カンクンツアーおすすめ

カンクン

  (最終更新日:2020.06.10)

カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報付き】

こんにちは、えーきちです。

「カンクンに行くのにどのツアーが安いかな?」「旅行代理店ごとのカンクンツアーの特徴と料金を知りたいな」「内容にもしっかりこだわっていきたいな」
こういった内容にお答えしていきます。

本記事ではカンクンツアーを催行している旅行代理店ごとのツアープラン比較とオススメプラン、そして現地オプショナルツアーを紹介していきます。

目次

カンクンツアー実施会社の紹介

旅行会社紹介
カンクンはリゾート地かつ人気な旅行先ということで、ほとんどの旅行代理店でカンクンツアーを催行しています。

そこで各社が持っているプランの特徴や値段の違いなどを、大手の旅行代理店から中所規模の旅行代理店まで含めて比較を行っていきます。

まずは比較を行っていく旅行代理店の紹介です。

1.JTB

JTB
最初にご紹介するのは「JTB」です。

ツアープラン数が多く、フリープラン(各自現地自由行動)や完全ツアー訪問プランなど柔軟にプランを選択することができる

他社に比べ、取り揃えているホテルのグレードも高く、満足度の高い旅行が実現できる可能性が高いです

現地サポート体制がしっかりと整っており、そのあたりは大手ならでは。

2.HIS

HIS
続いては「HIS」です。

言わずと知れた業界最大手の一つ。ツアープランの自由度は非常に高く、フリープランを中心に扱っているのが特徴。

現地オプショナルツアーも充実しているので、現地で予定をカスタマイズするのも容易です。

大手でありながらもツアー料金は安く、学生でも利用しやすい代理店です。

3.旅工房

旅工房
続いては「旅工房」

ここはオンライントラベルエージェントの大手です。
店舗での申込が可能な大手旅行代理店に対して、旅工房ではオンラインでのこだわりが強く、24時間365日オンラインからのツアー申し込みが可能です

また、「コンシェルジュサービス」が強みの一つであり、方面別の専任コンシェルジュが旅行プランを一緒に作っていきます。

旅行計画を立てるのにあまり時間の取れない方々に向いているサービス会社と言えます。

4.STW

STW
続いては「STW(エス・ティ・ワールド)」です。

こちらは業界最大手というわけではないですが、どの方面への旅行プランも充実しており、最大手と比べても全く遜色ない充実度を持っている印象です。

さらに全体的にツアー価格も安く、オンラインでの申し込みも可能なので総合的に何でもできる旅行会社です。

私が個人手配以外で一番利用する旅行会社がこちらです。

5.近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト
業界大手の一角「近畿日本ツーリスト」です。

こちらもやはり大手なので、フリープランの旅行や完全ツアー旅行など、様々な用途に合わせたプランが用意されています。

特徴は、旅行準備のための旅行説明会の充実国内店舗の多さが特徴です。

店舗が多いため、気軽に相談に行きやすい点は最大手よりも強みと言える点です。

6.ヴァリューワールド

ヴァリューワールド
続いては「ヴァリューワールド」です。

こちらの会社はハワイ・アメリカ・ビーチリゾートのパッケージツアー商品をメインに販売している、いわゆる「スペシャリスト」です。

会社規模としては大きくはないですが、限定的なエリアでのみ展開を行っているので、他社よりもカンクンの力の入れ方が大きいと予想しての比較です。

私は利用したことはないですが、ツアー価格も比較的安い印象。

7.ファイブスタークラブ

ファイブスタークラブ
続いては「ファイブスタークラブ」です。

こちらはSTW(エスティワールド)内の一部門が独立してできた会社です。

フリープランもツアープランもどちらも用意されており、かつ格安で行ける点がポイントであり、強み。

大手旅行代理店ほどサポートは充実していないため、旅行慣れしている方には向きますが、「旅行会社に何でもお任せ!」を希望する方には向きません

8.クラブツーリズム

クラブツーリズム
最後は「クラブツーリズム」です。

近畿日本ツーリストグループの一つであり、店舗ではなく、メディア申し込みを中心としています。

利用者は中高年層が多いものの、取り扱っているツアーは他社とは一味違う内容のプランが多かったりします。

基本的には「完全ツアープラン」が中心のため、フリープランで探している方には向きません。

その他の旅行会社に関して

その他、多くの旅行会社でカンクン行ツアーを催行していましたが、以下の理由により比較から除外しました。

・ツアープラン数が少ない

・ツアー料金が極端に高い

・安いが口コミ評価が悪い

その結果、ご紹介した8社となりました。

カンクンツアー催行各社のプランと特徴

各社の特徴
続いては細かに各社のカンクンツアーのプラン内容と特徴を見ていきます。

1.JTBのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.添乗員同行プラン(添乗員が案内・同行するツアープラン)
3.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自身で自由行動のフリープランと添乗員付きのツアー、遺跡観光パックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ハイアット・ジーヴァ・カンクン
・グランド フィエスタ アメリカーナ コーラル ビーチ カンクン
・シークレッツ ザ バイン カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン…など
【最低ランク】
・CUN Bグレードホテル
・クリスタル カンクン ホテル&リゾート
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

JTBツアーの場合、カンクンにある最高ランクのホテルはほとんどが利用可能です。また最低ランクのホテルも記載のホテルよりランクが劣るホテルの取り扱いもあります。

全体的な特徴

選択自由度が高く、「カンクン+他都市」「カンクン+他国」へのプランもあります。全体的な料金は高くなりますが、現地着後から日本語を話せるスタッフの対応や現地支店でのサポートなど全体的に快適なツアーを利用できる点が特徴です。

