スーツケースレンタルのオススメ

旅準備

  (最終更新日:2020.06.2)

スーツケースレンタルのオススメは圧倒的にこれ!

こんにちは、えーきちです。

本記事は「スーツケースのレンタル」に関しての記事になります。

「スーツケースがレンタルできるのを知った」「どこでレンタルするのが良いの?」「色々な会社あるけどどう違うの?」

こういった部分にお答えしていき、スーツケースレンタルのオススメ会社を紹介していきます。

それでは、早速見ていきましょう。

スーツケースレンタルの流れは?

スーツケースレンタルの流れ
まずは、簡単にスーツケースレンタルの流れを確認していきます。

「スーツケースがレンタルできることを知った」

という方に見てもらえればと思います。

「すでに流れは知っている」という方は読み飛ばして頂いて大丈夫な内容です。

全体の流れ

全体の流れは以下のようになります。
全体の流れ
基本的にWEB(または電話)で注文すれば、家に荷物を届けてくれて、返却も家から可能です。

煩わしいことは一切なく手軽にレンタルができます。

スーツケースレンタル会社の中には「店舗まで受け取りに来てください」という所もありますが、自宅に配送してくれる所も多いですので、そちらを利用するのが良いです。

また、多くの方が気になる点「スーツケースの汚れや破損」に関してですが、修理代などを後から請求されることは基本的にありません

スーツケースは少なからず傷や汚れが付くものなので、そのあたりを無償にしている会社が多いです。

また大きな破損等の保険として、「安心補償サービス」のような補償サービスを用意している会社もあります。

いずれにせよ基本的には、最初の請求以上のお金がかかることはあまりないと考えて良いでしょう。

スーツケースレンタル各社比較

各社比較
続いては、スーツケースレンタル会社各社を比較していきます。

全部で11社の比較になります。
※1社廃業したので、10社比較となりました。

①アールワイレンタル
②マイレンタル
③ACE Service
④アイエルレンタル
⑤トラベル館
⑥ククレンタル
⑦ReReレンタル
⑧ダーリング
⑨ダスキンかしてネッと
⑩DMMいろいろレンタル
⑪レンタル.ワン

上記10社の情報を表にまとめたのが以下になります。
※横にスクロール可能です。

アールワイレンタル マイレンタル ACE Service アイエルレンタル トラベル館
※サービス終了
ククレンタル ReReレンタル ダーリング ダスキンかしてネッと DMMいろいろレンタル レンタル.ワン
アールワイレンタル マイレンタル ACE アイエルレンタル トラベル館 ククレンタル ReRe ダーリング かしてネっと DMM レンタルワン
取り扱いメーカー種類 12メーカー 5メーカー 4メーカー 8メーカー 4メーカー 3メーカー 6メーカー 11メーカー 3メーカー 12メーカー 1メーカー
配送可能地域 全国 沖縄以外 全国 全国 北海道・沖縄以外 沖縄以外 全国 沖縄以外 全国 沖縄以外 北海道・沖縄以外
往復送料 無料 2400~3200円 無料 首都圏:無料
その他:~1,350円
無料~1,080円 無料~800円
(地域によって異なる)
無料 1,840円/個 来店:無料
宅配:~10,000円/個
無料 無料
受け取り方法 指定先住所 指定先住所 指定先住所 指定先住所 指定先住所 指定先住所 指定先住所 指定先・営業所 来店・指定先 指定先住所 指定先住所
返却方法 自宅回収 自宅回収 自宅回収 自宅回収 自身で手配 自宅回収 自宅回収 自宅回収・営業所 来店・自宅回収 自宅回収 自宅回収
スーツケース以外のレンタル あり ほぼなし なし あり あり ほぼなし あり あり あり あり あり
支払方法 ※複数(詳細は下部) クレジット
代引き
クレジット
後払い
代引き
クレジット
銀行振込
代引き
クレジット
コンビニ決済
銀行振込
代引き
クレジット
代引き
クレジット クレジット
コンビニ決済
銀行振込
代引き
現金
クレジット
代引き
クレジット
DMMポイント
クレジット
代引き
故障時の補償 無料 無料 無料 破損補償加入 安心補償加入必要 無料 安心補償加入必要 基本的には無料 基本的には無料 無料 無料
備考 最低価格保証付き
(他社の方が安かったらクーポン)
出発3日前+帰国後2日無料 国内鞄業界シェアNo.1エースの
直営レンタル専用サイト
出発3日前+帰国後1日無料 カメラなど他レンタル品が豊富 旅行関連以外のレンタルも可能 24時間サポート(電話/WEB) 品揃えはかなり少ない

