ギリギリでも借りれるWiFiまとめ

WiFi オススメ

2020/9/17

海外出発直前でも大丈夫!ギリギリでも借りれるWiFiのまとめ

こんにちは、えーきちです。 海外旅行に海外出張、留学…etc 荷造りや仕事の忙しさに追われて、気付いたら出発日はもうすぐ。 忘れ物は…「あ、WiFiがない」 こんな場合でも大丈夫。海外WiFiレンタルは出発ギリギリでもレンタル可能な場合が多くあります。 そこで今回は、出発ギリギリでも借りれるWiFi、もうすでに現地にいても借りれるWiFiを紹介していきます。 ギリギリでWiFiがないことに気付いた方はぜひご参照ください。 目次1 海外WiFi受け取りに関しての前提2 出国まで2~3日あるなら3 明日出発の ...

もっと読む

海外旅行は自分で作る時代

オススメ 旅準備

2020/9/25

海外旅行は自分で作る時代!自分専用オーダーメイド旅行のススメ

こんにちは、えーきちです。 今回の記事は海外旅行を計画している方向けの記事となっています。 悩む人「ツアー利用の旅行はイヤだなぁ」「〇日日程で〇万円で行きたい」「どうしても行きたいレストランor観光地がある」 このような方々や「まだ何も決まってない」「とりあえず海外行きたい」 こういった方々に最適な記事となっています。 タイトル通り、自分が作るオーダーメイド旅行のススメとその方法についてまとめていますので、ぜひご参照ください。 目次1 海外旅行先を選ぶ前に2 旅行代理店、個人旅行それぞれのメリット・デメリ ...

もっと読む

【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

オススメ 旅準備

2020/9/25

【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

こんにちは、えーきちです。 本日は、海外旅行の際に便利な海外旅行のお土産通販サイトについて、有名どころ5社を比較していきたいと思います。 海外旅行で必要なテーマの一つ「お土産」についてですが、便利な海外お土産通販サイトを利用すれば、お土産を買いに行く時間を確保しなくても、どれが良いか悩んだりしなくても良いんです。 まずは、海外旅行お土産通販サイトの良さと便利さから説明していきます。 目次1 海外旅行お土産通販の良さとは?1.1 1.お土産選びが簡単1.2 2.お土産購入が数分で終了1.3 3.荷物にならな ...

もっと読む

一時帰国にオススメ

WiFi オススメ 旅準備

2020/9/24

【一時帰国にオススメ】空港別レンタルWiFiの受け取り・返却方法とオススメまとめ

こんにちは、えーきちです。 今回は空港でのレンタルWiFiの受け取り・返却方法と各空港別のオススメサービス会社(レンタルWiFiサービス)をまとめていきます。 一時帰国などの利用にピッタリですので、ぜひ参考にして利用してみてください。 目次1 空港別レンタルWiFiサービスと受け取り・返却方法1.1 空港別レンタルWiFiサービス1.2 空港別受け取り方法および場所1.3 空港別返却方法および場所について2 空港別オススメレンタルWiFiサービス2.1 成田・羽田空港でオススメのレンタルWiFiサービス2 ...

もっと読む

旅準備

空港で両替?いいえ、マネーバンクがレート良くてオススメですよ。

空港両替?いいえ、マネーバンク

https://flying-traveler.com

こんにちは、えーきちです。

海外旅行前の「両替」って皆さんどうしてますか?

「空港で両替してしまう」「現地で両替する」「銀行で両替する」など様々ありますが、空港で両替する方がかなり多いと思います。

今回は空港両替ってどうなの?という視点から、レートの良い両替方法を探していきたいと思います。

空港の両替ってどうなの?