2.HISのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.添乗員同行プラン(添乗員が案内・同行するツアープラン)
3.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自身で自由行動のフリープランと添乗員付きのツアー、遺跡観光パックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ハイアット・ジーヴァ・カンクン
・グランド フィエスタ アメリカーナ コーラル ビーチ カンクン
・パラディサス カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン…など
【最低ランク】
・インペリアルラグーナ・カンクン
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

HISツアーの場合も、カンクンにある最高ランクのホテルはほとんどが利用可能です。また最低ランクのホテルも記載のホテルよりランクが劣るホテルの取り扱いもあります。

全体的な特徴

カンクン内リゾートホテルで優雅に過ごすプラン(スイートルームやオールインクルーシブ)が充実している印象。他都市や他国とのセットプランもありますが、JTBと比較すると少ないです。ですが、カンクン内のオプショナルツアーは非常に充実しています。そのため、基本はフリープランで過ごしつつ、観光をオプションで追加していくツアーの組み方が良さそうです。

3.旅工房のカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自由行動のフリープランと、遺跡観光パックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ルブラン スパ リゾート カンクン
・グランド フィエスタ アメリカーナ コーラル ビーチ カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン…など
【最低ランク】
・シティエキスプレス・ジュニア・カンクン
・プラザ・カリベ・カンクン
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

旅工房ツアーの場合は、最高ランクホテルの取り扱いはそこまで多くはない印象です。また最低ランクのホテルも記載のホテルよりランクが劣るホテルの取り扱いもあります。

全体的な特徴

他都市周遊プランビジネスクラス利用でのツアープランが充実。旅中はフリープランで、オプショナルツアーを付けられる、もしくはオプショナルツアーが付いた状態でパックとして売り出されています。オプショナルツアー利用はおそらく旅工房利用者だけのクローズドか他社オプショナルツアー専門会社を委託利用している可能性があります。ですが、旅工房のオプショナルツアーはいずれも高いので、利用する場合は個人でオプショナルツアー専門会社から申し込むのが良いでしょう

4.STWのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自由行動のフリープランと、遺跡観光パックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ルブラン スパ リゾート カンクン
・シークレッツ ザ バイン カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン…など
【最低ランク】
・インペリアルラグーナ・カンクン
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

STWツアーの場合は最高ランクホテルの取り扱いも多く、ツアーとの組み合わせは自在に可能です。最低ランクのホテルは多くはありません。

全体的な特徴

STWはツアープランも充実しており、ツアー検索も条件指定が細かくできます「日本人スタッフのいるホテル」「癒し旅」「母娘旅」「パワースポット訪問」など。
それに伴いツアー内容もユニークなプランが多くあります。また別途でオプショナルツアーも用意しているので、カンクンにあるアクティビティのほとんどは体験することができます

5.近畿日本ツーリストのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自由行動のフリープランと、遺跡観光パックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ルブラン スパ リゾート カンクン
・シークレッツ ザ バイン カンクン
・グランド フィエスタ アメリカーナ コーラル ビーチ カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン…など
【最低ランク】
・各種ドミトリー(ゲストハウス)
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

近畿日本ツーリストツアーの場合、ツアープランのほとんどが高級ホテルです。ゲストハウスに宿泊する場合は「航空券+ホテル」の形で申し込む必要があります。

全体的な特徴

近畿日本ツーリストは店舗数が多いものの、WEBインフラがあまり整っていないことから、まだまだ店舗での対面相談・申し込みを重視していることが分かります。
ツアープランは「カンクン+他都市」のプランが多く、独自性の強いプランもあります。後の項目で近畿日本ツーリストの「カンクン+他都市」ツアーのオススメを紹介します。

6.ヴァリューワールドのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自身で自由行動のフリープランと、観光ツアーもパックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ハイアット・ジーヴァ・カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン
・シークレッツ ザ バイン カンクン…など
【最低ランク】
・インペリアルラグーナ・カンクン
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

ヴァリューワールドの場合、最高ランクホテルの取り扱いは少なく、ホテルの選択自由度は低いです。

全体的な特徴

「カンクン+アメリカ別都市」のツアープランが多いため、カンクン以外の都市も合わせたプランを推奨しているのが分かります。
「カンクンのみ」のツアープランの場合、フリープランでカンクンに滞在、その中でオプショナルツアーを利用して行く流れのツアープランが多いです。

7.ファイブスターのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.フリープラン(旅行日程内は完全自由行動のツアープラン)
2.遺跡等の観光付きプラン(ツアープランに観光地訪問が入ったパック)

自身で自由行動のフリープランと、観光ツアーもパックも付いてくる半自由行動ツアーと自由に選択できるようになっています。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・ハイアット・ジーヴァ・カンクン
・ハイアット ジラーラ カンクン
・グランド フィエスタ アメリカーナ コーラル ビーチ カンクン
・ルブラン スパ リゾート カンクン…など
【最低ランク】
・インペリアルラグーナ・カンクン
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

ファイブスターの場合、最高ランクホテルの取り扱いもありますが、全体的なホテルの選択自由度は低いです。

全体的な特徴

ここで紹介している旅行会社の中で「1番変わったツアープランが多い会社」と言えるかもしれません。「カンクン+メキシコ他都市」のプランや「カンクン+他国・他都市」のプラン種類が一番豊富な印象です。中でも「カンクン+その他中米の都市」ではファイブスターでしか扱っていないツアープランもあるのではと思うほどです。

8.クラブツーリズムのカンクンツアー

▼ツアープラン内容▼
1.添乗員同行プラン(添乗員が案内・同行するツアープラン)

