ギリギリでも借りれるWiFiまとめ

WiFi オススメ

2020/9/17

海外出発直前でも大丈夫!ギリギリでも借りれるWiFiのまとめ

こんにちは、えーきちです。 海外旅行に海外出張、留学…etc 荷造りや仕事の忙しさに追われて、気付いたら出発日はもうすぐ。 忘れ物は…「あ、WiFiがない」 こんな場合でも大丈夫。海外WiFiレンタルは出発ギリギリでもレンタル可能な場合が多くあります。 そこで今回は、出発ギリギリでも借りれるWiFi、もうすでに現地にいても借りれるWiFiを紹介していきます。 ギリギリでWiFiがないことに気付いた方はぜひご参照ください。 目次1 海外WiFi受け取りに関しての前提2 出国まで2~3日あるなら3 明日出発の ...

もっと読む

海外旅行は自分で作る時代

オススメ 旅準備

2020/9/1

海外旅行は自分で作る時代!自分専用オーダーメイド旅行のススメ

こんにちは、えーきちです。 今回の記事は海外旅行を計画している方向けの記事となっています。 「ツアー利用の旅行はイヤだなぁ」「〇日日程で〇万円で行きたい」「どうしても行きたいレストランor観光地がある」 このような方々や「まだ何も決まってない」「とりあえず海外行きたい」 こういった方々に最適な記事となっています。 タイトル通り、自分が作るオーダーメイド旅行のススメとその方法についてまとめていますので、ぜひご参照ください。 目次1 海外旅行先を選ぶ前に2 旅行代理店、個人旅行それぞれのメリット・デメリット3 ...

もっと読む

【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

オススメ 旅準備

2020/9/24

【ここがオススメ!】海外旅行お土産通販5社比較まとめ

こんにちは、えーきちです。 本日は、海外旅行の際に便利な海外旅行のお土産通販サイトについて、有名どころ5社を比較していきたいと思います。 海外旅行で必要なテーマの一つ「お土産」についてですが、便利な海外お土産通販サイトを利用すれば、お土産を買いに行く時間を確保しなくても、どれが良いか悩んだりしなくても良いんです。 まずは、海外旅行お土産通販サイトの良さと便利さから説明していきます。 目次1 海外旅行お土産通販の良さとは?1.1 1.お土産選びが簡単1.2 2.お土産購入が数分で終了1.3 3.荷物にならな ...

もっと読む

一時帰国にオススメ

WiFi オススメ 旅準備

2020/9/24

【一時帰国にオススメ】空港別レンタルWiFiの受け取り・返却方法とオススメまとめ

こんにちは、えーきちです。 今回は空港でのレンタルWiFiの受け取り・返却方法と各空港別のオススメサービス会社(レンタルWiFiサービス)をまとめていきます。 一時帰国などの利用にピッタリですので、ぜひ参考にして利用してみてください。 目次1 空港別レンタルWiFiサービスと受け取り・返却方法1.1 空港別レンタルWiFiサービス1.2 空港別受け取り方法および場所1.3 空港別返却方法および場所について2 空港別オススメレンタルWiFiサービス2.1 成田・羽田空港でオススメのレンタルWiFiサービス2 ...

もっと読む

オーストラリア シドニー

【最安航空券決定】シドニーへ格安で行くにはこれ!

シドニーへ格安で行く

https://flying-traveler.com

こんにちは、えーきちです。

悩む人
「シドニー行きの航空券どれが安い?」「できれば安い時期にチケット取りたい」「相場はどれくらいだろうか?」

本記事はこんな内容にお答えしていく記事になります。

日本の様々な空港からのシドニー行きの最安航空券や、最安でホテルを予約する方法をまとめています。

安くなる時期も紹介していますので、シドニー行きの航空券を探している方はぜひご参照ください。

シドニーへの航空券取得手段

航空券手配手段
まずは航空券を取得する手段について確認していきます。

一般的なのは

  • 旅行代理店から取得
  • WEBで個人手配

この辺りが一般的です。
旅行代理店ではツアーではなく、航空券のみ手配することも可能です。

旅行慣れしている方は、WEBサイトから個人で航空券を手配することが多いかと思います。

そうでない方の場合は、旅行代理店にお願いすることが多いかと思いますが、それぞれでどれほど料金が異なるのでしょうか。

 

旅行代理店と個人手配の料金差は?