※2020年2月時点での情報です。
※スーツケース以外のレンタルはスーツケース関連小物(ベルトやタグ)以外を表わします。
※アールワイレンタルの支払い方法(①クレジットカード ①Amazon Pay ③楽天ペイ ④Yahoo!ウォレット決済サービス ⑤宅配電子マネー決済 ⑥キャリア決済 ⑦代引き)

このようになります。

スーツケースレンタルサービスを行っている会社の数は多いですが、規模はピンキリです。
小規模で特定ブランドのみ扱っている所から高価ブランドのスーツケースを取り扱うところまで。

さらにスーツケースレンタル専業の所もあれば、「レンタル屋」という形で行い、その一つとしてスーツケースを貸し出している所もあります。

スーツケースレンタル会社を選ぶ際に見るべきポイントは「配送地域」「送料」「品揃え」「故障時の補償」の4つです。

配送地域に関しては「北海道」「沖縄」以外に住んでいる場合は問題ないですが、この2道県への配送を行っていない会社もあります。

また品揃えに関して、利用希望のメーカーがある場合は重要になりますし、何より品揃えが少ない場合旅行日数に応じたレンタルができない場合もあります。

具体的にはレンタル日数が固定(3日、7日のみなど)されている場合があるので、品揃えが多い会社選びも重要です。

送料と故障時の補償に関しては、なるべく無料の所を利用するのが良いでしょう
この二つで数千円かかりますので、スーツケースのレンタル代金が高くても、総額では安くなるケースもあります。