クラブツーリズムのカンクンツアーは全て添乗員付きのツアーになります。

▼主な宿泊先ホテル▼
【最高ランク】
・リフレクト・クリスタル・グランド・カンクン
・フィエスタ・アメリカーナ・グランド・コーラル・ビーチ
・カンクン・カリベ・パークロイヤル…など
【最低ランク】
・クリスタル カンクン ホテル&リゾート
※上記例はツアープランに記載の宿泊予定ホテルの内容を記しています。

クラブツーリズムツアーの場合、ホテルの選択肢は多くはありません。ホテル選択ができない場合もあります。

全体的な特徴

取り扱っているカンクンツアープラン全てが、添乗員と行く完全ツアー型のツアーとなっています「カンクン+他国都市」プランもあれば、中米複数国を周るなど独自性の強いプランも用意されています。ツアー終了まで添乗員が同伴するプランが多いので、完全に全てを任せて旅行を楽しみたい方にはオススメできる旅行会社です。

自分だけのカンクンツアーを創る場合

自分だけのツアー
「旅行会社のツアープランではなく、自分だけのオリジナルプランを創りたい」

実はそういったこともできます。

自分用のオリジナルカンクンツアーは、タウンライフ旅行プラン・見積り一括問合せを利用することで可能となります。

こちらは、中南米カンクン専門の旅行会社から、自身の希望に沿った形のツアープランの提案が貰えるサイトになっています。

地域専門旅行社50社以上と提携しているため、条件に合致した会社から一括でプランや見積もりを受け取れるのが特徴です。

オーダーメイド旅行の形になるので、ツアーにはない自分の興味・やりたいことのみを反映させたツアープランの作成が可能です。

提携会社の中にはカンクン専門旅行社もあるため、大手旅行社では行けないようなディープな場所へのプランも組むことができるでしょう。

プラン提案、見積り共に無料ですので、大手旅行社のツアープランとの比較用にもまずはプラン提案依頼をするのがオススメです。

カンクンへのハネムーン旅行の場合

カンクンはハネムーンの地としても良く知られ、日本人に大人気です。

多くの旅行会社でハネムーナー向けのカンクン旅行が催行されていますが、上記のタウンライフ旅行プラン・見積り一括問合せも利用してみると良いでしょう。

提携先にはカンクン専門旅行社はもちろん、ハネムーン専門の旅行社もあるんです
ですので他の大手とは異なる専門性を持ち合わせていると言えるでしょう。

またオーダーメイド旅行になるので、完全オリジナルのカンクンハネムーン旅行とできるのは非常に魅力的。一生に一度の記念の旅行としては他にも勝り最適です。

プラン提案・一括見積り共に無料ですので、ぜひ利用してみてください。

カンクンツアー各社料金比較

各社比較
続いては各社のツアープラン料金の比較を行っていきます。
比較する内容は以下の通りです。

※前提条件としてはいずれも首都圏の空港発。

・最安ツアープラン

・滞在日数別および出発月別料金プラン

最安ツアープランに関しては、各社が打ち出している最安のカンクンツアーをまとめていきます。

滞在日数別および出発月別料金プランに関しては、滞在日数別での最安プラン、出発月別での最安料金を各社比較していきます。

それでは、順番に見ていきます。

最安ツアープラン

これは各社が打ち出しているカンクンツアーの中で「最も安く行けるツアープラン」をまとめたものです。まずは見ていきましょう。
※横にスクロールできます。

JTB HIS 旅工房 STW 近畿日本ツーリスト ヴァリューワールド ファイブスタークラブ クラブツーリズム
日数 6日(3日) 5日(2日) 5日(2日) 6日(2日) 7日(3日) 5日(2日) 5日(2日) 6日(なし)
料金 157,800円 139,800円 116,800円 116,800円 289,000円 160,500円 130,000円 249,000円
ツアープラン フリープラン フリープラン フリープラン フリープラン フリープラン フリープラン フリープラン 添乗員同行プラン
出発日 2019年5月8日 2019年5月14日 2019年5月11日 2019年5月複数日 2019年5月複数日 2019年4月以降複数月内 2019年4月以降複数月内 2019年6月13日
備考 バスチケット付き

※表示料金は2019年3月時点での数値です。
※クラブツーリズムを除き、燃油サーチャージャーは全て込みの料金です。
※表記金額に加えて別途諸税がかかることがあります。
※日数のカッコ内は終日自由日数です。
※ファイブスターは別途諸税がかかる場合があります。
※クラブツーリズムは燃油サーチャージャー代金を含んでいません。

こうして見ていただくと、各社ともGW(ゴールデンウィーク)直後が最安になっていることが分かります。

料金的に最も安いカンクンツアープランを出しているのは「旅工房」もしくは「STW」となります。
この2社は旅行日数が異なりますが(表記の仕方の違いにより)、現地での滞在時間はほぼ同じです。

フリープラン各社は現地でのプランが全て一緒ですので、単純な料金で選択をすると「旅工房」か「STW」がお得ということになります。

まとめ最安は「旅工房」「STW」

ではこの2社の細かな違いを見ていきます。

まずは、別途発生する諸税に関してです。

旅工房 STW
空港使用税 2,610円(大人) 2,610円(大人)
現地空港税 13,000円(大人) 7,000円(大人)
国債観光旅客税 1,000円(大人) 1,000円(大人)
合計 16,610円 10,610円

現地空港税の料金が6,000円も異なります。これは恐らく旅工房がアメリカ経由で向かうためだと考えられます。

アメリカでの空港利用税+その他費用分がSTWとの差額になっているので、料金面ではSTWがお得だという事が分かります。

ですが、旅工房を選ぶメリット面もあります。

旅工房 STW
利用ホテル ・カリベ・インターナショナル・カンクン(4つ星)
・プラザ・カリベ・カンクン(4つ星) など
インペリアルラグーナ(2つ星)

