WiFi

オンラインゲームに最適な回線を紹介【スマホゲーのおすすめWiFiもアリ】

オンラインゲームに最適な回線を紹介【スマホゲーのおすすめWiFiもアリ】

https://flying-traveler.com

こんにちは、えーきちです。

 

悩む人
サクサク通信したいけど、ゲームするのに最適な回線・WiFiって何だろ?

 

こんな疑問にお答えしていきます。

 

この記事で分かる事

  1. オンラインゲームに最適な回線・WiFiの選び方が分かる
  2. オンラインゲームにおすすめの回線が分かる
  3. スマホゲームに最適なおすすめWiFiが分かる
  4. 回線・WiFiの申し込み手順が分かる

となっています。

 

ゲームをやっていると問題になってくるのが通信事情。

 

「途中でラグがおきて負けた…」「通信が安定しない…」「読み込みが遅い…」こんな経験ありませんか?こうしたWiFiや回線の通信トラブルはゲームにおいては致命的です。

しかし、そんな問題は最適な回線やWiFiを選ぶことで簡単に解決できます。

 

本記事では、オンラインゲームに最適なWiFiの選び方と共に、おすすめ回線やスマホゲーム(ソシャゲ)に最適なWiFiも紹介していきます。

 

本記事を読めばオンラインゲームでの通信トラブルは解決できますので、ぜひご参照ください

 

それでは、早速見ていきましょう!

 

オンラインゲームなら光回線の一択

オンラインゲームなら光回線の一択

 

まず初めにオンラインゲームでネット通信を行う手段としては、以下のように様々な方法があります。

光回線 / ホームルーター / ポケットWiFi / テザリング(データ通信) …

 

この中で、オンラインゲームを行うのに最も適した通信はずばり「光回線」です。

光回線が最も適している理由は以下の通り

  1. 通信速度が速い
  2. 安定している
  3. 通信制限がない

少し細かく見ていきます。

 

1.光回線は通信速度が速い

まず1番大きな理由は光回線は通信速度が速いからです。

上記で挙げていた通信手段の中で、ゲーム以外にも日常で使われることが多いホームルーターやポケットWiFiの速度と比較してみると一目瞭然です。

光回線 ホームルーター ポケットWiFi
平均速度 1~10Gbps 440Mbps~4.2Gbps 40Mbps~4.2Gbps

速度:1Gbps=1,000Mbps

このように光回線だけ抜けて速いのが分かります。

通信速度はゲームにおいて最重要と言っても過言ではないので、より速い方が良いでしょう。

 

2.光回線は安定している

2つ目の理由は光回線は安定しているからです。

ネットの通信は常に同じスピードが出ているわけではありません。回線の利用状況によっては速度が上下するため、通信が不安定になることがあります。

通信速度が遅くなると、読み込みが遅くなったりラグが発生したりするため、ベースとなる速度は速い方が良いわけです。それを踏まえると平均速度が1~10Gbpsの光回線は最も安定している(読み込み遅延やラグが発生しづらい)と言えるわけです。

 

3.光回線は通信制限がない

3つ目の理由は光回線は通信制限がないからです。

厳密には全てではありませんが、ほとんどの光回線は通信制限がありません。そのため、ゲームの最中に速度制限がかかることがありません。

ホームルーターやポケットWiFiの場合、データ利用が3日で10Gなど制限がある場合が多く、制限を越えると低速化するため、あまりオンラインゲームには向きません。

以上の理由から光回線がベストです。

 

オンラインゲームに最適な光回線の選び方

オンラインゲームに最適な光回線の選び方

 

光回線が良いのは分かりましたが、光回線は種類が多く、どう選べば良いのか?

ここではオンラインゲームに最適な光回線の選び方を紹介していきます。主に以下3点から選ぶのがオススメです。

  • 通信速度で選ぶ
  • Ping値で選ぶ
  • IPv6対応で選ぶ

通信速度で選ぶ

目安値:70Mbps以上

前述の通り、オンラインゲームに通信速度は非常に重要な要素です。

光回線であれば、基本的にどれを選んでも問題ありません。どの回線を使用しても通信速度は問題ないでしょう。

参考までにゲーム種類ごとの必要速度目安をまとめます。

通信速度目安
GTAオンライン 30Mbps以上
League of Legends 50Mbps以上
フォートナイト 70Mbps以上
ストリートファイターV 50Mbps以上
Apex Legends 70Mbps以上
Dead by Daylight 50Mbps以上

総じてFPS系ゲームは70mbps以上あればサクサク通信が可能です。

 

Ping値で選ぶ

目安値:20ms以下

Ping値も非常に重要なので注目しましょう。

Ping値とは?