空港の両替
利用者が多いのが空港両替ですが、結論として空港両替はあまりオススメではありません

理由の前にまずは空港両替のメリットやデメリットを考えてみます。

 

空港両替のメリット

メリット

  • 直前に両替可能
  • 手間がかからない
  • 数分で終了

こんな感じでしょうか。

つまり、簡単で早くて好きな時に行ける。という点がメリットでしょう。
まるでファストフード店のようですね。

 

空港両替のデメリット

デメリット

  • レート(手数料)が高い
  • 混み合うことがある

空港での両替は、簡単で早いですが、レート(手数料)が高いのがネック。主に銀行系です。

つまり、簡単に早くできあがるけど料金は高いファストフードのような感じですね。

また、タイミングにもよりますが、空港の両替所は混みます。

時間に余裕がない場合は両替している時間を取れずに終わることも。

 

空港両替を勧めない理由

空港両替にはメリットデメリットがありますが、結局の所気にするのは「レート(手数料)」ですよね?

その点、空港両替はレートが良くないので、個人的にはオススメしません。※米ドルやユーロなどレート差があまりない通貨もありますが。

では、どこがレートが良いのか?かつ空港ほど簡単に両替を済ませられるところはあるだろうか?

そのどちらも満たすのが「外貨両替マネーバンク」です。

 

外貨両替マネーバンクのススメ

外貨両替マネーバンク

「良いレートでの両替」「手っ取り早く両替」

そのどちらも実現できるのが「外貨両替マネーバンク」です。

マネーバンクの特徴

マネーバンクとは格安の手数料で外貨両替を行えるサービスの事です。

以下のような特徴があります。

マネーバンクの特徴

  • WEBで取引き可能
  • 宅配で外貨受け取り可能
  • 24時間オンラインで申込み可能
  • 銀行振込・代引きが選べる
  • 配送料無料
  • 14時までの入金確認で当日発送
  • 空港受け取りも可能
  • 17通貨に対応

特徴を簡単にまとめると、WEBで24時間いつでも外貨両替の申し込みが可能で、14時までの入金であれば最短翌日到着(地域による)

対応通過も17種類あり、主要観光国の通貨に対応しています。両替した通貨は空港(郵便局)で受け取ることも可能

という特徴になっています。

マネーバンクの両替は、旅行前の空いた時間に申込をすることで、気軽に旅行先の通貨が受け取れます。

空港両替所での行列の煩わしさもなく、余裕をもった搭乗が可能です。

そしてなにより「良レート」がオススメの理由です。

 

マネーバンクと空港両替所とのレート比較

レート比較
そのレートの良さに関して、「マネーバンク」「空港両替所」とのレートを実際に比較してみます。

両替所ですが「銀行系」「その他」の2種類を比較します。なお、以下条件に基づきます。

  • 2020年3月6日時点でのレート
  • 円→外貨への両替

 

【通貨別】空港にある銀行系との比較

まずはマネーバンク銀行系のレート比較です。

比較する銀行は以下4つ

  • ワールドカレンシーショップ(関西国際空港)
  • みずほ銀行(成田・羽田空港)
  • 千葉銀行(成田空港)
  • 千葉興業銀行(成田空港)

各空港に銀行は他にもいくつかありますが、数値確認の取れる上記4行を参考にします。

※横にスクロール可能です。

マネーバンク ワールドカレンシーショップ みずほ銀行 千葉銀行 千葉興業銀行
米ドル 107.72 109.05 109.3 109.25 109.3
ユーロ 121.48 123.07 125.13 123.19 125.13
イギリスポンド 138.87 149.56 148.67 - -
スイスフラン 115.54 117.12 117.18 - -
スウェーデンクローネ - 13.63 14.64 - -
デンマーククローネ - 18.24 18.25 - -
ノルウェークローネ - 13.73 13.74 - -
韓国ウォン 0.0914 0.1044 0.1043 - -
台湾ドル 3.66 4.04 - - -
中国元 15.4 17.02 - - -
香港ドル 13.75 16.1 16.11 - -
タイバーツ 3.48 3.84 3.85 - -
シンガポールドル 78.37 82.62 81.67 - -
インドネシアルピア 0.00807 0.0091 - - -
マレーシアリンギット 25.77 30.03 - - -
フィリピンペソ 2.126 2.46 - - -
ベトナムドン 0.0052 0.0054 - - -
オーストラリアドル 72.9 79.9 79.72 81.73 79.72
ニュージーランドドル 70.21 75.79 77.13 - -
パシフィックフラン - 1.17 - - -
カナダドル 80.5 87.91 87.95 - -