※ホテルの星に関してはGoogleのホテル評価基準を参考

このように旅工房では4つ星相当のホテルに宿泊できる可能性がある点がメリットとなります。

旅工房の最安ツアープランでは、複数の宿泊先ホテル候補があり、混雑具合に合わせて宿泊するホテルが決まるようです。
ですが、ホテルの希望を出すことは可能なようですので、STWよりもグレードの高いホテルに宿泊できる可能性があるのが、旅工房でのメリットです。

ですので、「値段重視」ならSTW「値段重視の中でもホテルも良い所が良い」場合は旅工房を選択されると良いでしょう。

滞在日数別および出発月別料金比較

続いては、滞在日数別および出発月別での最安料金を比較していきます。※横にスクロールできます。

JTB HIS 旅工房 STW 近畿日本ツーリスト ヴァリューワールド ファイブスタークラブ クラブツーリズム
滞在6日 157,800円 144,800円 117,800円 116,800円 289,000円 167,000円 181,000円
滞在7日 164,800円 149,800円 124,800円 120,800円 289,000円 203,500円 237,000円
滞在8日 172,800円 154,800円 130,800円 123,800円 311,000円 209,000円 215,000円

※クラブツーリズムは「カンクン含むツアー」のため、今回除外しました。
※ヴァリューワールドおよびファイブスタークラブはカンクン含む無複都市周遊のプランになります。

このような感じとなります。

いずれの滞在日数でも最安は「STW」です。
滞在日数が増すほど、STWと他社との料金差額が広がっていくというまさにSTWの独壇場状態です。

この様子であれば、恐らくいずれの月に出発してもSTWが最安なのではないかと予想できますが…。

月別で見てみます。※以下横にスクロールできます。
▼【滞在6日間】カンクンツアー各社月別料金

JTB HIS 旅工房 STW 近畿日本ツーリスト ヴァリューワールド ファイブスタークラブ クラブツーリズム
6月出発 146,800円 144,800円 124,800円 116,800円 167,000円 なし
7月出発 146,800円 154,800円 132,000円 124,800円 329,000円 167,000円 なし
8月出発 146,800円 184,800円 132,000円 141,800円 309,000円 255,000円 なし
9月出発 146,800円 154,800円 132,000円 141,800円 309,000円 167,000円 なし
10月出発 254,000円 設定なし 140,000円 141,800円 289,000円 設定なし なし
11月出発 254,000円 設定なし 140,000円 141,800円 289,000円 設定なし なし
12月出発 設定なし 設定なし 140,000円 134,800円 289,000円 設定なし なし

▼【滞在7日間】カンクンツアー各社月別料金

JTB HIS 旅工房 STW 近畿日本ツーリスト ヴァリューワールド ファイブスタークラブ クラブツーリズム
6月出発 153,800円 149,800円 128,800円 120,800円 289,000円 なし なし
7月出発 153,800円 159,800円 137,000円 127,800円 309,000円 なし なし
8月出発 153,800円 179,800円 137,000円 145,800円 289,000円 なし なし
9月出発 153,800円 159,800円 137,000円 145,800円 289,000円 なし なし
10月出発 271,000円 設定なし 145,000円 145,800円 289,000円 なし なし
11月出発 271,000円 設定なし 145,000円 145,800円 299,000円 なし なし
12月出発 設定なし 設定なし 145,000円 134,800円 299,000円 なし なし

▼【滞在8日間】カンクンツアー各社月別料金

JTB HIS 旅工房 STW 近畿日本ツーリスト ヴァリューワールド ファイブスタークラブ クラブツーリズム
6月出発 160,800円 154,800円 134,800円 123,800円 314,000円 なし 111,000円
7月出発 160,800円 164,800円 143,000円 130,800円 336,000円 なし 111,000円
8月出発 160,800円 189,800円 143,000円 148,800円 311,000円 なし 111,000円
9月出発 160,800円 164,800円 143,000円 148,800円 311,000円 なし 111,000円
10月出発 288,000円 設定なし 151,000円 148,800円 311,000円 なし 250,000円
11月出発 288,000円 設定なし 151,000円 148,800円 321,000円 なし 250,000円
12月出発 設定なし 設定なし 151,000円 134,800円 321,000円 なし 250,000円

※表示料金は2019年3月時点での料金です。
※上記いずれもカンクン滞在のみのツアープランで比較しています。

見ていただくと分かる通り、当初の予想通りにほとんどの月でSTWが一番安いことが分かります。が、8月~10月頃までは旅工房の方がSTWよりも安くカンクンツアーを催行しています。ここが意外なポイントです。

この時期は海外旅行者の数も増え、年で一番の繁忙期と言えますが、旅工房では他の月と比べてもそこまで料金が上がることなく、旅行者に優しい料金でカンクンへ行けそうです。

後半の月(10~12月)に関しては、現時点でツアー料金やツアーが固まっていない旅行会社が多く、記載の料金から変動がある場合があります。ですので、現時点では参考程度として見ておくのが良いでしょう。

そして、もう一つ言及しなければならないのが「ヴァリューワールド」です。表の一番下、「【滞在8日間】カンクンツアー各社月別料金」をご覧ください。

こちら赤文字にはしていないですが、記載料金だけ見ていくと6~9月までのツアー料金がSTWや旅工房以上に格安なんです。

これについては、ヴァリューワールドの料金には燃油サーチャージャーが含まれておらず、実際は記載料金に燃油サーチャージャー代金が別途発生してくることになります。他の会社の料金については燃油サーチャージャー代金が含まれています。