旅行日数別レンタルスーツケースの選び方

利用日数別
続いては、旅行日数別のスーツケースの選び方を紹介していきます。

旅行日数別のオススメスーツケースについては後ほどの項目で触れていきます。

1~2日の場合

旅行日数が1~2日の場合、スーツケースレンタル各社では「SSサイズ」もしくは「Sサイズ」を推奨していることが多いです。

レンタル各社によってサイズの基準が異なるので、判断としてはスーツケース容量で見ると良いでしょう

1~2日の場合のオススメスーツケース容量は「~40リットル」のスーツケースです。

このサイズだと機内持ち込みが可能な場合が多いので、3日~の旅行の場合でも機内に荷物を持ち込みたいという場合は~40リットルを目安に選ぶと良いでしょう。

3~5日の場合

旅行日数が3~5日の場合、スーツケースレンタル各社では「Mサイズ」を推奨していることが多いです。

オススメスーツケース容量としては「41~70リットル」を目安に選ぶと良いでしょう。

このサイズのスーツケースは近場の海外旅行に適したサイズです。

6~8日の場合

旅行日数が6~8日の場合、スーツケースレンタル各社では「Mサイズ」もしくは「Lサイズ」を推奨していることが多いです。

オススメスーツケース容量としては「71~90リットル」を目安に選ぶと良いでしょう。

このサイズのスーツケースは海外旅行全般に適したサイズです。

9日~の場合

旅行日数が9日~の場合、スーツケースレンタル各社では「Lサイズ」もしくは「LLサイズ」を推奨していることが多いです。

オススメスーツケース容量としては「91~リットル」を目安に選ぶと良いでしょう。

このサイズのスーツケースの場合は、長期的な海外旅行や留学の場合の利用に適しています

条件別のオススメレンタルスーツケース会社

サービス比較
続いては条件別にオススメのスーツケースレンタル会社を紹介していきます。
なお、条件とは下記に内容になります。

・料金が安い
・ギリギリ申込みでOK
・種類が豊富
・有名なレンタルスーツケース会社
・個人的なオススメ

料金が安い

まずは料金が安いオススメのレンタルスーツケース会社を紹介します。

スーツケースはブランドによって料金はピンキリです。比較10社全社で共通して取り扱ってるブランドはないので、旅行日数(容量)毎でのオススメ紹介となります。

全体的に料金が安くてオススメなのは「DMMいろいろレンタル」です。

1~2泊(30~40リットル)のスーツケース

まずは30~40リットルのスーツケースです。1~2泊向けのサイズになります。
※横にスクロール可能です。

アールワイレンタル マイレンタル ACE Service アイエルレンタル ククレンタル ReReレンタル ダーリング ダスキンかしてネッと DMMいろいろレンタル レンタル.ワン
最安商品 3,690円 1,980円 3,800円 3,300円 3,600円 6,980円 470円 4,312円 2,040円 3,650円
送料 無料 2,400~3,200円 無料 首都圏:無料
その他:~1,350円
無料~800円
(地域によって異なる)
無料 1,840円/1個 来店:無料
宅配:~10,000円/個
無料 無料
補償保険 無料 無料 無料 破損補償加入 無料 安心補償加入必要 基本的には無料 基本的には無料 無料 無料
合計料金 3,690円 4,380円~ 3,800円 3,300円~ 3,600円~ 6,980円 2,310円 4,312円~ 2,040円 3,650円

※2日間レンタル想定の料金
※合計料金は「商品料金+送料」となります。

このようになります。

レンタルスーツケース各社、料金の差はかなり大きいです。

最安は「DMMいろいろレンタル」でした。
商品単体の最安であれば「ダーリング」なのですが、送料が発生する分、合計料金に差が出ました。

ですので、1~2日の旅行の場合はDMMいろいろレンタルでスーツケースを借りるのがオススメになります。

3~4泊(41~60リットル)のスーツケース

続いては41~60リットルのスーツケースです。3~4泊向けのサイズになります。
※横にスクロール可能です。

アールワイレンタル マイレンタル ACE Service アイエルレンタル ククレンタル ReReレンタル ダーリング ダスキンかしてネッと DMMいろいろレンタル レンタル.ワン
最安商品 4,320円 2,340円 4,500円 3,940円 3,900円 6,980円 690円 4,312円 2,750円 4,480円
送料 無料 2,400~3,200円 無料 首都圏:無料
その他:~1,350円
無料~800円
(地域によって異なる)
無料 1,840円/1個 来店:無料
宅配:~10,000円/個
無料 無料
補償保険 無料 無料 無料 破損補償加入 無料 安心補償加入必要 基本的には無料 基本的には無料 無料 無料
合計料金 4,320円 4,740円~ 4,500円 3,940円~ 3,900円~ 6,980円 2,530円 4,312円~ 2,750円 4,480円

※4日間レンタル想定の料金
※合計料金は「商品料金+送料」となります。

このようになります。

3~4泊の場合は、送料を含めても「ダーリング」が最安となりました。ただし1点注意があり、ダーリングの送料はスーツケース1台につきの料金なので、複数台レンタルする場合は軽くDMMの料金を越えます

ですので、1人旅はダーリング、複数人以上はDMMがオススメとなります。

【オススメ】
一人旅:ダーリング
家族・複数旅行:DMMいろいろレンタル

4~5泊(61~70リットル)のスーツケース

続いては61~70リットルのスーツケースです。4~5泊向けのサイズになります。
※横にスクロール可能です。

アールワイレンタル マイレンタル ACE Service アイエルレンタル ククレンタル ReReレンタル ダーリング ダスキンかしてネッと DMMいろいろレンタル レンタル.ワン
最安商品 4,725円 3,420円 5,100円 4,560円 4,200円 5,780円 800円 4,312円 3,060円 5,120円
送料 無料 2,400~3,200円 無料 首都圏:無料
その他:~1,350円
無料~800円
(地域によって異なる)
無料 1,840円/1個 来店:無料
宅配:~10,000円/個
無料 無料
補償保険 無料 無料 無料 破損補償加入 無料 安心補償加入必要 基本的には無料 基本的には無料 無料 無料
合計料金 4,725円 5,820円~ 5,100円 4,560円~ 4,200円~ 5,780円 2,640円 4,312円~ 3,060円 5,120円

