ギリギリでも借りれるWiFiまとめ

WiFi オススメ

2020/9/29

海外出発直前でも大丈夫!ギリギリでも借りれるWiFiのまとめ

こんにちは、えーきちです。 海外旅行に海外出張、留学…etc 荷造りや仕事の忙しさに追われて、気付いたら出発日はもうすぐ。 忘れ物は…「あ、WiFiがない」 こんな場合でも大丈夫。海外WiFiレンタルは出発ギリギリでもレンタル可能な場合が多くあります。 そこで今回は、出発ギリギリでも借りれるWiFi、もうすでに現地にいても借りれるWiFiを紹介していきます。 ギリギリでWiFiがないことに気付いた方はぜひご参照ください。 目次1 海外WiFi受け取りに関しての前提2 出国まで2~3日あるなら3 明日出発の ...

もっと読む

海外旅行は自分で作る時代

オススメ 旅準備

2020/9/25

海外旅行は自分で作る時代!自分専用オーダーメイド旅行のススメ

こんにちは、えーきちです。 今回の記事は海外旅行を計画している方向けの記事となっています。 悩む人「ツアー利用の旅行はイヤだなぁ」「〇日日程で〇万円で行きたい」「どうしても行きたいレストランor観光地がある」 このような方々や「まだ何も決まってない」「とりあえず海外行きたい」 こういった方々に最適な記事となっています。 タイトル通り、自分が作るオーダーメイド旅行のススメとその方法についてまとめていますので、ぜひご参照ください。 目次1 海外旅行先を選ぶ前に2 旅行代理店、個人旅行それぞれのメリット・デメリ ...

もっと読む

【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

オススメ 旅準備

2020/9/25

【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

こんにちは、えーきちです。 本日は、海外旅行の際に便利な海外旅行のお土産通販サイトについて、有名どころ5社を比較していきたいと思います。 海外旅行で必要なテーマの一つ「お土産」についてですが、便利な海外お土産通販サイトを利用すれば、お土産を買いに行く時間を確保しなくても、どれが良いか悩んだりしなくても良いんです。 まずは、海外旅行お土産通販サイトの良さと便利さから説明していきます。 目次1 海外旅行お土産通販の良さとは?1.1 1.お土産選びが簡単1.2 2.お土産購入が数分で終了1.3 3.荷物にならな ...

もっと読む

一時帰国にオススメ

WiFi オススメ 旅準備

2020/9/29

【一時帰国にオススメ】空港別レンタルWiFiの受け取り・返却方法とオススメまとめ

こんにちは、えーきちです。 今回は空港でのレンタルWiFiの受け取り・返却方法と各空港別のオススメサービス会社(レンタルWiFiサービス)をまとめていきます。 一時帰国などの利用にピッタリですので、ぜひ参考にして利用してみてください。 目次1 空港別レンタルWiFiサービスと受け取り・返却方法1.1 空港別レンタルWiFiサービス1.2 空港別受け取り方法および場所1.3 空港別返却方法および場所について2 空港別オススメレンタルWiFiサービス2.1 成田・羽田空港でオススメのレンタルWiFiサービス2 ...

もっと読む

カナダ バンクーバー

キャピラノ吊り橋の魅力・行き方まとめ

キャピラノつり橋

https://flying-traveler.com

こんにちは、えーきちです。

今回はバンクーバーの1番の名所ともいえる観光スポット「キャピラノ吊り橋」について紹介していきます。

バンクーバー観光へ訪れた方々のファーストチョイスともいえる場所ですので、その魅力や行き方をまとめていきます。

キャピラノ吊り橋ってどんなところ?

キャピラノ吊り橋
キャピラノ吊り橋はBC州ノースバンクーバー地区にある、キャピラノ川の渓谷に架かる橋のことです。

全長137m、川からの高さは70mで、歩くと左右に大きく揺れるスリル満点の橋で、1889年の開業以来、100年以上も観光客から愛される歴史の古い観光スポットです。

この観光地は自然公園となっており、吊り橋以外にも見どころがありますが、総称して「キャピラノ吊り橋」という名前で呼ばれています。

そんなバンクーバーの自然を雄大に活かした観光地キャピラノ吊り橋の魅力を以下より紹介していきます。

キャピラノ吊り橋の3つの魅力

それではキャピラノ吊り橋の3つの魅力を紹介していきます。

 

1.吊り橋(Suspention Bridge)

吊り橋
一番の魅力はこの「吊り橋」です。キャピラノ吊り橋なので、当然一番の推しスポットです。

全長137mの長い吊り橋は、高所恐怖症の人にとっては少々怖いかもしれません。川の方を覗き込むと足がすくんでしまう人もいるほどです。

橋には多くの人がいるので、わたっている最中は常に左右に揺れます。

真ん中が揺れが少ないので、怖くなった場合は真ん中を駆け抜けましょう。もしくは夜間に行くと下が見えず、怖さもありません。

手すりも高さがあり、足元も踏み外しがないようにしっかりと舗装されてはいますが、過去に転落事故は何件か発生しているので、ふざけることは厳禁です。

 