※記載のない通貨は取り扱いがありません。
※最安は赤文字記載
※ワールドカーレンシーショップは三菱UFJグループの外貨両替専門店です。

表の見方各サイト数値が小さい方がお得。
マネーバンクの例) 107.72円で1アメリカドルが購入可能

このようになりました。

見て頂ければお分かりの通り、どの銀行よりもレートが良いのがマネーバンクです。

もちろん日によって差は変わるので、マネーバンクが常に優位とは限りません。

ですが調査日(3月6日)において、マネーバンク取り扱いの17通貨全て一番レートが良いというのは、恐らく偶然ではありません

別日で多少レートの良い悪しが変わっても、マネーバンクが一番良いだろうというのは想像に難くありません。

以下はどれほどお得になるのかの早見表です。「マネーバンク」「各通貨で一番レートの悪い銀行」との差額を出します。

【両替額10万円の場合】

マネーバンクだと…
米ドル 約1,192円 ($11.32)お得
ユーロ 約2,854円 (€24.01)お得
韓国ウォン 約12,070円 (₩136,238)お得
台湾ドル 約9,006円 (NT$2,570)お得
香港ドル 約14,443円 (HK$1,066)お得
タイバーツ 約9,270円 (฿2,762)お得
シンガポールドル 約5,042円 (S$66)お得
オーストラリアドル 約10,366円 ($148)お得
カナダドル 約8,235円 (C$105)お得

※10万円を両替した場合の差額になります。

こうして見ると恐ろしいほどに差が出ますね。

米ドル、ユーロなどの利用ニーズの強い通貨はそこまででもないですが、それ以外はとんでもなく差が出ました

香港ドルに至っては1.4万円の差です。これは無視できる金額ではありません。

空港の銀行で両替を考えていた方は、マネーバンクでの両替に変えた方が良いでしょう。

 

【通貨別】空港の両替専門所との比較

続いてはマネーバンク空港の両替専門所とのレート比較を行います。

比較する両替専門所は以下4つ

  • トラベレックス(羽田・関空・セントレア)
  • GPA(成田空港)
  • 関空直営外貨両替(関西国際空港)
  • セントレア直営外貨両替(セントレア)

それでは見ていきましょう。

※横にスクロール可能です。

マネーバンク トラベレックス GPA 関空直営外貨両替 セントレア直営外貨両替
米ドル 107.72 109.25 108.8 107.81 109.04
ユーロ 121.48 123.45 122.89 122.38 123.06
イギリスポンド 138.87 149.8 148.65 147.35 149.55
スイスフラン 115.54 117.43 117.18 116.68 117.11
スウェーデンクローネ - 13.65 13.55 13.45 13.62
デンマーククローネ - 18.27 18.27 18.17 18.23
ノルウェークローネ - 13.74 13.74 13.64 13.72
ロシアルーブル - 2.16 2.08 2.06 2.26
チェココルナ - 5.21 5.45 5.45 5.5
ハンガリーフォリント - 0.41 0.43 0.43 0.44
ポーランドズロチ - 30.8 33.07 33.07 33.47
南アフリカランド - 9.6 9.81 9.81 9.81
韓国ウォン 0.0914 0.1 0.1 0.101 0.104
台湾ドル 3.66 4.05 4 3.94 4.02
中国元 15.4 17.04 16.94 17.06 17.02
香港ドル 13.75 16.12 16.01 15.5 16.09
タイバーツ 3.48 3.83 3.78 3.74 3.82
シンガポールドル 78.37 82.7 81.67 81.32 82.61
インドネシアルピア 0.00807 0.0102 0.0099 0.0094 1.14
マレーシアリンギット 25.77 30.06 29.47 29.47 30.38
フィリピンペソ 2.126 2.46 2.4 2.38 2.56
ベトナムドン 0.0052 0.0054 0.0054 0.0052 0.0054
トルコリラ - - 27.42 - -
UAEディルハム - 33.15 33.44 33.64 34.74
サウジアラビアリヤル - 32.19 32.83 32.93 -
カタールリヤル - - 33.79 - -
オーストラリアドル 72.9 80.34 78.72 78.62 79.89
ニュージーランドドル 70.21 76.79 74.83 75.68 75.78
パシフィックフラン - 1.17 1.17 1.14 -
フィジードル - 57.57 57.55 57.65 -
カナダドル 80.5 88.69 87.95 87.95 87.9
メキシコペソ - 7.19 7.37 7.37 7.37
ブラジルレアル - - 31.07 31.02 35.87

