トゥルム観光

カンクン

  (最終更新日:2020.06.1)

トゥルム観光情報まとめ

こんにちは、えーきちです。

遺跡、セノーテ関連で調べているうちにトゥルムにたどり着いた方、多くいらしゃいますよね?

トゥルムは、その遺跡とセノーテを中心に多くの観光客が訪れ場所です。
本記事ではトゥルム遺跡や、トゥルムへの行き方やホテル情報をまとめています。

トゥルム観光の参考になれば幸いです。

それでは、いきます。

トゥルムとは?

トゥルムとは?
トゥルムとは遺跡セノーテを中心に観光客が多く訪れる小さな街です。

ですが街自体の規模はそれほど大きくはなく、自転車があればほとんどの観光名所を周ることができます。

近年では、ヨーロッパ圏からの観光客の姿が目立つようになりました。
観光客が増えたこともあり、ローカル色の強いお土産屋さん以外にも割と値段の高いアパレルショップなどもちらほら散見されます。

また同様にレストランやバーなども安いとは言えないお店が多くあり、物価の上昇が著しくもあります。

そんな街ですが、やはりセノーテ遺跡の魅力は大きいので主要観光ポイントもその二つになります。

トゥルム遺跡に関して

トゥルム
トゥルムの街の一番の名所の一つ、「トゥルム遺跡」についてまとめていきます。

以下、トゥルム遺跡の所在地です。
【トゥルム遺跡所在】
住所:Carretera Federal, Cancun – Chetumal Km 230, 307, 77780 Tulum, Q.R., メキシコ

※このように海沿いに位置しています。

次にトゥルム遺跡の概要について確認していきます。

トゥルム遺跡概要

トゥルム概要
トゥルム遺跡はマヤ人によって建てられ、現存するマヤ遺跡の中で最も保存状態の良い遺跡の一つです。

遺跡はカリブ海沿岸部の岸壁に建てられ、外部からの侵略を守る意味を持っていました。

また、貿易の中心的な役割をも持っていた他、遺跡周りの壁画や他で見つかった遺跡に関する出土品から、ダイビングや神への崇拝のための遺跡としての役割も持っていました。

観光地としての現在では、2017年には220万人以上の観光客が訪れ、テオティワカンとチチェン・イッツァに次いでメキシコで3番目に訪問された考古学的遺跡となっています。

トゥルム遺跡への行き方(トゥルム市内より)

トゥルム遺跡へは街から主に3つの方法を使っていくことができます。

・タクシー:50~100ペソ程(日本円:約250円~500円)
・コレクティボ:20ペソ程(日本円:約100円)
・自転車:80ペソ程(日本円:約400円)

自転車が一番お金がかかりますが、自転車の場合一日レンタルすることができますので、トゥルム遺跡以外にもセノーテ巡りなどをする場合は自転車がオススメです。

なお、こちらの自転車はサドルが固いので、長時間座りっぱなしだとお尻を痛めます。笑
なるべく、サドルの柔らかい物を選ぶと良いです。

それぞれどこから乗れるの?

それぞれ乗り場(拾い場)が異なりますので、以下から選択した乗り物の乗り場を確認してみてください。

【タクシー】
ADOバス乗り場前を中心に、メイン観光地や路上などいたるところで拾えます。
本数も多いので、路上で待っていれば空きタクシーを見つけることは容易です。

【コレクティボ】
ADOバスターミナルの向かい側からトゥルム行きのコレクティボが出ています。
基本的には満席になるまで発車しませんので、時間に余裕を持って利用すると良いかと思います。

【自転車】
街中に自転車のレンタルのお店がたくさんあります。
同時にセノーテ用のシュノーケリング道具もレンタルしているお店が多いので、セノーテへ行く方はまとめてレンタルしてしまうのが良いでしょう。
また、各ホステルでも自転車レンタルをしている場合が多いです。

トゥルム遺跡の営業時間・入場料

トゥルム遺跡の正面入口にチケットカウンターがあります。チケットはここで購入することができます。

【チケットカウンター】
チケットカウンター
入場料は以下の通りです。

【入場料】
70ペソ(日本円:約350円)
※特殊な条件下で入場料フリーになりますが、日本人の場合はほとんど関係ありません。

また料金に関して以下ポイントになります。

POINT【早朝・夜間料金に関して】
営業時間に関しては後ほど、記載するのですが早朝6:30AM~8:00と17:00~19:00の間は
入場料金が異なります。上記時間帯は240ペソ(日本円:約1,200円)と3倍以上ねだんが跳ね上がりますのでご注意を。

ですが、17:00~19:00の時間帯の訪問は実はオススメです。というのも夕方以降、トゥルム遺跡はライトアップ(厳密にはビーチがライトアップ)され、非常に神秘的な光景が見られます。

値段の跳ね上がったこの時間ならではのイベントですので、17:00以降に訪れる人もそれなりに多くいます。

お時間があればぜひ!