2.クリフウォーク(Cliffwalk)

クリフウォーク
キャピラノの崖に沿って造られている遊歩道です。

道幅は狭く、人が一人通れるほどの狭さになっています。

キャピラノ吊り橋よりも見晴らしが良く、両サイドの金網から、外に広がる景色が嫌でも目に入ってくるため、キャピラノ吊り橋以上のスリルを味わうことができます。

キャピラノ吊り橋で恐怖を感じた方は、ここは行かない方が無難です。

橋はかなり長く続いているので、一度行ってしまったら最後、渡り切るまでがんばってください。

 

3.ツリートップスアドベンチャー(Treetops Adventure)

ツリートップアドベンチャー
地上約30mのところに造られた遊歩道が「ツリートップアドベンチャー」です。

森の中の各木々に、森林を見渡せるデッキと木々を結ぶ遊歩道が連なっており、この辺りに生息する小動物の視点を楽しめるように造られました。

日頃は見上げる木の葉や木の実などが手に取れる距離にあり、不思議な感覚を味わうことができます。

各デッキからの眺めももちろん素晴らしく、まさに「森の中にいる」といった気持ちになります。

 

キャピラノ吊り橋内にあるお店

キャピラノ吊り橋内では、各アドベンチャーをゆっくりと楽しめるよう、カフェレストランも用意されています。

▼カフェ・レストラン

形態 営業時間
THE CLIFF HOUSE RESTAURANT レストラン 11:00~20:00
CAPILANO COFFEE COMPANY カフェ
LOGGER'S GRILL レストラン 11:00~20:00
BRIDGE HOUSE CAFE カフェ 8:00~20:00
ICE CREAM CREAMERY アイス
DR.WOOD'S CABIN カフェ

※営業時間は分かる店のみ記述しています。

「歩いて暑くなってきたから途中でアイス休憩…」「歩き疲れたからホットチョコレートで一休み…」もできます。

レストランも2店舗あるので、朝から観光に行っても昼ご飯には困りません。

朝8時から営業している「BRIDGE HOUSE CAFE」はキャピラノ吊り橋入口の外にあるカフェです。一緒に行く友人との待ち合わせなどに使われていることが多いようです。

また、キャピラノ吊り橋にはお土産屋さんもあります。

店名 形態 営業時間
TRADING POST お土産屋 -

※営業時間が不明ですが、恐らくキャピラノ吊り橋と同じです。

このお土産屋さん、一言でいえば「あらゆる土産物」が売っています。笑

キャピラノ吊り橋のお土産はもちろんですが、それ以外のカナダとしてのお土産もここで買えてしまいます。

イメージとしては「街のお土産屋さん+服屋」といったところでしょうか。さらにチョコレート・ファッジ専門店があり、革製品販売も行っているため、万能なお土産屋さんです。

お土産選びに悩み、気付いたら1時間経過…なんてことも起こり得るほど充実したお土産屋さんです。

 

キャピラノ吊り橋のチケット料金

キャピラノ吊り橋のチケット料金は以下のようになります。

料金
大人(17~64歳) 53,95CAD(約4,392円)
高齢者(65歳以上) 48,95CAD(約3,985円)
学生(ID提示必須) 39,95CAD(約3,252円)
青年(13~16歳) 29,95CAD(約2,438円)
少年(6~12歳) 16,95CAD(約1,380円)
子ども(6歳未満) 無料

※料金は変わる可能性がございます。

キャピラノ吊り橋のチケット料金ですが、年齢により料金が異なります

17歳以上の場合、学校に通っている学生であれば学生証を見せることで学生価格で入場できます。

このチケット料金に関してですが、実は頻繁に値上げが繰り返されますので、値上げしないうちに早めに行くと良いです

私もここ1年間で大人料金が5ドル程値上げしたのを目の当たりにしましたし…。

 

チケットを買う方法

ちなみにチケットは以下3つの方法で購入できます。

  1. 入り口前で購入
  2. BRIDGE HOUSE CAFEで購入
  3. ネットで購入

入口前はだいたいチケット購入者の列ができるので、オススメはネットでの事前購入です。語学学校や大学に通っている方は、学校でもチケット購入可能な場合があります。

ネットでの購入手順は以下で説明していきます。

ネットでの購入方法

①まずはキャピラノ公式サイトへ
まずはキャピラノの公式サイトへ行きましょう。

公式サイトはコチラ

②「BUY TICKETS」をクリック

チケット購入

BUY TICKETSをクリック

 