ネットワークのレスポンス・応答速度のこと。
例) ボタンを押したときの反応速度など

ゲームプレイ中のアクション反応に影響するのがこの「Ping値」です。ゲームをやっている中で「ボタンの反応が悪い・遅いなぁ」と感じる方はPing値が低い回線を利用すれば問題は解消されます。

なおPing値は小さいほど良いです。

【Ping値目安】
0~20ms:とても早い
20~40ms:早い
40~60ms:普通

上記を踏まえてゲームタイトル別に快適にプレイできる数値をまとめると以下のようになります。

快適なPing値
Apex Legends 0~20ms
ストリートファイターV
PUBG
フォートナイト
League of Legends 20~40ms
スマブラ
Dead by Daylight
ハースストーン 40~60ms
Shadowverse

オンラインゲーム全体では50ms以下で快適と言われています。ただし格闘系やFPS系などスピードを重視するゲームの場合20ms以下が推奨です。

 

IPv6対応で選ぶ

最後はIPv6対応で選ぶと良いでしょう。

IPv6とは?

「Internet Protocol Version 6」の略称で次世代の規格です。

IPv6は現在主流のIPv4の次の世代のインターネットプロトコルの規格であり、IPv6を導入することで、簡単に言ってしまえば今よりも高速の通信や大容量通信が期待できるものです。

オンラインゲームを快適にプレイするには導入しておくべきでしょう。
ですので、IPv6対応の回線を選びましょう。※同様にIPv6対応ルーターも必要です。

 

オンラインゲームにおすすめの回線【お得に契約する方法アリ】

オンラインゲームにおすすめの回線

続いてはオンラインゲームにオススメの回線を紹介していきます。

紹介するいずれも、上記で紹介していた条件を満たす回線ですのでおすすめですよ。

おすすめは以下の5つです。

  • auひかり
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • 楽天ひかり
  • NURO光

5つもあって迷うかもしれませんが、前提として現在使用中の携帯キャリアと同じ回線を選ぶのがオススメです。理由は最も安く利用できるからです。

以上の前提を置きつつ、各回線の詳細を以下より解説していきます。

 

auひかり

【auひかり】270×135

▼auひかりの情報

情報
最大通信速度 10Gbps
平均Ping値 19ms
IPv6対応 対応
対応エリア 全国
契約期間 縛りなし/2年/3年プラン

※最大通信速度10Gbpsは一部地域のみ

まずはauひかりです。

 

▼auひかりの主観的評価

評価 コメント
最大通信速度 最大10Gbps業界最速の部類に入ります。平均速度も同様には速いです。
平均Ping値 平均的。ただしオンラインゲームをするには十分な反応の速さです。
プラン料金 他社回線と比べて若干高い印象。

auひかりはオンラインゲームを快適にプレイするのに必要な要素は全て持ち合わせています。

全国対応なので、日本国内どこに住んでいる方でも利用できます。

auスマホの利用者は無条件でauひかりをオススメします。

 

auひかりの特徴

  • デュアルスタック方式採用で高速通信が可能
  • キャッシュバックあり
  • 回線開通工事や乗り換え費用を負担
  • auスマホユーザーには割引あり

デュアルスタック方式採用で高速通信が可能

デュアルスタック方式とは簡単に言えば次世代型のIPv6だけでなく、現在主流のIPv4も対応できる方式ということです。

利用者側に目に見えるメリットはないですが、通信がより安定したり、故障が少なくなるといったメリットがあります。

 

割引関連にも大きな特徴あり

光回線の開通工事費用(約41,000円)や他社からの乗り換えにかかる違約金(約30,000円)などを実質無料にするキャンペーンがあります。

また、auスマホとセットで利用することでスマホの月額料金が割引かれる点や代理店を通じて申し申し込みを行うことで、キャッシュバックを得られるメリットもあります。

下記リンクがお得に申し込めるページです。
Eikichi

 

ドコモ光

 

【ドコモ光】270×135

▼ドコモ光の情報

情報
最大通信速度 10Gbps
平均Ping値 20ms
IPv6対応 対応
対応エリア 全国
契約期間 縛りなし/2年/3年プラン

※最大通信速度10Gbpsは一部地域のみ

続いてはドコモ光です。

 