そして、ヴァリューワールドの6月以降のカンクンツアープランでは燃油サーチャージャー料金の開示がまだなされていないため、未記載という形となりました。

6~9月まではヴァリューワールドの燃油サーチャージャー代金次第で最安値が変わるという事になります。

ですが、「最安ツアープラン」でのヴァリューワールドの燃油サーチャージャー代金は35,000円でしたので、これをそのまま当てはめていくとヴァリューワールドの6~9月までのカンクンツアー最安は146,000円ということになります。

その場合であれば、最安は旅工房もしくはSTWとなってくるでしょう。

ここで月別の最安会社をまとめます。

月別最安ツアーまとめ【6月出発の場合】STW
【7月出発の場合】STW
【8月出発の場合】旅工房
【9月出発の場合】旅工房
【10月出発の場合】旅工房
【11月出発の場合】旅工房
【12月出発の場合】STW

オススメのカンクン+他都市(他国)のツアーに関して

複数都市
ここでは、オススメのカンクン+他都市(他国)のツアーを紹介していきます。

内容としては以下のツアーの紹介となります。

1.カンクン+ニューヨークツアー
2.カンクン+キューバツアー
3.カンクン+中米諸国ツアー
4.カンクン+南米ツアー

1.カンクン+ニューヨークツアー

カンクン+ニューヨークツアー
まず最初にご紹介するのは「カンクン+ニューヨーク」のツアーです。

複数の旅行会社でこの2都市のツアープランを展開しておりますが、私が紹介するのはJTBのツアープランです。

ツアー内容としてはカンクンの最高級ホテルでのオールインクルーシブプラン(食事、各種利用代金、宿泊代全て込みのプラン)を楽しみながら3泊し、その後にニューヨークへ移動します。

ニューヨークでも高級ホテルに3泊し、滞在中は基本フリープランなので各自で自由にニューヨークを楽しむことができます。

本プランはハネムーン向けとしても歓迎されており、通常の旅行に少し特別感を出すことができます

ここがポイント!1.人気観光地を周回するシャトルの利用が可能(カンクン)
2.ローカルバスチケット2枚付与
3.ハネムーン向けプラン
4.ハネムーン旅行者向けにベッドやバスタブへのの花びらの装飾可能(カンクン)

本プランはJTBが催行している「カンクン+ニューヨークツアー」の中でも最安のツアーでありながら、これだけの自由度と充実性を備えています。

また、他社の格安カンクン+ニューヨークのツアープランと異なる点は「ホテルのグレード」です。

他社ではオールインクルーシブプランではなく、通常ホテルでの滞在のみだったりするので、「のんびりと過ごす旅」「リラックス・リゾート満喫の旅」には本プランは最適だと思います。

本ツアーのおおまかなスケジュールは以下になります。

【スケジュール】

【1日目】 移動→カンクン到着(17~19時半)

【2日目】 終日自由行動(オールインクルーシブプラン)

【3日目】 終日自由行動(オールインクルーシブプラン)

【4日目】 移動→ニューヨーク到着

【5日目】 終日自由行動

【6日目】 終日自由行動

【7日目】 移動→成田へ

【8日目】 成田着(15時)

詳細情報は以下から確認できます。

2.カンクン+キューバツアー

カンクン+キューバ
続いては「カンクン+キューバ」のツアーのオススメです。

カンクン+キューバのツアーも多くの旅行会社が催行していますが、ズバリ申し上げると「カンクン+キューバ」ならクラブツーリズムの本プラン一択です。
他のプランと迷う必要はありません、完全に本プランがオススメ中のオススメです。

その理由ですが、クラブツーリズムのプランは「キューバの内容充実度が桁違い」だからです。
他の旅行会社の「カンクン+キューバツアー」の場合、そのほとんどが滞在1~2日で首都ハバナのみ、内容も旧歴史街の探索のみという場合が多いです

私の個人的な感想ですが、キューバは首都ハバナ以外の地方都市も魅力がたくさんあります。むしろそこを体験していただきたいのですが、それができるのがおそらく「クラブツーリズム」の本プランのみです

実際に本プランを見ていただくと分かりますが、キューバでの訪問都市の数や内容が他社とは比較になりません

圧倒的にコアな都市も訪れますので、満足の行くキューバ旅になることかと思います
このプランの場合、カンクン要素はかなり少ないです。さらに添乗員付きのツアーなので、自由度は低いです。

それでもオススメしたいツアープランですので、「カンクン+キューバ」で検討している方は、本ツアーでのお申込みをオススメします。

ここがポイント!・キューバでの充実度が桁違いに良い。
・カンクンよりもキューバがメイン
・チェ・ゲバラ好きにはたまらない。
・添乗員付きのため、キューバで困りごとなし

本ツアーのおおまかなスケジュールは以下になります。

【スケジュール】

【1日目】 移動→ハバナ到着(夜)

【2日目】 ハバナ旧市街(世界遺産)+名物クラシックカードライブ+有名アイス+ヘミングウェイゆかりのレストラン

【3日目】 シエンフエゴス+トリニダーで世界遺産観光

【4日目】 ロスインヘニオス渓谷(世界遺産)+チェ・ゲバラ記念霊廟(サンタクララにて)→ハバナ

【5日目】 カンクン着(カンクンホテルに宿泊)

【6日目】 チチェンイツァ+ピンクレイク+セノーテ観光(チチェンイツァ泊)

【7日目】 メキシコシティ着(世界遺産観光)

【8日目】 メキシコシティ(世界遺産観光)

【9日目】 メキシコシティ発→

【10日目】 成田到着(朝6時予定)

