プラヤデルカルメン夕日

カンクン

  (最終更新日:2019.05.14)

カリブのリゾート「プラヤデルカルメン」

こんにちは、えーきちです。

コスメルに続いて「カリブ海のリゾート」プラヤデルカルメンについて紹介していきます。

カンクンへ訪れる方やカンクン行き検討している方に向けて、よりリーズナブルにリゾートを満喫できるこの地の魅力をお伝えできればと思います。

コスメル同様に、澄み渡った青い空と海、さらにナイトライフも楽しめてしまうプラヤデルカルメンを、ぜひ選択肢の一つに入れてもらえれば良いなと思っています。

コスメルの記事はこちらにあります。

それでは、行ってみましょう。

プラヤデルカルメンとは?

プラヤデルカルメン
プラヤデルカルメンとは、カンクンから車で1時間ほどの場所にある賑わいのある小さな港町です。

今、プラヤデルカルメンへの旅行者が年々増えており、その人気の秘密は、カンクンよりも物価が安くありながら、カンクンと同様の満喫ができてしまう点にあります。

ビーチでのんびりすることも、ナイトライフを楽しむことも、ショッピングを楽しむこともこの街ですべて行えます。

街からすぐ近くにあるビーチはカンクンよりもキレイだと定評があり、コスメル同様にカンクンではなくこちらに休暇で訪れる外国人も多くいるのです。

そんな何でもできてしまう街、プラヤデルカルメンでの楽しみ方を紹介していきます。

プラヤデルカルメンの楽しみ方

プラヤデルカルメン
リーズナブルな物価でありながら、カンクンと同様のリゾート感を満喫できるこの地で実際に楽しむための方法を紹介していきます。

ショッピング

観光客が増えたことによって、プラヤデルカルメンにもショッピングポイントが充実してきました。

特にハイブランドショップの参入やおしゃれなカフェやお店を街の中心で所せましと並んでいます。

もちろん、古くからの民芸品店や商店も並んでいますが、いずれも狭いエリアに立ち並んでいるので、買い物もしやすいです。

その中でも見ておくべきエリアを紹介します。

五番街(QuintaAvenida)

5番街
五番街は街の中心にあり、この街を象徴するエリアです。

歩けば両脇に民芸品を売っているお店やブランドのお店が並んでいます。

もちろん、同様にレストランやカフェもたくさんありますので、一日中買い物を楽しむことができます。

この通りにお店が集中していますが、近くのショッピングセンターや隣の通りにもお店があるので、散歩がてら散策するのも良いです。

しかし夜になれば、雰囲気ががらっと変わります。
5番街と12番通りの間あたりは特に一気に雰囲気が変わり、バーやショークラブ、ナイトクラブ等が営業を開始します。

日中の買い物の後に、一旦は宿に荷物を置いて、夜から5番街へ再び繰り出す。こういった楽しみ方もオススメです。

プラヤデルカルメンのビーチ

ぷらや ビーチ
プラヤデルカルメンと言えば外せないのがやはり「ビーチ」です。

カンクンのビーチがホテル区画内に付属したプライベートビーチなのに対して、プラヤデルカルメンはパブリックビーチとなっています。ですので、誰でも気軽に訪れることができます。

しかもビーチの透明度合いがカンクンとは全く異なり、圧倒的に透き通っているのが特徴です。

コスメル同様にオススメできるのがビーチですので、一日ビーチでリラックスも泳ぐも自由自在です。

その中で、このビーチで出来るアクティビティを紹介していきます。

ダイビング

透き通った海を前にして、ぜひ体験しておきたいのが「ダイビング」です。

コスメル同様、プラヤデルカルメンはダイビングでも有名で、多くのダイバーがこの地を訪れます。

通常、ダイビングを行うにはダイビングライセンスが必要なのですが、日本人インストラクター補助のもとでライセンス要らずの体験ダイビングを行うこともできます。

以下は日本人インストラクターのもと、体験ダイビングを行うことができるショップですので、気になる方はチェックしてみてください。

【イグアナダイバーズ】

【概要】
・ダイビング先:プラヤデルカルメンの海
・ダイブ数:2ダイブ
・含まれるもの:ダイビングスーツ、必要器材一式、水、タオル、チップ
・料金:US120ドル

体験ダイビングなのに2ダイブできる点は満足感が感じられそうです。

イグアナダイバーズではダイビング先は通常の海ですが、以下のショップの場合はセノーテ体験ダイビングも行っています。

【スキューバフリーダム】

【概要】
・ダイビング先:セノーテ
・ダイブ数:1ダイブ
・含まれるもの:ホテルピックアップ、ダイビング講習料、ダイビングスーツ、必要器材一式、ソフトドリンク類、セノーテ入場料、チップ
・料金:US180ドル