▼ドコモ光の主観的評価

評価 コメント
最大通信速度 最大10Gbps業界最速の部類ですが、平均速度は普通です。
平均Ping値 平均的。他社同様にオンラインゲームをするには十分な反応の速さです。
プラン料金 大手キャリアの中ではやや安い印象。

ドコモ光もオンラインゲームをするには申し分ない回線です。

大手キャリアなので全国に対応しており、都道府県を選ばずオススメできます。

ドコモスマホの利用者はドコモ光を選ぶと良いでしょう。

 

ドコモ光の特徴

  • IPv6シングルスタック方式を採用
  • キャッシュバックあり
  • 回線開通工事や乗り換え費用を負担
  • ドコモスマホユーザーには割引あり

 シングルスタック方式を採用

ドコモはデュアルスタック方式からシングルスタック方式に変わりました。簡単に言えば次世代型のIPv6だけでなく、通信を切り替えてIPv4にも対応できる方式ということです。

こちらも同じく目に見えるメリットはないですが、通信がより安定したり故障が少なくなるといった部分がメリットになります。

 

割引関連も豊富

光回線の開通工事費用(約19,800円)全額負担スマホセットでの割引きがあります。

また、代理店を通じた申し込みでキャッシュバックも得られます。以下の代理店からは最大で20,000円のキャッシュバックを受けることができるのでオススメです。

ドコモ光の申し込みが下記でお得になります。
Eikichi

 

ソフトバンク光

 

【ソフトバンク光】270×135

▼ソフトバンク光の情報

情報
最大通信速度 10Gbps
平均Ping値 16ms
IPv6対応 対応
対応エリア 全国
契約期間 縛りなし/2年/5年プラン

※最大通信速度10Gbpsは一部地域のみ

続いてはソフトバンク光です。

 

▼ソフトバンク光の主観的評価

評価 コメント
最大通信速度 最大10Gbps最速の部類で、平均速度も大手キャリアの中では速い方です。
平均Ping値 かなり良い。大手キャリアの中でもかなり良い方です。
プラン料金 他社回線と比べて平均的もしくはやや安い印象。

ソフトバンク光は通信速度・Ping値ともに申し分なく、大手キャリア回線の中では速い方の回線になります。もちろんオンラインゲームにも最適です。

もちろん全国対応です。ソフトバンクスマホの利用者はソフトバンク光がオススメです。

 

ソフトバンク光の特徴

  • IPv6 IPoE+IPv4で高速通信が可能
  • キャッシュバックあり
  • 回線開通工事や乗り換え費用を負担
  • ソフトバンクスマホユーザーには割引あり

IPv6 IPoE+IPv4で高速通信が可能

名前が英語でややこしいですが、要は他社同様にIPv6とIPv4に対応しているということです。それによって享受できるメリット等も同じです。

 

割引関連の恩恵が大きい

ソフトバンク光では回線工事費用が無料になるキャンペーンのほか「あんしん乗り換えキャンペーン」により、他社からの乗り換え違約金や撤去費用が最大10万円キャッシュバックになるキャンペーンがあります。キャッシュバック費用としてはキャリア最大です。

また、他社同様にソフトバンクスマホを利用している場合はスマホの月額料金が割引かれる割引キャンペーンもあります。

下記ページよりお申込みで割引額が最大になります。
Eikichi

 

楽天ひかり

楽天ひかり【270×135】
▼楽天ひかりの情報

情報
最大通信速度 1Gbps
平均Ping値 24ms
IPv6対応 対応
対応エリア 全国
契約期間 2年/3年プラン

※最大通信速度10Gbpsは一部地域のみ

続いて楽天ひかりです。

 

▼楽天ひかりの主観的評価

評価 コメント
最大通信速度 最大1Gbpsでプレイには問題ないですが、大手キャリアと比較すると平気速度も劣ります。
平均Ping値 こちらも大手キャリアと比較すると劣りますが、ゲームに支障はありません。
プラン料金 楽天スマホを利用している場合は驚くほど安い料金で使うことができます。

楽天ひかりは通信速度・Ping値とも大手キャリアよりも劣りますが、オンラインゲームをプレイするには十分なスピードを出すことができます。

それよりも注目すべきはプラン料金の安さです。※詳細は後ほど

楽天スマホを利用している場合は利用料金が格安になるので、楽天ユーザーは楽天ひかりがオススメです。

楽天ひかりの特徴

  • IPv4 over IPv6で高速通信が可能
  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • モバイルとセットで楽天ひかり利用が1年間無料