詳細情報は以下クラブツーリズムのトップページ右上「ツアー検索」からツアー番号「11951-923」と検索し、ご確認ください。

3.カンクン+中米諸国ツアー

タウンライフ
続いては、カンクンと中米諸国を巡るツアーです。

カンクン+中米ツアーはキューバをはじめ、様々な国とのツアーが旅行会社から出ています。
中でも、近隣のグアテマラやベリーズなどとのツアーが多く、各社基本的に「カンクン(メキシコ)+1ヵ国」のツアープラン展開が多いです。

そんな中、カンクン+中米複数国を巡るツアーが、私の知る限り唯一クラブツーリズムから出ていたのですが、現在催行されておりません

そのため、「カンクン+中米諸国ツアー」を希望する場合は、先述した「タウンライフ旅探し」自分オリジナルツアーを組むのが良さそうです

他の複数国を周遊するツアーに比べて、自分の行きたい国や都市をチョイスしてプランを立てていくことができるので、長期旅行になっても無駄がありません

先述のタウンライフ旅探しともう一つ「Oooh(オー)」というサービスがあります。
こちらもタウンライフ同様に、現地旅行会社に旅行の相談をしながらプランを作っていく形となります。

日本語で相談ができるうえに、現地で旅行業を認可されたプロなので、大手のツアーにはないディープな場所などもプランニングしてもらえるでしょう

どちらもサービスは似ていますが、提携旅行会社やプラン内容などは変わってきますので、どちらにもプラン提案依頼をしてみるのが良いです。

もちろんどちらも相談・プラン提案依頼は無料ですので、良いと思った方のプランで話を進めていくのがオススメです。

4.カンクン+南米ツアー

近畿日本ツーリスト南米
最後のご紹介は「カンクン+南米」のツアーです。

カンクンと南米のどちらも周るツアーを催行している旅行会社はそこまで多くなく、その中でオススメなのが「近畿日本ツーリスト」の本プラン(ペルー・憧れのマチュピチュ遺跡とメキシコ・カンクンの休日)です。

内容としては、ペルーの世界遺産である「ナスカの地上絵」遊覧飛行から始まり、世界遺産クスコ旧市街観光、マチュピチュ訪問、リマの旧市街訪問をし、最後にカンクンにてオールインクルーシブプランで滞在するという内容となります。

全体としてはペルーの主要観光地をほぼ押さえつつ、最後はカンクンでオールインクルーシブを楽しむという形となります。

参考までに本記事で紹介している他旅行会社で展開している「カンクン+南米ツアー」はこのような感じとなります。

【JTB】メキシコ観光(カンクンなど)+イグアスの滝+ペルー(マチュピチュなど)

【クラブツーリズム】カンクン+コロンビア観光+ウユニ塩湖

【ファイブスタークラブ】カンクン+1ヶ国(ペルー、ボリビア内)

ですが、これらの各社のツアーを推奨していない理由は以下になります。

【JTBを推奨していない理由】
カンクン滞在がメインに入らないため(カンクン観光時間がそもそもほとんどない)

【クラブツーリズムを推奨していない理由】
カンクン滞在時間はあるが、オールインクルーシブ利用なしのため

【ファイブスタークラブを推奨していない理由】
カンクン滞在時間は十分あるが、料金が不明瞭かつオールインクルーシブ利用不可の可能性があるため

そうした理由で近畿日本ツーリストのプランをオススメしています。

このツアーのポイントは以下です。

ここがポイント!・カンクンを充分に満喫できる時間あり。
・ペルーの主要世界遺産全てに訪問
・現地日本語係員同行
・ハネムナー向けプランあり
・各地フォトジェニックポイント訪問

本ツアーのおおまかなスケジュールは以下になります。

【スケジュール】

【1日目】 移動→リマ到着(夜)

【2日目】 世界遺産ナスカの地上絵遊覧飛行+民芸品店で買い物+リマで宿泊

【3日目】 移動→クスコ+世界遺産クスコ旧市街観光+フォトジェニックポイント訪問+マチュピチュへ移動

【4日目】 世界遺産マチュピチュ遺跡観光+マチュピチュ村観光+マチュピチュ泊

【5日目】 移動→リマ+世界遺産リマ旧市街観光+カンクンへ移動

【6日目】 カンクン着後、自由行動

【7日目】 終日自由行動

【8日目】 カンクン発(夕方)→メキシコシティへ

【9日目】 メキシコシティ発→成田へ

【10日目】 成田到着(朝6時予定)

詳細情報は以下から確認できます。

カンクンのオススメの現地オプショナルツアーについて

オプショナルツアー
続いては、オススメのカンクンでできる現地オプショナルツアーについてご紹介します。

フリープランでカンクンに来てから、ご自身で観光名所へ行くこともできますが、行き方を調べたり、行くのに時間がかかったりと大変な面も多くあります。

その中で、さくっと希望の観光地へ行けるのが、オプショナルツアー参加による観光地訪問です。

大手旅行会社では独自のオプショナルツアープランを持っていますので、カンクンツアーを大手旅行会社を利用して行く場合は利用会社のオプショナルツアーを利用するのも手ですが、料金が割高の場合も多いので、あまりオススメしません

格安でオプショナルツアーを利用するにはオプショナルツアー専門の会社を利用するのが良いです

ご紹介する専門会社は以下2つです。

・ベルトラ

・タビナカ
※現在催行なし

上記2社がオススメでしたが、タビナカがカンクンのツアーを廃止したため、ベルトラをオススメします。

そこで以下は、ベルトラのオススメのカンクンオプショナルツアーになります。

1.チチェン・イッツァ遺跡+ピンクレイク+グランセノーテ+セノーテイキルツアー

ベルトラツアー
まずはカンクンエリアでかなりオススメのツアーです。

内容としては大人気セノーテ「グランセノーテ」を訪問後、世界遺産「チチェン・イツァ」へ訪れ、最後に絶景のインスタ映えスポット「ピンクレイク」(ピンク色の海)へ訪れる弾丸ツアーです。