ホテルからピックアップしてもらえますし、自己負担は水着・タオル・お金くらいですので余計な準備が要りません。

ダイビング以外に全部お任せしたい場合はスキューバフリーダムがオススメ

遺跡とセノーテ巡り

最後はやはり、ユカタン半島と言えばの遺跡セノーテでしょう。

セノーテは地表の陥没穴に地下水が溜まった泉のことです。イメージとしては洞窟内に溜まった湖のようです。

しかしセノーテの場合、水の透明度が高く泉の数十メートル下まで見れることも。

水面に反映される光やどこを切り取って見ても絶景という点から、カンクンからも多くのツアーが出ています。もちろんダイバーもこちらへ潜りに来る機会が多いです。

こうしたセノーテはユカタン半島には多くあり、ほとんどのセノーテが透明度が高く澄んでいるので、どのセノーテへ行っても楽しめるかと思います。

セノーテの概要とオススメは以下記事をご覧ください。

中でもオススメのセノーテは「グランセノーテ」です。
数あるセノーテの中でも最も人気なセノーテの一つであり、水の透明度は抜群にキレイです。

グランセノーテへの行き方や詳細に関しては、以下記事をご参照ください。

遺跡に関しては、プラヤデルカルメンから行けるオススメはコバ遺跡です。

この遺跡をオススメする理由は他の遺跡に比べて、かつての文明の神秘的な雰囲気をより感じられるからです。

現在のメキシコの遺跡は、観光客向けに整備されていたり小綺麗に変化していたりと、いわば商業的になっているように感じられますが(個人的に)

コバ遺跡に関しては樹海の中に埋もれており、広大であるがゆえにありのままで保存・公開がされている遺跡です。

観光客が訪れることができるのは遺跡のほんの一部分ですが、広大が故に歩いて回るのは非常に大変な広さです。

中でも、キンタナロー州で最も高い「ノホーシュ・ムル」と呼ばれるピラミッドから見下ろす景色は絶景です。

この遺跡自体の知名度はまだまだ低いので「隠れた名所」となっています。

そんな、上記2つの遺跡とセノーテを一緒に楽しめるのツアーがあります。

それがこちらのツアーです。

コバ遺跡とセノーテを満喫ツアー

こちらのツアーでは、コバ遺跡訪問セノーテでのシュノーケリング体験、さらにマヤ人の民家を訪問
交流することができるプランも付いている非常にボリューミーなツアーとなっています。

マヤ人の民家訪問に関しては、個人でなかなか体験できることではないので、ツアーならではのオススメのプランとなっています。

ぜひ、チェックしてみてください。

ツアーをチェック⇒コバ遺跡とセノーテを満喫

プラヤデルカルメンツアーを利用する

プラヤデルカルメンツアー利用
プラヤデルカルメンへツアーを利用して行く場合は「STW」利用がオススメでです。

カンクンから1時間ほどの距離にあるプラヤデルカルメンですが、意外とツアーを催行している旅行会社は多くありません

その中でSTWでは、プラヤデルカルメンにフォーカスしたツアーを催行しており、しかも比較的安い料金で行くことができます。

ツアーですが滞在中は自由行動ですので、思い思いの時間を過ごすことができるでしょう。

プラヤデルカルメンのオススメの場所を巡りたい場合

「自由行動と言っても、オススメの場所に行きたい」

そのような場合は、オススメのサイトがあります。

「タウンライフ」旅行プラン・見積一括問合せ

こちらのサイトではメキシコ専門などのような、地域に特化した旅行会社から、プラヤデルカルメンのオススメのツアープランを提案してもらえます

オーダーメイドツアーという形となり、各社のオススメ自身の希望に基づいたプランが作成できるのが特徴です。(私のオススメホテルや安宿は次項で紹介していきます)

しかも、複数の旅行会社へ一括でプラン提案・見積りの依頼が無料で出来るので、各社のツアープランの比較にはもってこいです。

無料ですので、まずは利用してみましょう。

自分専用ツアープラン・見積一括問合せ

プラヤデルカルメンのホテル

ホテル
プラヤデルカルメンのホテルを紹介していきます。

オススメのホテル

ホテルの質と価格からオススメのホテルを紹介していきます。

どちらのホテルも顧客満足度が高く、きっと満足の行く宿泊になるかと思います。

1.ニューポート ハウス プラヤ ブティック ホテル (Newport House Playa Boutique Hotel)

最初はこちらのホテルです。
2016年築の比較的新しいホテルで、プラヤデルカルメンの中心部に位置しており、ショッピングモールや街の観光も徒歩圏内です。

ホテルでは無料で自転車の貸し出しも行っているため、歩くのが面倒な方でも自転車で街巡りを行うことができます。

ホテルの内部では部屋にルーフトップテラスが付いており、お酒を飲みながら風にあたるのも良し、屋外プールで優雅な時間を過ごすも良し。
総合的に欠点のないホテルとなっています。

高級ホテルの部類ながら、ハイシーズンを除きほとんどのシーズンで1泊1万円前後で宿泊できる点がオススメする理由です。

「ニューポート ハウス プラヤ ブティック ホテル」の詳細はこちら

2.ラ ペンション ホテル ブティック バイ ブニキ (La Pasion Hotel Boutique by Bunik)

