ビクトリア語学学校

カナダ

ビクトリアの語学学校5校と料金比較

こんにちは、えーきちです。

本日はカナダのBC州「ビクトリア」にある語学学校を紹介していきます。

ビクトリアでの語学留学を検討している方はぜひご参照ください。

ビクトリアは語学学校が少ない

学校少ない
実はビクトリアは、語学学校の数があまり多くありません

ビクトリア自体が小さな都市なので、バンクーバーやトロントに比べるとその数は少なくなります。

ですがその分、留学環境として申し分ないのが特徴です。バンクーバーなどの大都市に比べて留学生人口も少なく、もちろん日本人も少ないので英語を使える環境が整っています

また、ビクトリアはカナダ有数の観光地の一つなので、観光客が多い分仕事のニーズも多く、英語を学ぶ点では大都市以上にオススメできる都市です。

バンクーバーも近いためアクセスしやすく、英語学習に身を置く場所としては最適でしょう。

ビクトリアの語学学校紹介

ビクトリア学校
ビクトリアにある語学学校を紹介していきます。
今回紹介するのは全部で5校です。

  1. Global Village
  2. inlingua Victoria
  3. GEOS
  4. Sprott Shaw Language College(SSLC)
  5. Real English Victoria(REV)

いずれの学校もカナダ複数都市にキャンパスを持つ語学学校です。

上記5校はバンクーバーにもキャンパスを持ち、ほとんどの学校で転校が可能なので、途中からバンクーバーに引っ越しても学校に通うこともできます。

1.Global Village (グローバルビレッジ)

GV

基本情報

 情報
学校名Global Village
設立1996 年
学校規模中規模
生徒数200~250名

▼特徴▼
ビクトリアで人気・規模ともに大きい語学学校
留学生も国際色豊かで、様々な国籍の友人を作ることができます。

通常、バンクーバーと比べるとビクトリアの語学学校は規模や授業内容などが小規模にまとまっていることが多いです。

ですが、Global Villageの場合はビクトリア校でもバンクーバー校とほとんど変わらない内容でレッスンを受けることができます。

また、アクティビティも充実しており、基本毎日何かしらのアクティビティが開催されています。
観光地巡りからスポーツ大会まで様々です。

こんな人にオススメ!
  • 様々な国の友達を作りたい
  • 様々なコースから受講コースを決めたい
  • アクティビティが充実してる学校が良い
  • 他都市への引っ越しも考えてる
  • とりあえず大きい規模の学校が良い

▼コメント▼
とにかく学校としての充実度が随一なのがGlobal Village。迷った場合はこちらを選ぶのがオススメ。

以下、Global Village (グローバルビレッジ)の公式サイトです。

Global Village公式サイト

2.inlingua Victoria(インリンガ ビクトリア)

インリンガ

基本情報

 情報
学校名inlingua Vancouver
設立2012 年
学校規模中規模
生徒数150~250名

▼特徴▼
日本人留学生による、カナダで一番の学校を選ぶ「BEST SCHOOL OF CANADA」で、2年連続でベストスクールに選ばれています(ビクトリア部門)

その他、2019年は「BEST TEACHER」「BEST COUNSELOR」(どちらもビクトリア部門)でも受賞しており、留学生からの評価の高い学校です。

学校自体はその他都市のキャンパス同様に、「会話」を重視したレッスンが多く、英会話のスキルを高めたい方にはオススメ
学校独自の教材と授業方法でのレッスンなので、他校からの転校でも効果的です。

また、Global Village同様に様々なコースの授業を用意しているため、通常の英語学習以外の専門的な学習も可能です。

こんな人にオススメ!
  • 会話重視で学びたい
  • 様々なコースから受講コースを決めたい
  • 学生寮を利用したい
  • 日本人評価の高い学校が良い
  • とりあえず大きい規模の学校が良い