IPv4 over IPv6で高速通信が可能

これまで同様、IPv6とIPv4のどちらにも対応できるのが「IPv4 over IPv6」です。高速で安定した通信が期待できます。

 

楽天ポイントが貯まりやすい

楽天ひかりを申し込むとSPU(スーパーポイントアッププログラム)が適用されて、ポイント+1倍が付与されます。
楽天市場でよく買い物をされる場合はポイントを貯めやすくなるので、お得です。

 

モバイルとセットで楽天ひかり利用が1年間無料

最大の特徴はここでしょう。楽天スマホを利用中(もしくは新規利用予定)の方は、楽天ひかりの利用が1年間無料(45,600∼57,600円相当)になります。

もし楽天スマホを利用する予定がない場合でも「1,980∼3,080円/月」で利用できますので、業界最安級の月額料金で光回線を利用できると言えます。

とにかく安く光回線を利用したい場合は楽天ひかりを検討してみてください。

詳細は以下の楽天ひかり公式WEBサイトで確認できます▼

 

NURO 光

【NURO光】270×135

▼NURO 光の情報

情報
最大通信速度 20Gbps
平均Ping値 13ms
IPv6対応 対応
対応エリア 一部地域
契約期間 縛りなし/3年プラン

※最大通信速度10Gbpsは一部地域のみ

最後はNURO 光です。

大手キャリアと違い、NURO 光はまだ全国に対応していません。

対応エリアは以下の通りです。※2022年6月時点

北海道 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 茨城 / 栃木 / 群馬 / 愛知 / 静岡 / 岐阜 / 三重 / 大阪 / 兵庫 / 京都 / 滋賀 / 奈良 / 広島 / 岡山 / 福岡 / 佐賀 /

 

▼NURO 光の主観的評価

評価 コメント
最大通信速度 最大20Gbps業界最速です。平均速度も業界最速です。
平均Ping値 平均Ping値も今回紹介している5社の中で最も良い。文句なしの反応の速さです。
プラン料金 平均よりもやや高い印象。

NURO 光は通信速度とPing値が最大の魅力と言えるでしょう。

最大20Gbpsはもちろん平均速度も業界最速ですので、最も安定した通信が実現しやすいと言えます。

利用できる地域が限られるデメリットはありますが、上記の都道府県に在住の方はNURO 光を候補に入れることをオススメします。

 

NURO 光の特徴

  • 無料でONUのレンタルが可能
  • キャッシュバックあり
  • 回線開通工事や乗り換え費用を負担
  • ソフトバンクスマホユーザーには割引あり

 無料でONUのレンタルが可能

NURO 光のONUはルーター機能も備えており、この機器を使用することで無線(WiFi)接続が可能になります。

メモ

通常、光回線は自宅まで回線を引くので、有線で接続する場合も多いです。

一般的な回線各社では無線接続ができる機器(ルーターなど)を有料で貸し出していますが、NUROでは無料でレンタルすることができます。
※ただしNURO以外も上で紹介している各回線のページから申し込むと、無料で借りれる場合が多いです。

 

割引関連も大手キャリア並みに豊富

光回線の開通工事費用(約44,000円)や他社からの乗り換え違約金実質無料にするキャンペーンがあります。

また、NURO光の場合はソフトバンクのスマホ割引を受けられます。月々550∼1,100円の割引が永年受けられますので、ソフトバンクスマホユーザーはぜひ選択肢に入れることをオススメします。

詳細は以下のNURO 光公式WEBサイトで確認できます▼

 

補足:ゲーミングルーターは不要です。

 

悩む人
オンラインゲームならゲーミングルーターが良いって聞くけどどうなの?

ゲーミングルーターは「安定した通信」「ゲームを優先した通信処理」などの強みを持つ高性能ルーターのことを指しますが、結論、ゲーミングルーターは不要です。

その理由は以下の通り

  1. 購入コストが高い
  2. 一般ルーターの有線接続とほとんど差がない

 

 購入コストが高い

ゲーミングルーターはいわゆる「高性能ルーター」ですので、安いものでもそこそこの値段はします。

以下は一般的なルーターとの目安料金の比較です。

一般的なルーター:2,000∼10,000円

ゲーミングルーター:15,000∼90,000円

この料金差があってもゲームに必要か?と問われると全く必要ありません。理由は以下に続きます。

 