※5日間レンタル想定の料金
※合計料金は「商品料金+送料」となります。

このようになります。

4~5泊の場合でも同様ですね。ダーリングが最安ですが、複数人でスーツケースをレンタルする場合がDMMがオススメです。

その他の会社も最安を謳っているところがいくつかありますが、蓋を開けてみればこれが現実です。

【オススメ】
一人旅:ダーリング
家族・複数旅行:DMMいろいろレンタル

6~8泊(71~90リットル)のスーツケース

続いては71~90リットルのスーツケースです。6~8泊向けのサイズになります。
※横にスクロール可能です。

アールワイレンタル マイレンタル ACE Service アイエルレンタル ククレンタル ReReレンタル ダーリング ダスキンかしてネッと DMMいろいろレンタル レンタル.ワン
最安商品 5,355円 3,960円 5,400円 5,300円 5,300円 5,780円 1,020円 4,400円 3,570円 5,980円
送料 無料 2,400~3,200円 無料 首都圏:無料
その他:~1,350円
無料~800円
(地域によって異なる)
無料 1,840円/1個 来店:無料
宅配:~10,000円/個
無料 無料
補償保険 無料 無料 無料 破損補償加入 無料 安心補償加入必要 基本的には無料 基本的には無料 無料 無料
合計料金 5,355円 6,360円~ 5,400円 5,300円~ 5,300円~ 5,780円 2,860円 4,400円~ 3,570円 5,980円

※7日間レンタル想定の料金
※合計料金は「商品料金+送料」となります。

このようになります。

6~8泊でも変わらずダーリングが最安です。合計料金2,000円台で借りることができるのは他にはありません。

他の会社だと合計料金5,000円台が多いのですが、これが普通なのでしょう。そう考えれば、ダーリングとDMMは破格の値段と言えそうです。

【オススメ】
一人旅:ダーリング
家族・複数旅行:DMMいろいろレンタル

9泊~(91リットル~)のスーツケース

最後は91リットル~のスーツケースです。9泊~長期旅行者留学向けのサイズになります。
※横にスクロール可能です。

アールワイレンタル マイレンタル ACE Service アイエルレンタル ククレンタル ReReレンタル ダーリング ダスキンかしてネッと DMMいろいろレンタル レンタル.ワン
最安商品 6,390円 6,300円 6,400円 8,720円 6,200円 9,880円 2,630円 5,390円 4,340円 6,730円
送料 無料 2,400~3,200円 無料 首都圏:無料
その他:~1,350円
無料~800円
(地域によって異なる)
無料 1,840円/1個 来店:無料
宅配:~10,000円/個
無料 無料
補償保険 無料 無料 無料 破損補償加入 無料 安心補償加入必要 基本的には無料 基本的には無料 無料 無料
合計料金 6,390円 8,700円~ 6,400円 8,720円~ 6,200円~ 9,880円 4,470円 5,390円~ 4,340円 6,730円