※記載のない通貨は取り扱いがありません。
※最安は赤文字記載

表の見方各サイト数値が小さい方がお得。
マネーバンクの例) 107.72円で1アメリカドルが購入可能

このようになりました。

やはり、どの両替所よりもレートが良いのがマネーバンクです。

銀行と比較した時同様に、17通貨全てでマネーバンクが一番の好レートとなりました。

マネーバンクで取り扱っている通貨以外の通貨を両替したい場合は、記載の表を見ればどこで両替が可能かが分かります。

その場合、トラベレックスと関空直営両替所が次いで好レートなのでオススメです。

そして先ほど同様に、両替専門所との最大料金差(手数料差)を調べてみます。「マネーバンク」と「両替専門所での一番レート悪い所」の差額を出します。

【両替額10万円の場合】

マネーバンクだと…
米ドル 約1,337円 ($13)お得
ユーロ 約1,539円 (€13.14)お得
韓国ウォン 約11,321円 (₩132,554)お得
台湾ドル 約8,998円 (NT$2,631)お得
香港ドル 約14,155円 (HK$1,070)お得
タイバーツ 約8,532円 (฿2,626)お得
シンガポールドル 約4,963円 (S$67)お得
オーストラリアドル 約8,529円 ($127)お得
カナダドル 約8,584円 (C$114)お得

※10万円を両替した場合の差額になります。

このようになります。

空港のどの両替専門所と比較しても、やはりこれだけの差が出ます。

香港ドルは1万円以上の差になっていますし、小さい差とは言えないのが明らかでしょう。

ですので、外貨両替は空港よりもマネーバンク利用をオススメしています。

 

その他外貨両替サービスとの比較

その他外貨両替サービス
その他の外貨両替サービスとも比較してみます。

比較してみるのは以下です。

  • 大黒屋(質屋)
  • JTB(旅行代理店)

それでは見てみましょう。

マネーバンク 大黒屋 JTB
米ドル 107.72 108.1 109.57
ユーロ 121.48 122.64 123.95
イギリスポンド 138.87 147.43 149.69
スイスフラン 115.54 - 117.4
スウェーデンクローネ - - 14.65
デンマーククローネ - - 18.28
ノルウェークローネ - - 13.74
ロシアルーブル - - 2.18
チェココルナ - - 5.45
ハンガリーフォリント - - 0.44
ポーランドズロチ - - 33.11
南アフリカランド - - 9.94
韓国ウォン 0.0914 0.103 0.104
台湾ドル 3.66 4.04 4.23
中国元 15.4 16.99 17.17
香港ドル 13.75 16.04 16.1
タイバーツ 3.48 3.76 3.88
シンガポールドル 78.37 82.3 82.91
インドネシアルピア 0.00807 - 0.0117
マレーシアリンギット 25.77 - 30.03
フィリピンペソ 2.126 2.36 2.6
ベトナムドン 0.0052 - 0.0054
トルコリラ - - -
UAEディルハム - - 33.93
サウジアラビアリヤル - - 34.31
カタールリヤル - - -
オーストラリアドル 72.9 79.55 80.29
ニュージーランドドル 70.21 - 76.66
パシフィックフラン - - 1.17
フィジードル - - 58.53
カナダドル 80.5 88.15 88.32
メキシコペソ - - 7.36
ブラジルレアル - - 31.66