料金差は?
それでは、両者の料金差を比較していきます。

調べる前提条件としては

・航空券のみ(往復)
・日程は7日間
・東京-シドニー間
・2020年6月10日出発

という条件で比較してみます。
なお日程や出発日は適当な設定ですので、他日では結果が多少異なる可能性もあります。

 

旅行代理店の場合

まずは旅行代理店の場合を見ていきましょう。

※横にスクロールできます。

JTB HIS 旅工房 日本旅行 KNT
料金 ¥61,330 ¥65,730 ¥68,880 ¥63,530 ¥65,730
所要時間
(往路/復路)
15時間45分/29時間15分 15時間45分/29時間15分 15時間50分/25時間50分 15時間45分/29時間15分 15時間45分/29時間15分
航空会社
(往路/復路)
中国南方航空(両方) 中国南方航空(両方) ベトナム航空(両方) 中国南方航空(両方) 中国南方航空(両方)
経由地
(往路/復路)
広州(両方) 広州(両方) ホーチミン/ハノイ 広州(両方) 広州(両方)
出発・到着空港 羽田(両方) 羽田(両方) 成田/羽田 羽田(両方) 羽田(両方)

※KNT:近畿日本ツーリストのことです。
※上記2020年1月時点での内容です。
※いずれも経由地で1度乗り換えます。

このようになります。

比較を行った対象の旅行代理店が5社なので、「最安はこれ!」という風に断言はできませんが、大手どころの中ではJTBが最安となりました。意外です。

さらにほとんどの代理店で、最安プランは同じ便を提案していたのが興味深いポイントでした。「旅工房」以外の旅行代理店は、往復全て同じです。

同じ便の中でもJTBが最安となりましたので、旅行代理店で最安の航空券を購入する場合は、JTB61,330円という事になります。

 

個人手配の場合

続いては、個人手配での料金を見ていきます。

※横にスクロールできます。

エクスペディア トラベルコ エアトリ スカイスキャナー サプライス
料金 ¥54,962 ¥58,832 ¥75,940 ¥54,930 ¥61,330
所要時間
(往路/復路)
34時間05分/12時間20分 15時間45分/29時間15分 16時間40分/17時間50分 34時間05分/16時間05分 15時間45分/29時間15分
航空会社
(往路/復路)
エアアジア/カンタス航空 中国南方航空(両方) 中国国際航空(両方) エアアジア/中華航空 中国南方航空(両方)
経由地
(往路/復路)
クアラルンプール/ブリスベン 広州(両方) 北京(両方) クアラルンプール/台北 広州(両方)
出発・到着空港 羽田(両方) 羽田(両方) 羽田(両方) 羽田/成田 羽田(両方)

※上記2020年1月時点での内容です。
※いずれも経由地で1度乗り換えます。

航空券比較・予約サイトで見比べてみました。

結果は、旅行代理店と同じ便のプランもあったものの、各サイトそれぞれバラが出ましたね。

いずれも旅行代理店よりも格安なのが分かります。

結果としては、僅差でスカイスキャナーが最安という結果に。

次いでエクスペディアという形ですが、どちらを選んでも大差はないでしょう

とりあえず個人手配の場合は、スカイスキャナー54,930円が最安となります。

 

両者の比較

比べるまでもなく一目瞭然ですが、旅行代理店と個人手配の最安航空券の料金差をまとめます。

【旅行代理店の最安航空券料金】
61,330円
【個人手配の最安航空券料金】
54,930円
差額:6,400円

個人で航空券を手配すれば、6,400円もお得になります。※料金差は2020年1月時点です。

航空券の料金は変動しやすいですが、基本的に旅行代理店よりも個人手配の方が安く航空券が買えると考えて良いでしょう。

それぞれ5つずつ比較して、旅行代理店の最安航空券よりも航空券予約サイト3つの方が安かったのがその証拠です。

ですのでシドニー行きの航空券を取得する場合は、「スカイスキャナー」「エクスペディア」どちらも確認してみると良いでしょう。

エクスペディアで探す

スカイスキャナーで探す

 

【出発地別】最安航空券と時期

出発地別格安
続いては、月別最安航空券をまとめていきます。

まとめ方および条件としては以下内容でまとめていきます。

【時期】
2020年2月~2020年12月までの旅行
【まとめ方】
各月の最安日・最高日の航空券料金をまとめる
【条件】
片道航空券
【出発空港】
成田(東京)-シドニー
羽田(東京)-シドニー
関空(大阪)-シドニー
セントレア(愛知)-シドニー

それでは、見ていきましょう。

 