▼コメント▼
他都市のinlingua同様、日本人評価が高いのがinlingua Victoriaです。

個人的には日本人割合は高い気がしますが、日本人には合う学校です。

以下、inlingua Victoria (インリンガ ビクトリア)の公式サイトです。

inlingua Victoria公式サイト

3.GEOS (ジオス)

GEOS

基本情報

 情報
学校名GEOS LANGUAGES PLUS
設立1997 年
学校規模小規模
生徒数50~150名

▼特徴▼
2019年の「BEST ESL」2018年では「BEST ESL」「BEST TEACHER」を受賞。

2017年には「BEST SCHOOL」を含めて5部門全ての賞を総なめしています。(全てビクトリア部門)

このように、全体的に留学生からの評価が高い学校です。

学校自体はスピーキングリスニングに力を入れており、発音矯正や積極的に会話をさせる授業が好評を得ています。

授業は会話やディスカッション中心のため、必然的に聞く・話す能力が身に付くでしょう

また、「先生の質」も他校と一線を画しています。
指導歴の長いベテランが多く生徒理解が深いため、「BEST TEACHER」は過去に3年連続で選ばれたことも。

こんな人にオススメ!
  • 会話重視で学びたい
  • リスニング力を付けたい
  • 比較的安い学校が良い
  • 先生の質が良い学校が良い
  • 日本人評価の高い学校が良い
  • 他都市への引っ越しも考えてる

▼コメント▼
日本人評価も高く、全体的に評価が高いのがGEOSです。授業料もリーズナブルで、リスニング・スピーキング強化を考えてるならこの学校です。

以下、GEOS (ジオス)の公式サイトです。

GEOS公式サイト

4.SSLC (エス・エス・エル・シー)

SSLC

基本情報

 情報
学校名Sprott Shaw Language College
設立2017 年
学校規模小規模
生徒数50~100名

▼特徴▼
100年以上の歴史を持つビジネス専門学校「Sprott Shaw College」の語学学校部門として2017年に設立されたのが、「SSLC」です。

新設の学校ですが、元々あった複数の語学学校が合併してできた学校がSSLCなので、授業や講師の質は間違いありません

通常の英語を学ぶ以外にも専門的なプログラムに強く、ビジネスや試験対策、進学用プログラムなども充実しています。

ビジネス専門学校の傘下なので、将来的に英語でのビジネスを検討している方にはオススメ

また放課後アクティビティにも力を入れているので、充実したスクールライフを送れることかと思います。

こんな人にオススメ!
  • 様々な国の友達を作りたい
  • 様々なコースから受講コースを決めたい
  • 比較的安い学校が良い
  • 先生の質が良い学校が良い
  • アクティビティが充実してる学校が良い
  • 他都市への引っ越しも考えてる

▼コメント▼
新設して間もないため、学校評価はこれから次第な部分があります。ですが複数の学校が合併してできたことで、これまでに各校が培ってきた間違いない指導方針が受け継がれているかと思います。

以下、SSLC (エス・エス・エル・シー)の公式サイトです。

SSLC公式サイト

5.REV (レヴ)

REV

基本情報

 情報
学校名Real English Victoria
設立2016 年
学校規模小規模
生徒数50~100名

▼特徴▼
2016年にBC州の教師グループにより設立された学校で、他校とは少々毛色が異なる語学学校です。

REVは受講スケジュールを自分で決められる点が特徴であり、自身のスケジュールに合わせた授業選択ができます。

事前に授業チケットを購入して、コマ振りは自由にできるので、自身の好きな授業を選択肢して受講する流れです。

子育て中の方や、ワーホリで既に働いている方などは空き時間を利用して授業を受けることができます

もちろんフルタイムで英語を学習するコースもあります。

こうした授業選択の柔軟性が最大の特徴ですが、教師と生徒の距離が近いのも魅力です。

REVでは少人数性の授業方針を採用しているため、先生と生徒とのコミュニケーションも多く、各々が手厚い指導を受けます

こんな人にオススメ!
  • 好きな時間に授業を受けたい
  • 様々なコースから受講コースを決めたい
  • 比較的安い学校が良い
  • 先生の質が良い学校が良い
  • すでに働いている
  • 試しに少し英語を学びたい