一日でカンクンの名所という名所をこれでもかと周遊する形です。

セノーテもグランセノーテだけでなく、同じく人気の高いセノーテ・イキルにも訪問しますし、メキシコ料理のビュッフェも用意されています。

また、市内からはかなり距離がある名所「ピンクレイク」も同日中に訪れることができ、「体験必須」と言っても過言ではないツアープランとなっています。

口コミでも評価4.66(5段階)かなり高いので、カンクンでセノーテを含むツアーを探している方には間違いなくオススメです。

ここがポイント!・高い顧客満足度
・1日で主要観光ポイントを押さえられる

スケジュールは以下になります。

【スケジュール】

06:30 出発

08:10 グランセノーテ到着(遊泳時間25~30分)

09:20 出発(軽食付き)

11:10 チチェン・イッツァ到着(自由行動)

12:30 セノーテイキル見学&昼食(メキシコ料理のビュッフェ)

13:30 出発(お昼寝タイム)

16:00 ピンクレイク到着(写真タイム30分)

16:30 出発

20:00 カンクンホテル到着予定

これだけの内容で一人約30,000円で参加できます。さらに3名以上で30%割引になります。
これは内容・時間・個人での移動した場合を考えたら安く行けるツアーだと言えます。
※内容・料金は突然変更となる場合がございます。

詳しくは以下よりご確認ください。

2.【2大セノーテ訪問】グランセノーテ&ドス・オホスシュノーケリングツアー!

2大セノーテツアー
続いては「セノーテを存分に楽しむツアー」です。

このツアーでは本記事でも紹介している超有名2大セノーテ「グランセノーテ」「セノーテドスオホス」シュノーケリングを楽しむツアーです。

「ここを押さえておけば間違いなし」の2大セノーテですので、1日でどちらも楽しめてしまう少々欲張りなツアーとなっています。

どちらのセノーテもしっかりと滞在時間が用意されており、ドスオホスでは「2つ目の洞窟」共にシュノーケリングが行えます。

午後からはお洒落な街であり「カリブのリゾート」であるプラヤデルカルメンにも訪れ、買い物を楽しむ時間が用意されています。

こちらのツアープランも約80件の口コミに対して評価4.8(5段階)かなり高いのでオススメです。

ここがポイント!・2大セノーテを網羅。
・プラヤデルカルメンにも行ける

スケジュールは以下になります。

【スケジュール】

06:00 ホテル出発

08:00 グランセノーテ到着(滞在約1~1.5時間)

09:30 グランセノーテ出発

10:00 セノーテドスオホス到着(シュノーケル約2時間/2ヵ所)

12:00 シュノーケリング終了、昼食

13:00 セノーテドスオホス出発

14:00 プラヤデルカルメンに到着・散策(約1時間)

15:00 プラヤデルカルメン出発

16:00 ホテル到着予定

詳しくは以下よりご確認ください。

3.【ハネムーンにオススメ!】ロマンチックディナークルーズツアー!

ディナークルーズ
カンクンでなければできないイベントという訳ではありませんが、ハネムーンにオススメなのが、「カンクンのディナークルーズ」

17時の乗船からまずはサンセットを楽しみ、その後ディナーと共にサックスの生演奏を楽しみます。

船も大型客船という訳ではなく、コロンブスが乗っていた船を模したノスタルジックな船でラグーンを航行します。

船から見れる景色はもちろん良いですが、豪華客船ではなく、中世を思い起こさせられる船でのディナークルーズという点がポイントです。

ハネムーンで来られた方には特にオススメです。

ここがポイント!・ノスタルジックな船でのディナークルーズ
・カンクンでのロマンチックなディナーになる

スケジュールは以下になります。

【スケジュール】

17:00 アクアツアーズ・マリーナ集合

17:30 マリーナ出発(夕日鑑賞+ディナー+サックス生演奏)

19:30~ アクアツアーズ・マリーナで解散

詳しくは以下よりご確認ください。

4.【絶景+自然を楽しむ】トゥルム遺跡+大自然のテーマパーク「シェルハ海洋公園」1日ツアー!

大自然とトゥルハ
続いては、主要観光地の一つ「トゥルム遺跡」と大自然のテーマパーク「シェルハ海洋公園」を楽しむツアーです。

上で紹介していたカンクンツアープランにもう一つ主要所を足すとしたら、これになるでしょう。

トゥルム遺跡はカリブ海沿岸部の岸壁に建てられた、現存するマヤ遺跡の中で最も保存状態の良い遺跡の一つです。
ビーチから眺めた遺跡の光景は素晴らしく、逆に遺跡から眺めたビーチの光景も素晴らしいです。

トゥルム遺跡を満喫した後は、家族でもカップルでも楽しめるテーマパーク「シェルは海洋公園」へ向かいます。
滞在時間も4時間以上あるので、十分に満喫することができます。

ここがポイント!・日本語ガイド付き。
・十分な滞在時間

スケジュールは以下になります。

【スケジュール】

07:00 ホテルへお迎え

08:30 カンクン発(トゥルム行バスに乗車)

11:00 トゥルム遺跡着(ガイド+自由行動付き)

12:30 トゥルム遺跡発

13:00 シェルハ海洋公園(自由行動)

