simカード

SIM

  (最終更新日:2019.11.23)

SIMの確認方法およびロック解除について

こんにちは、えーきちです。

「今使っている携帯って海外で使えるの?」「SIMってどう解除するの?」

そんな方々へ、本記事ではSIMの確認方法および解除方法についてまとめてみました。

海外渡航前など、SIM確認は必須なのでぜひご参照ください。

そもそもSIMって何?

【SIMとは?】
SIMとはここではSIMカードのことを指し、通信に関する情報を記載したカードのことです。
各スマートフォンには、本体契約時にSIMカードが挿入されます。

大手通信キャリア各社ごとで独自のSIMカードを用意しており、そのSIMカードを利用することで、各社のネットワークを利用できるというわけです。

携帯を購入する際は、SIMカードを挿入している場面を見ることは少ないので、SIMカードを意識することがあまりないですよね。

でも実は、ほとんどの携帯にSIMカードが入っています。

SIMの確認方法

悩み
現在の携帯は大きく分けて以下3つのタイプに分かれます。

①SIMフリー端末
②SIMロック解除可能(or済み)端末
③SIMロック解除不可の端末

今、あなたがお使いの端末もいずれかのパターンになります。順番に見て行きましょう。

①SIMフリー端末

名前の通り、特定キャリアのSIMに左右されない端末のことです。

こちらの確認および見分ける最大のポイントは
MVNO(格安スマホ)を購入したかどうかです。

MVNOの場合、いわゆる大手キャリア(au,softbank,docomo)と異なり、自社でネットワークを保持していません。(他社のネットワークを借りて通信を行うことになる。)

そのため、上記いづれのキャリアのネットワークを借りたSIMカードも使用できるという訳です。

つまり、今お手持ちの携帯が大手キャリア以外での契約であれば、基本的には「SIMフリー端末」と思って頂いて問題ありません。
※一部例外として、「Y!mobile」「UQ mobile」を使用している方は確認が必要です。

②SIMロック解除可能(or済み)端末

こちらはSIMロックがかかっているけど、解除もできる端末のことを指します。

こちらについて、まず前提としては大手キャリア(au,softbank,docomo)で契約をしていることとなります。
※理由は上記「①SIMフリー端末」での説明通り。

そのうえで、見分けるポイントとしては

2015年5月販売以降の機種であるかとなります。

というのも、総務省がSIMロック解除に関するガイドラインを発表をしており、2015年5月発売以降のスマートフォンに対してのSIMロック解除が義務化されました。

そのため、2015年5月以降に販売の機種であれば、ほとんどの場合SIMロック解除が可能です。

以下に各キャリアごとのSIMロック解除可能機種の一覧ページがありますので、ぜひご確認ください。

【キャリア別SIMロック解除可能機種】
auはこちら
softbankはこちら
docomoはこちら

SIMロックが解除された端末はSIMフリー端末同様、様々なSIMカードを利用できますので、海外でも使用することができるようになります。

解除方法について

以下、各キャリア店舗およびサポートサイトにて手続きを行う事で、SIM解除が可能です。

【au】
・各店舗(※手数料3,000円)
・My au(※手数料無料)
[My auのURL]
https://www.au.com/my-au/ (受付時間:9:00~21:30)

【softbank】
・各店舗(※手数料3,000円)
・My softbank(※手数料無料)
[My softbankのURL]
https://www.softbank.jp/mysoftbank/(受付時間:9:00~20:00)

【docomo】
・各店舗(※手数料3,000円)
・My docomo(※手数料無料)
・電話(※手数料無料) 受付時間:午前9時~午後8時
※ドコモの携帯電話から局番なし「151」で架かります。
[My docomoのURL]
https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/(受付時間:24時間)

※ただしSIM解除には条件があり、各社ともに購入後101日経過済みの端末のみ対応しています。
※2017年12月以降、auを含む全ての大手キャリアで本人以外でのSIMロック解除が不可となりました。

③SIMロック解除不可の端末

2015年5月販売以前の機種については、SIMロック解除不可の場合があります。

総務省からのSIMロック解除を義務化される前の機種のため、各キャリアともSIM解除不可の端末を多く販売していた時期になります。

ですが、SIMロック解除可能の端末も販売はされていたため、その場合は、店頭に持参することで解除することが可能です。

解除可否については上記SIMロック解除可能機種の一覧ページをご覧ください。

SIMの確認方法についてのまとめ

以上のように、お使いの携帯により確認の方法が異なります。

もしSIMロック解除が出来ない端末をお使いの方は、このタイミングでSIMロック解除が可能な機種にかえてみては?

SIMロック解除が出来ると、今よりも月の利用料を抑えたり、海外でも利用できたりと幅が広がりますので、ぜひご自身の携帯も確認してみてください。

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!オススメツアーと現地人もオススメの5選

関連記事

  1. オスプレー

    持ち物

    オスプレーのファーポイント55が旅行用リュックには万全

    こんにちは、えーきちです。「旅行用リュックはどうすべきなのか?…

  2. 海外旅行は自分で作る時代

    旅準備

    海外旅行は自分で作る時代!自分専用オーダーメイド旅行のススメ

    こんにちは、えーきちです。今回の記事は海外旅行を計画している方…

  3. パスフィットミニ

    持ち物

    「パスフィットミニ」はオススメ!軽量で高品質・高機能のパスポートケース

    こんにちは、えーきちです。今回も海外旅行に必須のアイテムを紹介…

  4. お金節約

    旅準備

    【50%は節約できる!?】海外旅行のお土産探しはココで!

    こんにちは、えーきちです。海外旅行のお土産探しについて、今回は…

  5. 旅行用カメラを買うならレンタルが絶対オススメ!

    持ち物

    旅行用カメラを買うならレンタルが絶対オススメ!

    こんにちは、えーきちです。本日は、「旅行にカメラを持っていきた…

  6. ワーホリ エージェント

    旅準備

    ワーホリに行くのにエージェントって使った方が良いの?

    こんにちは、えーきちです。ワーホリ(ワーキングホリデー)を利用…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【国別まとめ】海外WiFi最も安く借りれるのはどこ?
  2. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  3. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  4. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  5. テオティワカン完全攻略【保存版】
  1. ピンクレイク

    カンクン

    ピンクレイク情報のまとめ【カンクン】
  2. ニュージーランドで使うWiFiレンタルの最安はコレ

    WiFi

    ニュージーランドで使えるWiFiレンタルの最安はコレ!
  3. イタリアで使う最安WiFiはコレ

    WiFi

    イタリアで使えるWiFiレンタルの最安はコレ!
  4. 海外でスマホ・PCを利用する6つの方法

    旅準備

    【誰でもできる!】海外でスマホ・PCを利用する6つの方法
  5. キャナダ

    バンクーバー

    日常生活【バンクーバー① 】
PAGE TOP