※10日間レンタル想定の料金
※合計料金は「商品料金+送料」となります。

このようになります。

10泊で想定しましたが、またDMMいろいろレンタルが逆転してきました。

他の会社も大容量スーツケースの最安ということで、急激に安いのも出てきましたが、DMMほど安くはならないようです

DMMは取り扱いスーツケース量もメーカー種類も他社に比べて多いので、その分安いスーツケースも多かったです。

9泊~の利用にはDMMいろいろレンタルがオススメです。

【オススメ】
一人旅・家族・複数旅行:DMMいろいろレンタル

ギリギリ申込みでOK

続いてはギリギリ申込みでOKな会社のオススメです。

「旅行の準備を後回しにしてた」「スーツケースをレンタルしようと思ってたけど忘れててもう出発日が近い…」
「旅行準備してたけどスーツケース壊れた…どうしよう。」

という方向けです。出発直前でも借りれる会社を紹介していきます。

【1.アールワイレンタル】
まずはアールワイレンタルです。

平日であれば15時、土曜日であれば12時までの申し込みで即日発送となります。

北海道、青森、九州南部を除いて、翌日にはスーツケースが到着します。
スーツケースレンタル10社の中では、恐らく一番ギリギリ申込みでも大丈夫な会社(サイト)がアールワイレンタルでしょう。

アールワイレンタルを見てみる

【2.アイエルレンタル】
続いては、アイエルレンタルです。

こちらは一部の商品に限られますが、平日15時までの申込みで当日発送を承っています。

アールワイレンタルで借りれなかった場合は、こちらを利用すると良いでしょう。

またアイエルレンタルには特徴的なサービスがあり、出発前3日+帰国後1日は準備期間としてレンタル料金フリーで貸し出しをしてくれます。(一部除く)

スーツケースが到着した日からレンタルカウント開始となる場合がほとんどなので、非常にありがたいサービスです。
アイエルレンタルを見てみる

【3.マイレンタル】
最後はマイレンタルです。

マイレンタルはお昼の12時までの受付で、即日発送になります。

即日発送を12時まで受け付けている会社は他にも多いです。ですが、私がマイレンタルをオススメしている理由は、アイエルレンタル同様にレンタル料金フリー期間があるからです。

しかもマイレンタルの場合、出発前3日+帰国後2日合計5日もフリーレンタルの期間があります。

これは他のどの会社にもない長さで強みとなっています。
マイレンタルを見てみる

種類が豊富

続いては、スーツケースの取り扱い種類が豊富な会社です。

【アールワイレンタル】
取り扱いメーカー数:12メーカー

リモワ、サムソナイトなど人気メーカーを中心に、総在庫数5,000以上のスーツケースを揃えています。
故にレビューも多く、事前に借りたい製品の口コミを確認できるのも強み。

品揃えの豊富さは国内最大規模なので、他社でよくあるような「借りたい製品がレンタル中」ということがあまりありません。
アールワイレンタルを見てみる

【DMMいろいろレンタル】
取り扱いメーカー数:12メーカー

アールワイレンタル同様にリモワやサムソナイトなど高価ブランドを取り揃えており、種類の豊富さはこちらも国内最大規模

各容量のスーツケースが、アールワイレンタルよりも安く借りることができるイメージ

スーツケース以外にもカメラ、WiFi、バッグ、旅行用品などあらゆる物がレンタル可能なので、旅行用にスーツケース以外も何かレンタルしたい場合は間違いなくオススメです。