▼コメント▼
自分の好きな授業を取れる、もしくは好きな時間に受講できるのは非常に魅力的だと思います。

既に働いている方や時間のない方で、英語のスキルアップをしたい方はオススメ。

以下、REV (レヴ)の公式サイトです。

REV公式サイト

各校の料金比較

比較

各学校の授業料金を比較してみます。

比較にあたり、以下を前提として各校を見ていきます。

①8週間利用の場合
②15時間/週の授業にて
③授業料金のみで比較

また、Global Villageのみ「15時間/週」のコースがなかったので、「17時間/週」での比較となります。

各校の授業料比較

 8週間
Global Village (17h/w)$2,760
inlingua (15h/w)$2,440
GEOS (15h/w)$2,080
SSLC (15h/w)$2,040
REV (15h/w)$1,840

※表記料金はカナダドルになります。
※2019年6月時点での数値

このような感じとなります。

「15時間/週」の4校で比較すると、REVが一番安いことが分かります。少人数制なのに、コストパフォーマンスも良くて素晴らしいですね。

それでは、各校をフラットに見ていくためにGlobal Villageを含めて、各校の授業1分あたりの料金を見ていきます。

1分あたりの授業料(円)
Global Village ¥27.61
inlingua ¥27.66
GEOS ¥23.58
SSLC ¥23.13
REV ¥20.86

分単位での授業料で計算してみても最安校はREVでした。ですので、ビクトリアで一番コストパフォーマンスよく授業が受けれるのは恐らくREVでしょう。

授業料の安さで学校を選ぶ方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ

以上がビクトリアの語学学校紹介と料金比較になります。

ビクトリアは英語学習においてこの上ない環境ですので、ぜひ留学の選択肢に入れてみてください。

また、他都市の語学学校も検討している場合は、以下も併せてご参照ください。

▼バンクーバーの語学学校▼

▼トロントの語学学校▼

その他、気になる事項等があればぜひお問合せください。

それでは、また。

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!現地人もオススメの5選

関連記事

  1. canada

    カナダ

    【最安値プランはこれ!】カナダへ格安で行くには?

    こんにちは、えーきちです。カナダ行きの格安の方法を探している方…

  2. バンクーバーからシアトル

    カナダ

    往復2ドルでシアトル⁉ バンクーバーからシアトルへ水1本の値段で行ける件

    こんにちは、えーきちです。タイトル通り、今回は往復2ドルでシア…

  3. VPL

    カナダ

    バンクーバーのWi-Fiスポットはなんだかんだで図書館が一番

    こんにちは、えーきちです。タイトル通りではありますが、バンクー…

  4. 携帯

    カナダ

    カナダ留学で携帯ってどうするの?【一連の流れ】

    こんにちは、えーきちです。これからカナダへ留学へ行かれる方へ、…

  5. 最安で行く方法の考察

    カナダ

    バンクーバーからシアトルへ最安で行く!方法の考察

    こんにちは、えーきちです。今回、「バンクーバーからシアトル」ま…

  6. バンクーバー天気ベストいつ?

    カナダ

    バンクーバーの天気事情・ベストシーズンはいつ?

    こんにちは、えーきちです。本日はバンクーバーの天気に関してまと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  2. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  3. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  4. テオティワカン完全攻略【保存版】
  5. 【最安値プランはこれ!】カナダへ格安で行くには?
  1. サンファンチャムラ

    サンクリストバル・デ・ラス・カサス

    先住民族村サンファンチャムラの見どころまとめ
  2. バリ島

    バリ

    バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  3. ふわー

    しゃべりたいだけ

    旅情報に関して【ただの雑談②】
  4. canada

    カナダ

    【最安値プランはこれ!】カナダへ格安で行くには?
  5. プラヤデルカルメン夕日

    カンクン

    カリブのリゾート「プラヤデルカルメン」
PAGE TOP