2つ目はこちらです。

1番目のホテルと同じく、プラヤデルカルメンの中心地に位置しており、街歩きおよびビーチへのアクセスは良好です。

見ていただきたいのが、こちらの屋外プール。
アジアン様式を感じさせるデッキや、まるで高級ホテルのエントランスのソファかのようなビーチソファ

ただ、そこにいるだけで疲れが取れていくのではないかと思えるような空間となっています。

プールや部屋の造り自体は広くはなく、こじんまりとしたホテルですが居心地は抜群です。

もちろん通常ホテルにあるようなサービスは揃っており
これまでの宿泊者の評価も総じて好評ですので、オススメできます。

宿泊料金はシーズンにより前後しますが、1泊1.5万円ほど

「ラ ペンション ホテル ブティック バイ ブニキ」の詳細はこちら

オススメの安宿

続いては、より安さを重視した宿泊先選びの場合の安宿を紹介していきます。

1.デヤ ホステル スイート(Deja Hostel Suites)

なんといっても宿泊料金の安さが魅力的なのがこのホステル。

プラヤデルカルメンエリアでは数少ない、1泊1,000円ほどで宿泊ができるホステルの一つです。

部屋は男女混合のドミトリーですが、2段×3つの6ベッドですので窮屈さはそれほど感じません。

立地もメインエリアへアクセスがしやすい場所にあるので、安さ重視でホテル選別をしている方にはオススメ。

デメリットとしては、シャワールームが汚れている点でしょうか。

また温水が出づらかったり、専用の個別ロッカーがなかったりするので貴重品管理には多少困ります。

それでも、施設内にプールも付いていますしバックパッカーが多いので、国際色豊かな交流ができて悪くはない選択肢の一つかと思います。

「デヤ ホステル スイート」の詳細はこちら

2.ホステル プラヤ バイ ザ スポット (Hostel Playa by The Spot)

もう一つのオススメがこちらです。

5番街からおよそ4ブロック程の場所に位置しており、メインエリアへのアクセスも良好です。

部屋は男女別のドミトリーとなっており、施設内はキレイに保たれているので、上記ホステルよりは設備・施設の充実具合は増します。

1泊料金は上記ホステルよりも高くなるのですが、キャンペーン価格時には1,000円を切ることも多いので
宿泊料金が安いながらも立地、施設設備が優れているのでオススメです。

デメリット面としては、夜にパーティーなどで騒々しくなることがあること。うるさいと眠れない方には、少々きついかもしれません。

「ホステル プラヤ バイ ザ スポット」の詳細はこちら

まとめ

いかがでしょうか。

リゾート地として日本人にはまだまだ知名度が低いですが、欧米圏の方々には有名なプラヤデルカルメンです。

旅行者数も増えており、確かな魅力がここにはありますので、ぜひ訪れてみてください。

カンクン同様に、プラヤデルカルメンでもオールインクルーシブで楽しむこともできますので、興味がある方はお気軽にお尋ねください。

それでは、また。

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!現地人もオススメの5選

関連記事

  1. モミアス

    グアナファト

    ミイラ博物館のあれこれ。展示・行き方説明などなど

    こんにちは、えーきちです。本記事ではグアナファトの観光名所の一…

  2. イメージ図

    メキシコ

    ソノラ市場が人気沸騰中!?変わったお土産を買ってみよう!

    みなさん、ソノラ市場ってご存知ですか?メキシコシティに数多くあ…

  3. ホテルまとめ

    グアナファト

    グアナファトのホテル・安宿・日本人宿情報のまとめ

    こんにちは、えーきちです。今回も要望の多かった内容で、グアナフ…

  4. グアナファト市内

    グアナファト

    世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ

    こんにちは、えーきちです。今回はグアナファトについての総まとめ…

  5. コスメル

    カンクン

    魅惑の島「コスメル島」まとめ

    こんにちは、えーきちです。ハネムーンや旅行でカンクン行きを検討…

  6. メキシコシティの治安情報

    メキシコ

    メキシコシティの治安ってどうなの?

    こんにちは、えーきちです。好評の治安シリーズの中で、今回はメキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  2. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  3. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  4. テオティワカン完全攻略【保存版】
  5. 【最安値プランはこれ!】カナダへ格安で行くには?
  1. カンクン空港情報

    カンクン

    【旅行前確認】カンクン行き飛行情報とカンクン空港からホテルまでのアクセスまとめ
  2. 狭井神社

    奈良

    万病に効く御神水の湧き出る神社「狭井神社」の概要まとめ
  3. ビクトリア語学学校

    カナダ

    ビクトリアの語学学校5校と料金比較
  4. 飛行機

    メキシコ

    メキシコシティ国際空港での入国から街までのアクセス方法
  5. リーガロイヤルホテル京都

    京都

    リーガロイヤルホテル京都で宿泊のススメ
PAGE TOP