 一般のルーターの有線接続とほとんど差がない

一般のルーターで有線接続をしてゲームをプレイする場合と通信速度や安定性はほとんど変わりません。

ここで有線や無線、一般ルーターとゲーミングルーターの状況をまとめます。

【通信速度・安定性】
有線>無線(WiFi接続)

【端末スペック(ゲーム時)】
ゲーミングルーター>一般ルーター

【通信速度・安定性】
一般ルーター(有線接続)=ゲーミングルーター(無線接続)

ゲーミングルーターは無線接続時に強み(ゲーム優先処理機能など)を発揮しますが、有線接続時に強みはないので一般ルーターとあまり変わらなくなります。

ゲーミングルーターをオススメするのはこういう方

結論、一般ルーターで十分ですが、以下のような方はゲーミングルーターを利用するメリットがあります。

ゲーミングルーターがオススメの方

  • 同時に複数端末で接続したい
  • 無線接続(WiFi接続)しかできない環境下にある

このような状況の方はゲーミングルーターの方が通信速度や安定性の面で快適に感じられるでしょう。

最後に以下2つはおすすめのゲーミングルーターです。

▼おすすめの中で安くて評価も良いのがコチラ▼

 

光回線の申し込み方法【ネットで簡単】

光回線の申し込み方法【ネットで簡単】

続いて光回線の申し込み方法を紹介していきます。

基本的にどの回線でもネットで申し込みができますので、ネットで進めるのが簡単です。

 

各回線ごとに求められる情報や手順は若干異なりますが、基本的に以下の流れで進めていきます。

  1. 個人情報の入力(申し込み)
  2. オペレーターから連絡
  3. 工事着工

 

step
1
個人情報の入力(申し込み)

個人情報入力例

まずは個人情報の入力を行います。

求められる内容としては以下が多いです。

  • 名前
  • 住所(現住所)
  • 連絡先(電話・メール)
  • 引っ越し先住所
  • 住居タイプ(マンションor戸建て)
  • (回線の利用状況)
  • (申し込みプラン)
  • (契約期間)
  • (オプション選択)
  • (決済情報)

※()付きは申し込み先によって求められない場合があります。

上記の基本情報の入力が完了すると申し込み完了です。次のステップ(オペレーターからの連絡)に移ります。

 

step
2
オペレーターから連絡

申し込みが完了すると、記載していた連絡先にオペレーターから連絡があります。

連絡は「電話で日程のすり合わせを行うケース」「メールで日程提示を行うケース」の2種類があります。

 

オペレーターからの連絡は主に「入力した内容の確認」「工事日の日程調整」の連絡となります。
契約内容に不明点や不都合がある場合は、ここで解消しておくようにしましょう。メールの場合でも連絡先(問い合わせ先)の電話番号が記載されているはずなので、そちらに電話することが可能です。

 

step
3
工事着工

予定していた工事日に工事が行われ、完了すれば無事に光回線が開通です。工事日前後にはルーターや書類などの必要物も送付されます。

回線工事や必要物が揃ったら、さっそく回線をつないでネットを楽しみましょう!

以上が光回線の申し込み方法になります。

 

スマホゲーム(ソシャゲ)用のオススメWiFi

スマホゲーム(ソシャゲ)用のオススメWiFi

 

最後にスマホゲーム(ソシャゲ)用のおすすめWiFiも紹介します。

スマホゲームの場合は、そこまでハイスペックである必要はありません。

スマホゲームもオンライン接続するものであれば通信速度やPing値が大事になりますが、以下の数値が出ていれば、ほとんどのゲームはサクサク動きます。

【スマホゲームでサクサク動く参考値】

通信速度:20Mbps~
Ping値:50ms以下

光回線であれば余裕な数値ですが、外でもプレイすることを考えるとオススメはモバイルタイプのルーターです。

以下にて上記数値を満たすオススメのモバイルルーターを紹介していきます。

 

オススメ1:Speed Wi-Fi 5G X11

Speed Wi-Fi 5G X11

▼Speed Wi-Fi 5G X11の情報

情報
最大通信速度 2.7Gbps
バッテリー容量 4000mAh
重量 174g
平均通信速度 45.5Mbps
平均Ping値 40ms

※平均値はみんなのネット回線速度を参照

最初のおすすめは「Speed Wi-Fi 5G X11」です。

5Gにも対応しており、4000mAhの大容量バッテリー(4000mAhは約8時間の連続通信が可能な容量です。)も魅力の端末です。

最大通信速度はもちろん、ユーザーが実際に体感した速度やPing値の平均も上の参考値を超えています。(サクサク動く参考値:速度:20Mbps~、Ping値50ms以下)