17:30 シェルは海洋公園発

19:00 カンクンに到着

詳しくは以下よりご確認ください。

5.【ヘリコプター遊覧】カリブの絶景を空から!ヘリコプター遊覧ツアー

ヘリコプター
続いては、ヘリコプター遊覧飛行ツアーです。

本ツアーのポイントはエメラルドグリーンの世界一の絶景とも言われるカリブ海を140m上空から眺めることができる点です。

ヘリコプター遊覧は日本では10万円以上することが多い中で、ここではわずか120USDほどで利用できてしまいます。

遊覧時間はそこまで長くはなく、移動も含めて1時間ほどのツアーなので、ちょっとした空き時間にも利用できます
遊覧箇所はホテルゾーンコース(遊覧12分)ホテルゾーン&イスラ・ムヘーレスコース(遊覧24分)と選べます。

滅多に撮ることができない景色の写真を撮ることができるので、ハネムーンにもそれ以外にもオススメのツアーです。

ここがポイント!・格安でヘリコプター遊覧。
・世界一の絶景を上空から撮影できる

スケジュールは以下になります。

【スケジュール】

10:00 ホテルへお迎え(12時、14時も可能)

10:15 ヘリポート到着(12時、14時の場合も15分で到着)

10:45 ヘリコプター遊覧スタート(12時、14時の場合も同様のタイムスケジュール)

11:30 ホテルへお送り(12時、14時の場合も同様のタイムスケジュール)

詳しくは以下よりご確認ください。

6.【女性向け】スパ・アクア「SPA AQUA」 リゾートでスパ体験♪

スパ
最後は女性向けのオススメですが、「スパ」です。
スタッフはみな非常に親切で有資格者による施術ですので、技術に問題はありません

本ツアープランでは4種類のコースがあります。

・センセーションマッサージ+ハイドロセラピーリチュアル

・モイスチャーフェイシャル+ハイドロセラピーリチュアル

・スウェディッシュマッサージ+ハイドロセラピーリチュアル

・キャンドルマッサージ+ハイドロセラピーリチュアル

それぞれの施術内容はこちらです。

【センセーションマッサージ+ハイドロセラピーリチュアル】
リフレクソロジー、指圧、ロミロミ(ハワイ伝達の伝統的技法)の技術を融合したAQUA CANCUN発のオリジナルマッサージです。

【モイスチャーフェイシャル+ハイドロセラピーリチュアル】
AQUA独自のエッセンスを使い、日焼け後の乾燥した肌に効果的に潤いを与え、弾力性のある輝く肌を目指します。

【スウェディッシュマッサージ+ハイドロセラピーリチュアル】
アボリジニーマカダミアオイルやミモザオイルを使ったマッサージで、新陳代謝の衰え、老廃物が気になる方におすすめです。

【キャンドルマッサージ+ハイドロセラピーリチュアル】
オーガニック植物成分のロウソクを使った、リラックス効果の高い肌に優しいマッサージです。

いずれのコースにも付いている「ハイドロセラピーリチュアル」とは休憩を取りながらサウナとジャグジーを繰り返す施術です。マッサージ前に行い、そうすることでマッサージ効果が高まります。

ここがポイント!・マッサージ後シャワー利用可能
・確かな技術が約束されている

スケジュールは以下になります。

【スケジュール】

※開始時間:9:00~19:00までの間で1時間毎に開始可能

以下9時開始の場合のスケジュール
08:00 スパ・アクアへ集合(バスチャー提示後、ハイドロセラピー開始)

09:00 マッサージ開始

終了後、現地解散

詳しくは以下よりご確認ください。

まとめ

以上になります。

カンクンツアーは実に様々な種類がありますので、自身が気にいった内容のツアーに参加してみてください。

また、現地で申し込める現地代理店のツアーなどもありますので、スペイン語や英語に強い方は、現地代理店ツアーに参加するのも良いかもしれません。

今回まとめていた内容以外に気になることなどありましたら、お気軽にお問合せよりご連絡ください。

カンクンのオススメ観光地は以下より

それでは、また。

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!オススメツアーと現地人もオススメの5選

関連記事

  1. 太陽のピラミッド

    メキシコ

    太陽のピラミッドのまとめ

    こんにちは、えーきちです。本記事では「太陽のピラミッド」につい…

  2. プラヤデルカルメン夕日

    カンクン

    カリブのリゾート「プラヤデルカルメン」

    こんにちは、えーきちです。コスメルに続いて「カリブ海のリゾート…

  3. Oh LaLa

    サンクリストバル・デ・ラス・カサス

    サン・クリストバル・デ・ラス・カサスの大人気有名カフェOh LaLa

    こんにちは、えーきちです。今回はサン・クリストバル・デ・ラス・…

  4. 人形島

    メキシコ

    「人形島」の全貌まとめ-ソチミルコ禁断の地への踏み入れ方

    こんにちは、えーきちです。みなさん、「人形島」をご存じでしょう…

  5. メキシコシティの治安情報

    メキシコ

    メキシコシティの治安ってどうなの?

    こんにちは、えーきちです。好評の治安シリーズの中で、今回はメキ…

  6. ココボンゴ

    カンクン

    カンクンの超人気クラブ「ココボンゴ」のまとめ

    こんにちは、えーきちです。カンクンに来てから「クラブ行きたいけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【国別まとめ】海外WiFi最も安く借りれるのはどこ?
  2. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  3. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  4. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  5. テオティワカン完全攻略【保存版】
  1. オアハカトップ

    オアハカ

    オアハカ情報まとめガイド【Webガイド】
  2. ツアー

    メキシコ

    ツアーで行くテオティワカン遺跡 オススメはこれ!
  3. 【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

    旅準備

    【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ
  4. DESIGN SETTA SANGO

    持ち物

    サンダルに代わるトレンド?おしゃれ雪駄「DESIGN SETTA SANGO」が…
  5. 【一か月以上】長期の一時帰国ではSIM契約がオススメ!【携帯】

    SIM

    【一か月以上】長期の一時帰国ではSIM契約がオススメ!【携帯】
PAGE TOP