営業時間に関しては、以下記載の通りになります。

【営業時間】
・通常営業:8:00~17:00
・早朝・夜間:6:30~8:00 17:00~19:00

早朝は不明ですが、夜間営業ではライトアップのイベントを楽しめます。通常営業時間内であれば、70ペソで入場が可能です。

チケットを購入出来たら、あとは中の遺跡を楽しみましょう。

トゥルム遺跡の見どころ

遺跡の見どころを紹介していきます。

まず最初に目に着く見どころがこちら

【イグアナ】
イグアナ
イグアナです。見どころがイグアナというよりイグアナを含む野生動物を遺跡内のいたるところで目にします。
しかも人間慣れしているため、近づいても逃げ出すことなく、大人しく写真に納まってくれます。笑

その他には遺跡群
【遺跡群】
遺跡群

トゥルム遺跡は沿岸部マヤ遺跡の中で、最も保存状態の良い遺跡の一つとしても有名です。

最大の見どころはこちらです。
【最大の見どころ】
岸壁
岸壁とカリブ海のコラボ
こちらはあらゆる角度から撮影可能で、この写真はその一角に過ぎません。夜間の入場だと、こちらでライトアップが施され、日中の姿とはまた異なる姿を見せます。

非常にインスタ映えします笑

トゥルムへの行き方

トゥルム行き方
トゥルムへの行き方を紹介していきます。

カンクンからトゥルムへ向かう方法は一つ、バスです。
ADOのバスがカンクンから出ていますので、それを利用して行きます。

【カンクンADOバス乗り場】
住所:Pino Lote 1 y 2, Supermanzana 23, 23, 77500 Cancún, Q.R., メキシコ

カンクンのADOバス乗り場から、トゥルム行きは早朝は5時台から夜は22時台まで一日に30本近くのバスが出ています。

料金ですが、乗車時間によって大きく異なります。

通常料金:160~180ペソ程(日本円:約800~900円)
セール料金:80ペソ程(日本円:約400円)

一日に何度かセール料金適用となる便が出ています。

詳しくはADO乗り場での確認もしくはADOバス公式WEBサイトにてご確認ください。

トゥルムへのツアーに関して

ツアー
トゥルムへのツアーを利用するには、2通りの方法があります。

オーダーメイドツアー利用
オプショナルツアー利用

オーダーメイドツアーでトゥルムへ

日本の旅行会社でトゥルム旅行を主目的として催行されているツアーは実はほとんどありません

そのためツアーを利用してトゥルムへ行く場合は、オーダーメイドツアーを利用しましょう

オーダーメイドツアーは以下のサイトから、まずはプラン提案をもらいます。

「タウンライフ」旅行プラン・見積り一括問合せ

このサイトは、提携している地域特化型の旅行会社の中から、利用者の要望に沿うプランを実現できる会社へ一括プラン提案・見積りを依頼することができるサイトです。

提携会社が大手ではなく、例えば中南米専門の旅行会社だったりするので、細かい要望まで実現できる可能性が高いです。

基本的にはオーダーメイドの形になるので、作成する旅行プランの希望はこちらで出しますが、各社の専門アドバイスに基づいた内容を反映させることもできます。

細かい取り決めなども会社ごとで異なるかと思いますので、まずは問合せを行いましょう

リンク先に渡航日や予算、要望など記入する箇所があり、その内容で提案可能な会社が一覧で出ます。
後はその会社へ一括でプラン提案・見積り依頼ができますので、依頼を行って待ちましょう。

利用は一切無料ですので、まずは依頼を行ってみてください。

トゥルムツアープラン・見積一括問合せ

オプショナルツアーでトゥルムへ

すでにメキシコにいる方や、少しでも低予算でトゥルムへ行きたいと考えている方は、各代理店のオプショナルツアーを利用することになります。

基本的には各自で日本からカンクンへ行き、事前または現地でトゥルム行きのオプショナルツアーを申し込みます。

トゥルム行きのオプショナルツアーを催行している代理店は多く、日本ではJTBやHISの大手から、小さいところではカンクンにあるローカル代理店まで幅広くツアー代理店があります。