ですので、外出先でも遊ぶスマホゲームに最適なモバイルルーターと言えます。

>>お申し込みはコチラ

 

オススメ2:5G mobile Wi-Fi

5G Mobile Wi-Fi

▼5G mobile Wi-Fiの情報

情報
最大通信速度 2.2Gbps
バッテリー容量 5000mAh
重量 203g
平均通信速度 79Mbps
平均Ping値 35ms

※平均値はみんなのネット回線速度を参照

続いてのオススメは「5G mobile Wi-Fi」です。

こちらも5Gに対応しており、5000mAhの大容量バッテリーなので外出先でも充電不要でほぼ1日利用できます。

上の機種同様に最大通信速度・ユーザーの実際の体感通信速度・Ping値ともに参考値以上なのでスマホゲームに最適な機種と言えるでしょう。

>>お申し込みはコチラ

 

モバイルルーターの申し込みはBroad WiMAXがオススメ【やり方解説】

Broad WiMAX

 

上で紹介した2機種の申し込みには「Broad WiMAX」がオススメです。

>>Broad WiMAXへ

 

まずは申し込みページをクリックしましょう。

申し込みページ

 

step
1
商品・プランを選択する

商品・プランを選択する

まずは商品やプランを選択していきます。やり方は数字の順番に上からこなしていくだけです。

選択項目と選択内容は以下の通り選ぶと良いでしょう。

1.お申込み台数:こちらは希望台数をお選びください。
オススメの選び方⇒1台選択がおすすめ。1台でも複数端末で利用できます。

2.料金プランの選択:「プランの選択」と「月額料金プラン」のそれぞれ選択します。
オススメの選び方⇒ギガ放題プラスDX(3年)が月額が安くておすすめ。月額料金プランの方も同様です。

3.ご希望商品の選択:欲しい端末やカラーなどを選択します。
オススメの選び方⇒上の2機種「X11」「5G mobile Wi-Fi」がおすすめ。迷う場合は後者が良いです。

4.キャンペーンの選択:併せて新規でスマホを申し込む場合と支払い方法を選択します。
オススメの選び方⇒スマホ申し込みは不要で、支払い方法はお好きな方で良いでしょう。

5.オプションの選択:故障・設定等のサポート・いつでも解約サポートがメインです。
オススメの選び方⇒すでに上3つは「加入するにチェックした状態」になっています。不要なものは外しましょう。「安心サポートプラス」と「いつでも解約サポート」はおすすめです。

以上、選択した内容は右側の「お申込み内容」に反映されているので確認しましょう。間違いがなければ、お客様情報の入力に進みます。

 

step
2
お客様情報の入力

お客様情報の入力

ここではお客様情報を入力していきます。求められる情報は以下の通りです。

・お名前
・生年月日
・ご住所
・利用先ご住所
・配送先ご住所
・ご連絡先電話番号
・メールアドレス
・お支払い方法
・店舗受け取り希望

全て記入したらその下にある「注意事項」「お申し込み前の確認」を読み、それぞれ確認にチェックをして「お申込み内容を確認する」へと進みましょう。

 

step
3
お申込み内容の確認

お申込み内容の確認

最後はこれまで入力してきた内容の確認です。

選択した機種やプラン、お客様情報、利用料に関して確認を行い、問題なければ最下部の「この内容でお申し込みする」をクリックしましょう。

以上で申し込み手続きは完了です。その後、登録内容に関してのメールも送られてくるので、確認しましょう。

 

まとめ

以上がオンラインゲーム(+スマホゲーム)のおすすめ回線・選び方と申し込み手順のまとめになります。

オンラインゲームにおいて回線選びは非常に重要です。
安さで選んだり適当な物を選んだりすると、ゲーム中や通信に支障が出てきてしまうので、しっかりとオンラインゲームに最適な回線を選ぶようにしましょう。

 

改めてオススメを以下にまとめます。

【オンラインゲーム】光回線がおすすめ

・auユーザー:auひかり
・ドコモユーザー:ドコモ光
・ソフトバンクユーザー:ソフトバンク光
・楽天ユーザー:楽天ひかり
・全員にオススメ:NURO 光

【スマホゲーム】モバイルルーターがおすすめ

Broad WiMAX
機種:「X11」「5G mobile Wi-Fi」

以上です。

ご不明点があればお気軽にお尋ねください。それではまた。

-WiFi
-, ,