③さらに「TICKETS」をクリック
別ページに遷移するので、そこの「TICKETS」をクリックしましょう。

TICKETS選択

「TICKETS」をクリック

 

④チケットを選択し、購入へ
最初に該当チケットを選択して、購入(Add to Cart)に進みます。

選択画面

該当項目に人数を入れて、Add to Cartを押します。

 

そうすると確認画面が出てきます。
人数や合計金額を確認し、間違いがなければ「Check Out」を押しましょう。

確認画面

間違いがなければCheck Out

 

⑤アカウント登録もしくはゲスト支払いへ
Check Outを押すと、アカウント登録画面へ移行します。アカウントを登録しても良いのですが、「キャピラノ行くのは1度だけだよ~」って方はゲストで進めましょう。

各種選択

ゲスト利用がオススメ

ここでは、「ゲスト利用」で進めていきます。

 

⑥個人情報の入力
続いては請求にあたっての個人情報入力に進みます。

個人情報

個人情報入力欄

以下の内容となっているので、必要情報を記入しましょう。

【個人情報記入欄】
※各欄右側の※の付いている箇所は入力必須。
※各項目、全て英語で記入します。
【First Name】名前
【Last Name】苗字
【Phone Number】電話番号
【Email Address】Eメールアドレス
【Country】国
【Address Line 1】住所その1
【Address Line 2】住所その2
【Address Line 3】住所その3
【City】都市
【State / Province】州及び
【Postal Code】郵便番号
※赤字は必須項目

記入が終わったら、下部の「Continue Check Out」を押しましょう。

 

⑦クレジットカード情報を登録する
ボタンを押すとクレジットカード情報記入ページへ移動します。
ここまで来たら、完了はもう少しです。

クレカ情報

クレジットカード情報を記入します。

パッと見た感じで分るとは思いますが、一応補足します。

【Payment Information】
Name on Card:カード所有者の名前
Card Number:カード番号
Security Code:セキュリティコード
Expiration Date:有効期限
【Discounts】
If you have a discount code, enter it here and click Apply:ディスカウント番号あれば記入して、ボタン押してください。
【Redeem Gift Cards】
If you have~:上に同じく、記入しボタンを押します。

ディスカウントコードは分かりませんが、ギフトカードはキャピラノが販売しているギフトカードです。

知人などからもらって使用する場合には、ここで番号を入力していきます。

全ての項目の入力が完了したら、「Continue Check Out」を押しましょう。

次のページでは、入力内用の確認が行われ、問題なければ完了です!

 

年に2回以上行くなら、年間パスを買うべし

キャピラノ吊り橋では「年間パス」も発行しています。

通常のチケット料金で販売しており、BC州在住の方のみ買うことができます。

年間パスには以下の特典が付いてきます。

  • 1年間のキャピラノ吊り橋への無料・無制限入場
  • 各カフェ・レストランで10%割引
  • 同伴者の入場料が15%割引

いや、すごいパスですよね?
BC州在住者であれば、通常のチケット料金でこれだけの恩恵を受けられるパスを発行してもらえるんですよ。もちろん留学生でも発行可能です。

チケットブースやBRIDGE HOUSE CAFE、公式サイトからも買えます。

このパスに関して厳密に言えば、1回目に訪れた時から適応してもらうことも恐らくできます。購入時にBC州在住の証明ができればOKです。

確認にはBCIDをお持ちの方であればそれだけで大丈夫ですが、持っていない方でも本人の名前と住所が一緒に確認できるもの(請求書やタックスリターンの郵便など)があれば、発行可能です。

ですので、2回以上キャピラノ吊り橋へ行く予定の方は年間パスを作りましょう

 

キャピラノ吊り橋へはツアーもオススメ!

キャピラノ吊り橋へは、ツアーを利用して行くのもオススメです。

ツアーを利用する場合は、キャピラノ吊り橋だけでなくもうひとつの名所「グラウスマウンテン」も併せて観光できる以下ツアーがオススメ。

▼オススメツアー▼
ゴンドラと吊橋が楽しい♪ ノースバンクーバー半日観光
ゴンドラ付きキャピラノツアー

このツアーは半日で「キャピラノ吊り橋+グラウスマウンテン」というお得なツアーとなっています。

グラウスマウンテンはバンクーバー観光の名所の一つで、バンクーバー市内を一望できる山頂からの景色および山頂までのゴンドラ空中散歩が人気です。

山頂からの景観や野生動物保護エリアで動物との触れ合いを楽しんだ後は、キャピラノ吊り橋へと向かいます。

キャピラノ吊り橋でもたっぷりと1時間半時間が取られているので、魅力3ヵ所を十分に見て周れます。

この二つの名所観光があって料金は一人13,945円~(大人)ですので、かなり安いかなと思います。

このプラン内容を個人で周ろうとした場合に、かかるお金のざっくりとした計算ですが…

料金
キャピラノ吊り橋 入場料 $53.95
グラウスマウンテン 入場料 $59
一日乗車券 $10.5
合計 $123.45 (約9,946円)