またスーツケースと併せて旅行製品もレンタルすると、最大80%オフになります。
DMMいろいろレンタルを見てみる

有名なレンタルスーツケース会社

「スーツケースレンタルの会社がたくさんあって分からない」

という方は、以下の「有名なレンタルスーツケース会社」を利用すると良いでしょう。
個人的な一番のオススメは「DMMいろいろレンタル」です。

【DMMいろいろレンタル】
まずは「DMMいろいろレンタル」です。

スーツケースレンタル専門という訳ではないですが、豊富な商品量の取り揃えと価格の安さで、初めてスーツケースをレンタルする方にもオススメできる会社です。

旅行用品の品揃えも他社にない物が多く、まとめてレンタルするのが良いでしょう。

個人的には一番オススメです。
DMMいろいろレンタルを見てみる

【アールワイレンタル】
日本最大のスーツケースレンタル専門会社(サイト)です。

大手旅行代理店とも提携しており、年間に10万件以上の取引があります。

スーツケースレンタル専門の会社の中で、一番の有名どころがアールワイレンタルでしょう。

充実した補償内容やカスタマーサポートを設けているので、初心者も安心して利用できるような取り組みが揃っています。
アールワイレンタルを見てみる

【ACE Service】
最後はACE Serviceです。

こちらは国内かばん業界シェアNo.1のエース直営のスーツケースレンタル専用サイトとなっています。

在庫数も3,000以上、年間利用者数も1万人以上とアールワイレンタルに次いで規模が大きいのがACE Serviceです。

取り扱い製品は全てACE製であり、自社ブランドも保持しています。
ACE Serviceを見てみる

個人的なオススメ会社

個人的なオススメは「DMMいろいろレンタル」「アールワイレンタル」 です。

理由は非常に簡単です。
様々な条件の下でオススメできる2社なので、総合的な満足度が高くなると判断できるからです。

以下は利用者のニーズ別に2社を振り分けたものです。
どちらが良いかは該当する内容で決めると良いでしょう。

【アールワイレンタル】
・一番有名なサービスを利用したい
・カード支払い以外が良い
・スーツケース専門サイトが良い

【DMMいろいろレンタル】
・とにかく支払い費用を抑えたい
・ついでに他の旅行用品も借りたい
・カメラも借りたい

旅行日数別のオススメレンタルスーツケース

旅行日数別のオススメレンタルスーツケース
続いて、旅行日数別にオススメのスーツケースを紹介していきます。

1~2日利用にオススメ

【サムソナイト コスモライト 3.0 スピナー】

サムソナイト コスモライト 3.0 スピナー
以下サイトよりレンタル可能です。

短期旅行には「サムソナイト コスモライト」がオススメです。

  • 重量わずか1.7kg
  • 軽量で耐久性に優れた素材を使用
  • 機内持ち込み可能
  • サムソナイトで人気No.1

このような特徴を持つ人気スーツケースです。

サムソナイトはスーツケースシェア全世界No.1のアメリカのブランドで、ビジネスマンを中心に幅広い世代から支持されているブランドです。

その中でもコスモライトは一番人気のシリーズで、軽量でありながらも耐久性はしっかりしている点が特徴です。

旅行日数が短い分、スーツケースに無駄な荷物を詰め込むことができない短期旅行者にはもってこいのスーツケースとなっています。

3~5日利用にオススメ

【サンコー スーパーライトMGC】

サンコー スーパーライトMGC
以下サイトよりレンタル可能です。

3~5日ほどの旅行には「サンコー スーパーライトMGC」がオススメです。

  • 重量わずか3.5kg
  • 中距離旅行に最適
  • 収納力抜群
  • サンコー人気シリーズの最新作

このような特徴を持つ人気スーツケースです。

サンコーは創業120年以上の歴史を持つ老舗の鞄メーカーで、そのサンコーの中でも人気のシリーズが「スーパーライト」シリーズ。

そのスーパーライトシリーズの最新作がこの「スーパーライトMGC」です。

DMMいろいろレンタルでは73L、アールワイレンタルでは56L73、93Lを取り扱っています。

「スーパーライトMGC」の強みは収納力ににあり、56Lのケースでも片側に2Lペットボトルが5本も入るサイズ感です。

中距離旅行3~5日の旅行には十分なサイズ感ですので、オススメです。

6~8日利用にオススメ

【リモワ サルサエアー】

サンコー スーパーライトMGC
以下サイトよりレンタル可能です。

6~8日ほどの旅行には「リモワ サルサエアー」がオススメです。

  • 重量わずか3.3kg
  • 移動しやすい4輪マルチホイール
  • 操作性の高いT字ハンドル

このような特徴を持っています。

サルサエアーはリモワの中でも、軽さを追求したスーツケースでありながら頑丈な作りになっています。