成田(東京)-シドニー間

まずは成田(東京)からシドニーまでの航空券です。

各月の料金(片道)は以下のようになります。
※横にスクロールできます。

2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月 2020年7月 2020年8月 2020年9月 2020年10月 2020年11月 2020年12月
最安日 25日(火) 31日(火) 15日(水) 26日(火) 16日(火) 1日(水) 31日(月) 17日(木) 23日(金) 6日(金) 6日(日)
最安値 ¥30,200 ¥25,895 ¥25,895 ¥25,900 ¥25,890 ¥25,688 ¥25,890 ¥26,610 ¥27,420 ¥29,055 ¥29,940
最高日 5日(水) 5日(木) 30日(木) 1日(金) 10日(水) 16日(木) 21日(金) 6日(日) 28日(水) 27日(金) 14日(月)
最高値 ¥59,396 ¥37,740 ¥42,985 ¥49,250 ¥62,743 ¥50,028 ¥275,569 ¥277,138 ¥280,708 ¥256,943 ¥280,722

※2020年1月時点での内容です。
※料金は都度変更の場合があります。

このようになります。

成田からシドニーまでの航空券の場合、最安は7月1日(水)発の航空券でした。

成田からシドニーまでの航空券は年間を通して53,000~67,000円が標準帯の料金幅になりますので、7月1日発の25,688円非常に安いと言えます。

料金の変動に関して、シドニー(オーストラリア)は南半球なので日本の冬の時期がオンシーズンとなります。そのため、12~1月航空券の価格も高騰します

表を見てもらえれば分かる通り、2月以降は8月まで最高価格の航空券ですら10万円を切ります

この期間は航空券の料金幅が小さいので、成田からシドニーへ行く方はこの期間の航空券を購入すると良いでしょう

 

羽田(東京)-シドニー間

続いてはは羽田(東京)からシドニーまでの航空券です。

各月の料金(片道)は以下のようになります。
※横にスクロールできます。

2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月 2020年7月 2020年8月 2020年9月 2020年10月 2020年11月 2020年12月
最安日 26日(水) 9日(月) 1日(水) 7日(木) 18日(木) 3日(金) 20日(木) 15日(火) 11日(日) 9日(月) 8日(火)
最安値 ¥40,039 ¥27,425 ¥35,697 ¥25,597 ¥25,411 ¥25,511 ¥25,542 ¥25,542 ¥25,461 ¥25,863 ¥33,353
最高日 1日(土) 5日(木) 30日(木) 2日(土) 22日(月) 16日(木) 2日(日) 18日(金) 31日(土) 23日(月) 30日(水)
最高値 ¥82,959 ¥44,491 ¥57,915 ¥57,979 ¥41,092 ¥47,663 ¥79,577 ¥46,484 ¥48,061 ¥51,050 ¥70,200

※2020年1月時点での内容です。
※料金は都度変更の場合があります。

このようになります。

羽田からシドニーまでの航空券の場合、最安は6月18日(木)発の航空券でした。

成田発と異なり、羽田からの場合は6月に最安航空券がありました。7月も同様に安いので、大差はありません。

羽田からシドニーまでの航空券は年間を通して63,000~95,000円が標準帯の料金幅になりますので、6月18日発の25,411円非常に安いと言えます。

羽田発シドニー行きの場合、年間を通して成田発ほど料金の振れ幅はありません

オンシーズンにあたる12~2月は航空券がやはり高いですが、3月以降はほとんどの月で最安料金が3万円を切ります

ですので、羽田発シドニー行きを検討している方は、オンシーズンを除けば割安の航空券を買うことができるでしょう。

 

関空(大阪)-シドニー間

続いてはは関空(大阪)からシドニーまでの航空券です。

各月の料金(片道)は以下のようになります。
※横にスクロールできます。

2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月 2020年7月 2020年8月 2020年9月 2020年10月 2020年11月 2020年12月
最安日 28日(金) 11日(水) 21日(火) 22日(金) 6日(土) 1日(水) 18日(火) 17日(木) 20日(火) 13日(金) 10日(木)
最安値 ¥30,648 ¥27,033 ¥30,161 ¥27,631 ¥27,162 ¥28,372 ¥28,943 ¥21,915 ¥28,367 ¥30,417 ¥32,813
最高日 20日(木) 31日(火) 29日(水) 2日(土) 15日(月) 14日(火) 9日(日) 10日(木) 10日(土) 28日(土) 7日(月)
最高値 ¥47,852 ¥38,983 ¥39,768 ¥49,776 ¥36,083 ¥51,584 ¥76,345 ¥46,127 ¥66,166 ¥65,207 ¥101,928