ざっくりこのような感じです。ツアー料金との差額はおよそ4,000円ほどですね。

差額はありますが、迷うことなく時間を掛けずに各所を周れることを考えれば、安くて良いツアープランだと思います

本ツアーでは朝出発で昼過ぎ終了のツアーですので、午後は別の予定を立てることもでき、観光に時間のない方には非常にオススメです。

 

キャピラノ吊り橋の営業時間

営業時間ですが、時期により変わります。

日照時間の関係で異なる時間を用いているのかもしれません。

以下が年間の営業時間のスケジュールです。

営業時間
1月27日~3月14日 午前9:00 - 午後5:00
3月15日~4月18日 午前9:00 - 午後6:00
4月19日~5月17日 午前9:00 - 午後7:00
5月18日~9月2日 午前8:00 - 午後8:00
9月3日~9月15日 午前9:00 - 午後7:00
9月16日~10月14日 午前9:00 - 午後6:00
10月15日~11月21日 午前9:00 - 午後5:00
11月22日~1月26日 午前11:00 - 午後9:00

 

夏場は日が長いので、営業時間も長いですね。
ですがハイシーズンは5~10月頃なので、それ以外のシーズンが人も少なくオススメです。

 

キャピラノ吊り橋までの行き方

まず以下がキャピラノの住所です。

▼キャピラノ吊り橋
3735 Capilano Rd, North Vancouver, BC V7R 4J1

キャピラノ吊り橋までの行き方を今回は「ダウンタウン」からの行き方にてまとめます。

大きく分けると2つの行き方があります。

  • バスを利用する
  • 無料シャトルを利用する

バスを利用する

バスを利用して行く方法にも「バスだけで行く方法」「シーバス+バスで行く方法」とがありますが、シーバス利用は面倒なので、「バスだけで行く方法」をまとめます。

「バスだけで行く」場合、一番楽な方法は246番(Highland行き)のバスを利用する方法です。

ダウンタウンエリアから乗車する場合は以下箇所に246番のバス停があります。

バス停 場所
WB W GEORGIA ST AT HAMILTON ST クイーンエリザベスシアター近く
WB W GEORGIA ST AT HOMER ST バンクーバー図書館近く
WB W GEORGIA ST AT GRANVILLE ST ロンドンドラッグ近く
WB W GEORGIA ST AT BURRARD ST- RBC銀行近く

246番のバスは、キャピラノ吊り橋近くまで運行しています。バス本数も多く、大変便利です。

また246番を使えば、乗り換えなしのバス1本でキャピラノ吊り橋まで行けますので、非常に楽に行くことができます。

 

無料シャトルを利用する

ダウンタウンからはキャピラノ吊り橋行きの無料シャトルも出ており、そちらを使っても行けます。

シャトル乗り場がダウンタウン内に4ヵ所あり、最寄のシャトル乗り場から乗車可能です、

▼シャトル乗り場4か所

場所の詳細
① Canada Place カナダプレイスインフォメーションセンターの近く
② Library Square ロブソン(Robson)ストリートとホーマー(Homer)ストリートの間
③ Hyatt Hotel ハイアット横のメルビル(Melville)ストリート前
④ Blue Horizon Hotel 1225 Robson St.前

いずれの場所も近くに緑色の服を着たシャトルスタッフもしくはシャトルバスの案内看板がありますので、分かりやすいと思います。

「①Canada Place」からはキャピラノ吊り橋への直行シャトルですが、他の場所から出発するシャトルは、3か所を回ってからキャピラノ吊り橋へ向かいます。

以下はシャトルの時刻表です。

▼カナダプレイスから
シャトル1

▼それ以外の3ヵ所から
シャトル2

時刻表の見方ですが、番号の付いている箇所はそれぞれからの出発時間です。「arrive Capilano」はキャピラノの到着時刻、「return service」はキャピラノからの出発時刻です。

キャピラノ行きシャトルは頻繁に出ているので、1本逃してもすぐに次が来ますよ。

 

まとめ

以上がキャピラノ吊り橋の紹介になります。

バンクーバー1の観光スポットで、自然とアトラクションのどちらも楽しめるので、ぜひ訪れてみてください。きっと楽しめると思います。

また、クリスマスシーズンになると、キャピラノ吊り橋はライトアップが超本気です。
360度見渡す限りの光、光、光を楽しめますので、こちらもオススメ。

不明点があればお気軽にお問合せください。

それでは、また。

-カナダ, バンクーバー
-, ,

© 2020 全世界を周れ! 一生旅人生活 Powered by AFFINGER5