アールワイレンタルでもDMMいろいろレンタルでも、80Lから105L程まで複数容量がありますので、日数に合わせて選べます。

一週間程の旅行にはオススメのスーツケースです。

9日~利用にオススメ

【サムソナイト コスモライト 3.0 スピナー(123L)】

サンコー スーパーライトMGC
以下サイトよりレンタル可能です。

9日~の長期旅行には再登場「サムソナイト コスモライト」がオススメです。

特徴は以下の通り。

  • 重量わずか2.9kg
  • 軽量で耐久性に優れた素材を使用
  • サムソナイトで人気No.1

短期旅行で紹介していたのと同じ特徴ですが、長期旅行でもコスモライトは非常にオススメです。

紹介しているこちらはスーツケース容量123Lの物ですが、重量がわずか2.9kgしかありません。
ちなみに100Lを超える容量の他のスーツケースで、2Kg台はおろか3Kg台の物すらほとんど聞いたことがりません

それだけ圧倒的な軽さを実現しています。
ちなみに123Lの容量だと、片側に2Lペットボトルが11本入る程のサイズです。

また、コスモライトはCurv(カーヴ)素材と呼ばれる衝撃に強い素材を用いているため、軽くても非常に頑丈です。どれほどの強さかと言えば、トラックで引き潰されても元に戻るほどの強さを持っています。

持ち運びの軽さや頑丈性を考えると、長期や留学にも向いているスーツケースとなります。

まとめ

以上がスーツケースレンタルのオススメのまとめになります。

スーツケースレンタル会社は多いですが、オススメできるのは「DMMいろいろレンタル」「アールワイレンタル」です。

料金や規模、サポート、品揃えを考えれば、今のところこの2サービスが頭一つ抜けてるかなと思います。

スーツケースも、個人的には「サムソナイト」がオススメですので、ぜひ利用してみてください。

ご不明点がおれば、お気軽に問合せよりご質問ください。

それでは、また。

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!オススメツアーと現地人もオススメの5選

関連記事

  1. 【一か月以上】長期の一時帰国ではSIM契約がオススメ!【携帯】

    SIM

    【一か月以上】長期の一時帰国ではSIM契約がオススメ!【携帯】

    こんにちは、えーきちです。今回はSIMに関しての記事です。…

  2. アメリカで使うWiFiレンタル最安はコレ!

    WiFi

    アメリカで使えるWiFiレンタルの最安はコレ!

    こんにちは、えーきちです。アメリカで使える安い…

  3. 周波数

    携帯・スマホ準備

    携帯の周波数の確認方法【国別確認】

    こんにちは、えーきちです。最近日本ではMVNOシェアが凄い勢い…

  4. DESIGN SETTA SANGO

    持ち物

    サンダルに代わるトレンド?おしゃれ雪駄「DESIGN SETTA SANGO」がかわいい!

    こんにちは、えーきちです。今回は奈良県三郷町発の今注目の雪駄「…

  5. グルヤクで

    旅準備

    海外のレストラン予約は「グルヤク」で

    こんにちは、えーきちです。本日は「海外レストランは事前に予約で…

  6. 15社比較

    WiFi

    レンタルWiFi(国内用)15社徹底比較!選び方とオススメは?【料金、内容】

    こんにちは、えーきちです。今回は日本で使えるレンタルWiFiを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【国別まとめ】海外WiFi最も安く借りれるのはどこ?
  2. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  3. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  4. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  5. テオティワカン完全攻略【保存版】
  1. オーストラリアのWiFiレンタル最安はコレ

    WiFi

    オーストラリアで使えるWiFiレンタルの最安はコレ!
  2. ギリギリでも借りれるWiFiまとめ

    WiFi

    海外出発直前でも大丈夫!ギリギリでも借りれるWiFiのまとめ
  3. 京都水族館

    京都

    【2020年版】京都水族館が丸わかり!魅力はこれです!【館内情報付き】
  4. 【一か月以上】長期の一時帰国ではSIM契約がオススメ!【携帯】

    SIM

    【一か月以上】長期の一時帰国ではSIM契約がオススメ!【携帯】
  5. カンクンの治安情報

    カンクン

    【2019年度版】カンクンの治安ってどうなの?【治安情報】
PAGE TOP