トゥルム内でも遺跡を巡るツアーやセノーテツアーなど、数多くのツアーが出ていますので、まずはトゥルムで何をしたいかを考え始めると良いでしょう。

トゥルムで楽しめる主なツアーは、このような感じです。

【トゥルムのメインツアー】
・トゥルム遺跡もしくはコバ遺跡を巡るツアー
・セノーテでシュノーケリングツアー
・エクストリームやシェルハ公園でのアクティビティを楽しむツアー

トゥルムのツアーに関して、以下の記事で代理店毎のツアー詳細や料金比較をしています。

複数の代理店を比較することで、ツアープラン毎に利用すると良いベストな代理店を紹介していますので、せひ参照ください。

トゥルムのホテル紹介

ホテル
トゥルムのオススメのホテルを紹介していきます。

いずれのホテルも利用者からの評価が高く、人気のホテルです。

料金も高めのところから比較的リーズナブルなホテルまで紹介しますのでご参照ください。

1.Encantada Tulum

 Encantada Tulum
※写真はBooking.comより引用
バンガロータイプの高級ホテルがここEncantada Tulum

各部屋前にはプライベートビーチが付いており、一日中ホテルでのんびりと過ごすことができます

部屋や敷地内からリゾートを感じられ、トゥルムというリゾート地の中でさらにリゾート気分を味わうことができます。

スタッフもみなフレンドリーかつ親切なので、ストレスを感じることはありません

料理に関しても、メキシコ料理はもちろん各国料理に対応しているようなので、要望を出せば臨機応変に対応してもらえるかもしれません。

・宿泊料金の安さ 
一泊3万円前後するため、高級ホテルの部類。
・立地場所の良さ   
トゥルム中心地からは少々遠い。ですがそれを補って余りある素晴らしさ。
・スタッフの対応   
お客様要望への対応力は素晴らしい。
・食事のおいしさ 
見た目、味ともに素晴らしい。
・個人的総合評価   
リゾートで少し贅沢な気分を味わいたい時にはを満を持してオススメのホテルです。

以下、ホテル予約各サイトのリンクになりますので、それぞれでEncantada Tulumの詳細が確認ができます。

Encantada Tulum (エンカンタダ トゥルム)
各部屋プライベートビーチ付き!リゾート中のリゾートホテル

2.Hotel Posada 06 Tulum

ポサダホテル
※写真はBooking.comより引用
オススメ2番目はこのホテル、Hotel Posada 06 Tulumです。

いわゆる「普通のホテル」なのですが、「立地」「値段」の面からオススメとしています。

本ホテルはトゥルムの中心街に位置しており、宿泊料金も1泊およそ6,000円前後ほどで宿泊ができます。

宿泊料金だけで見れば、これ以上に安いホテルはあるのですが、スタッフ対応や食事、立地などの観点からどこか欠ける部分があることがあります。

本ホテルは部屋・内装も食事もスタッフ対応も悪くありませんし、立地は抜群です。

ホテル選びに失敗したくないけど、あまり高い料金は払いたくないという方にはオススメのホテルです。

・宿泊料金の安さ 
一泊6,000円前後とリーズナブル価格。
・立地場所の良さ 
トゥルム中心地に位置し、どこへ行くにも便利な抜群の立地です。
・スタッフの対応 
普通のスタッフ対応、可もなく不可もなくといったところでしょうか。
・食事のおいしさ 
高級ホテルには劣りますが、味は美味しいです。
・個人的総合評価 
欠点の少ない無難なホテルです。迷ったらここに決めて問題なし。

以下でHotel Posada 06 Tulumの詳細確認・予約ができます。

Hotel Posada 06 Tulum (ホテル ポサダ 06 トゥルム)
立地良く総合的にバランスの良いホテル!

3.The Weary Traveler Hostel

The Weary Traveler Hostel
※写真はBooking.comより引用
続いてはこちらです。「The Weary Traveler Hostel」

ホテルではなくホステルですが、宿泊料金で選ぶ方にはおススメ。一泊1,000円前後で宿泊可能です。

ホステルでは珍しく朝食をスタッフが作ってくれ、しかも非常においしいです。

また、あったら嬉しい施設(ダイビングツアーデスクやプール、テラスなど)が整っており、本ホテルの名前が示すように旅行者への癒しや快適空間を提供しているのかなと思います。

宿泊者はバックパッカーが多く、交流用にBBQセットが設けられているので常ににぎやかです。
国際交流にはうってつけですが、うるさい環境が苦手な方には向かない環境かもしれません。