※記載のない通貨は取り扱いがありません。
※最安は赤文字記載
※2020年3月6日時点でのレートに基づく

好レートと言われる大黒屋でもこの通りです。マネーバンクと比べるとやはり差が出てしまいます。

JTBに関しては説明の必要がないでしょう。

どこと比べてもマネーバンクのレートの良さが際立ちますね。ですので「マネーバンクと通貨毎のレートの悪い通貨と比べるとどれほどお得か」ももはや必要がありません。言うまでもなくかなりお得です。

ですので、空港両替、その他場所での両替よりもマネーバンク利用をオススメします。

 

マネーパートナーズとの内容比較

内容の違いは?
マネーバンクと同じような外貨両替サービスに「マネーパートナーズ」があります。

マネーパートナーズは知名度も高く、両替以外にもFXや証券取引も行っているので、耳にしたことがある方も多いはず。

ですが結論として、外貨両替ならマネーバンクの方が圧倒的にオススメです。

その理由として、まず以下の比較表をご覧ください。

マネーバンク マネーパートナーズ
取扱い通貨数 17種類 6種類
事務手数料 なし 500円
年齢制限 なし 20歳以上
口座開設 必要なし FX口座開設必須
お届け日数 最短1日 約2週間
空港受け取り 可能 可能
受け取り方法 空港・自宅・店舗 空港・銀行の外貨預金口座

ご覧の通り、様々な対象においてマネーバンクの方がより気軽です。

正直マネーパートナーズは気軽に使いづらいというのが個人的な意見です。

 

マネーパートナーズの不便な点

1.通貨の種類が少ない

マネーパートナーズでは取り扱い通貨数が6種類しかありません。

・米ドル
・ユーロ
・イギリスポンド
・スイスフラン
・韓国ウォン
・中国元

これらの国への渡航者であれば問題ないですが、それ以外だとそもそも両替ができません。

2.FX口座開設が必須

外貨を両替する目的のみであっても、マネーパートナーズを利用するにはFX口座開設の開設が必須です。

FX口座の開設は20歳以上80歳未満と年齢制限が敷かれているため、20歳未満ではそもそも利用ができません。

3.外貨受け取りに時間がかかる

マネーパートナーズでは、外貨を受け取るまでにおよそ2週間ほどかかります。

その間には「口座開設」→「簡易書留郵便確認」→「資金振り込み」→「両替操作」→「出金依頼」とやらなければいけないことが多く、手間がかかります。

さらに外貨の受け取りも「空港」もしくは「銀行の外貨預金口座への送金」のみのため、自宅で受け取ることができません


以上の点から、マネーバンクがオススメとなります。

補足として、マネーバンクの欠点を1点申し上げるとすると、マネーバンクの外貨両替は7万円~となります。そこが問題なければ、これ以上ないくらいのオススメと出来るでしょう。

ですが複数人旅行などであれば、みんなの分をまとめて両替すれば良いのですから大きな問題にはならないでしょう。

やはりマネーバンクがオススメです。

 

まとめ

以上が「空港両替ってどうなの?」という話とマネーバンクのオススメになります。

外貨両替の手間もほとんどかかりませんし、他で両替するよりも圧倒的に良いレートであることが多いので、両替の際はぜひマネーバンクを利用してみてください。

空港両替での差額分で美味しいものを食べれば、お得感を感じること間違いなしです。

それでは、また。

-旅準備
-, ,

© 2020 全世界を周れ! 一生旅人生活 Powered by AFFINGER5