全体的には良い環境だと思いますので、私のオススメです。

・宿泊料金の安さ 
文句なしの宿泊料金。一泊1,000円前後。
・立地場所の良さ 
トゥルム中心地に位置し、トゥルムのバス乗り場からも近く他都市へのアクセスにも便利です。
・スタッフの対応 
スタッフも愛想がよく、フレンドリーです。
・食事のおいしさ 
朝食は食べれますが、それ以外は基本的には自炊もしくは外食となります。
・個人的総合評価 
「ホテル」という見方をするのであれば他に劣りますが、宿泊料金でみれば文句なし・環境良し。

以下よりThe Weary Traveler Hostelの詳細確認・予約ができます。

The Weary Traveler Hostel (ザ ウェアリー トラベラー ホステル)
国際交流にうってつけ!オススメホステル

4.Villa Morena Boutique Hotel Ecoliving

Villa Morena Boutique Hotel Ecoliving※写真はBooking.comより引用
トゥルムからは遠いですが、ぜひ紹介したいのがこのホテル。

ホテル規模は大きくはないものの、各部屋が独立した小屋のようになっており、まるで自分専用のリゾートと旅行者に人気です。
それでいて一泊7,000円前後で宿泊できますので、お得感を感じざるを得ません

敷地内には子供用の遊び場やセノーテを模したプールがあり、またハンモックに揺られながら聞く自然の音色はまさにオアシスです。

外に出ずここに宿泊しているだけでも良いと感じられるほどリラックスできる空間なので、癒しを求める方には特にオススメ

また自転車を借りることができるので、周辺散策には最適です。

プラヤデルカルメンまでも車で30分ほどで行けますので、ここを拠点にプラヤデルカルメンやコスメルなどへ行くには便利です。

・宿泊料金の安さ 
バンガローでありながら非常にリーズナブル。一泊7,000円前後
・立地場所の良さ 
トゥルムからは遠いため、トゥルム観光に関しては不便
・スタッフの対応 
口コミ各人が絶賛。
・食事のおいしさ 
食事も素晴らしく、部屋で食べることも可能
・個人的総合評価 
立地を除いてパーフェクトに近いホテルと言えます。

以下、Villa Morena Boutique Hotel Ecolivingの詳細リンクになります。

Villa Morena Boutique Hotel Ecoliving (ヴィラ モレナ エコリビング)
格安で泊まれる自分専用リゾート

まとめ

以上になります。

トゥルムはカンクンからのアクセスも良く、かつプラヤデルカルメンにも近い非常に観光に優れた都市です。
他場所への移動だけでなく、トゥルム自体も非常に魅力たっぷりですので、ぜひ訪れてみてください。

セノーテや遺跡以外にも、街自体がキレイでおしゃれですので、ぜひその目で確かめてみてください。

それでは、また。

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!オススメツアーと現地人もオススメの5選

関連記事

  1. テオティワカン 行き方

    メキシコ

    テオティワカン遺跡への行き方

    こんにちは、えーきちです。本記事はティオティワカン遺跡までの行…

  2. 人形島

    メキシコ

    「人形島」の全貌まとめ-ソチミルコ禁断の地への踏み入れ方

    こんにちは、えーきちです。みなさん、「人形島」をご存じでしょう…

  3. カテドラル

    メキシコ

    メトロポリタン大聖堂-メキシコシティの象徴的建築

    こんにちは、えーきちです。今回はメキシコシティの有名観光地の一…

  4. カンクン男女別土産

    カンクン

    カンクンのお土産はこれを買えば万全【男女別】

    こんにちは、えーきちです。カンクンに遊びに来て、ほとんどの方が…

  5. メキシコ情報MAP

    メキシコ

    メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 

    本記事はメキシコに関しての情報をまとめた記事になります。メキシ…

  6. イメージ図

    メキシコ

    ソノラ市場が人気沸騰中!?変わったお土産を買ってみよう!

    みなさん、ソノラ市場ってご存知ですか?メキシコシティに数多くあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【国別まとめ】海外WiFi最も安く借りれるのはどこ?
  2. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  3. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  4. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  5. テオティワカン完全攻略【保存版】
  1. チチェンイッツァ ツアー

    カンクン

    チチェンイッツァ ツアーの選び方とオススメツアー情報
  2. プエブラ

    プエブラ

    メキシコの歴史地区プエブラのまとめ
  3. 一時帰国にオススメ

    WiFi

    【一時帰国にオススメ】空港別レンタルWiFiの受け取り・返却方法とオススメまとめ…
  4. トロント 語学学校

    カナダ

    【目的別】トロントの語学学校の選び方とオススメ11校!
  5. バンクーバーからシアトル

    カナダ

    往復2ドルでシアトル⁉ バンクーバーからシアトルへ水1本の値段で行…
PAGE TOP