※2020年1月時点での内容です。
※料金は都度変更の場合があります。

このようになります。

関空からシドニーまでの航空券の場合、最安は9月17日(木)発の航空券でした。

東京発と同様、6月7月も航空券が安いのですが、9月に特段安いのがありました
恐らく限定的な物なので、少し日が立てば他空港発とあまり変わらない料金に戻るのではと思います。

関空からシドニーまでの航空券は年間を通して47,000~64,000円が標準帯の料金幅になりますので、年間を通して東京発よりも安くなる傾向があります

関空発シドニー行きの航空券の場合、11月頃から航空券料金が上がり始めているので、11~2月を除く月の出発が良いでしょう

東京発も同様ですが、日本の夏の休みの時期(8月)は航空券料金が上がっています。

 

セントレア(名古屋)-シドニー間

続いてははセントレア(名古屋)からシドニーまでの航空券です。

各月の料金(片道)は以下のようになります。
※横にスクロールできます。

2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月 2020年7月 2020年8月 2020年9月 2020年10月 2020年11月 2020年12月
最安日 26日(水) 16日(月) 2日(木) 7日(木) 11日(木) 3日(金) 27日(木) 23日(水) 16日(金) 3日(火) 14日(月)
最安値 ¥37,609 ¥32,079 ¥31,893 ¥31,416 ¥29,624 ¥28,043 ¥30,468 ¥27,711 ¥21,979 ¥31,786 ¥35,768
最高日 10日(月) 3日(火) 9日(木) 26日(火) 10日(水) 11日(土) 31日(月) 22日(火) 26日(月) 19日(木) 30日(水)
最高値 ¥64,573 ¥55,492 ¥73,289 ¥51,072 ¥64,114 ¥48,610 ¥257,445 ¥46,127 ¥50,963 ¥50,896 ¥84,618

※2020年1月時点での内容です。
※料金は都度変更の場合があります。

このようになります。

セントレアからシドニーまでの航空券の場合、最安は10月16日(金)発の航空券です。意外です。

安い時期の傾向は他の空港発と同様ですが、セントレアからシドニーまでの航空券は年間を通して49,500~110,000円が標準帯の料金幅になっているため、各月最安料金が少々高いです。

また他の空港と比べて本数も少ないので、セントレア発を予定している場合は、早めに予約をしてしまうのが良いでしょう。

 

ホテルも最安でお得に予約する

セットでお得
個人手配でシドニーへ行く場合は、航空券の手配と場合によってはホテルの手配も必要になることがあります。

ホテル選びに関しても、もちろん最安の所を選んでいきたい。

海外ホテルの宿泊予約サイトとしては、以下が有名です。

楽天トラベル以外はいずれも海外系の宿泊予約サイトです。

エクスペディアやホテルズドットコムなど、日本でもCMで見かけることが多いですよね。

上記5つの予約サイトで、シドニーのほとんどのホテルが網羅されます

 

最安ホテルを探すにはホテルズコンバインドを利用する

料金比較にはホテルズコンバインドを使います。

ホテルズコンバインドは上記5つの予約サイトを含む様々な宿泊サイトの中から、最安となる予約サイトを教えてくれる便利なサイトです。

分かりやすく言えば、例えば「ホテルA」の宿泊料金が予約サイトによって多少異なるのですが、ホテルズコンバインドを利用すれば各予約サイトの提示金額が一目で分かるようになっています。

つまり複数の予約サイトを開いて調べなくても、ホテルズコンバインドで最安が見つかるという訳です。

それでは、早速使ってみましょう。

 

ホテルズコンバインドの使い方

早速、使い方を紹介していきます。

 

▼1.まずはホテルズコンバインドへ
ホテルズコンバインドへ
まずは【ホテルズコンバインド】へ飛びましょう。

以下からホテルズコンバインドWEBサイトへ飛ぶことができます。

ホテルズコンバインドWEBサイトへ

 

WEBサイトへ飛んだら、写真赤枠の部分に情報を記入していきましょう。

今回は、行き先「シドニー」チェックイン「2020年6月10日」チェックアウト「2020年6月17日」人数「大人2名」で検索していきます。(スマホで操作する場合も同様)

 

▼2.検索結果確認
検索結果確認
検索結果が最初に「人気順」に表示されます。

上の赤枠から、「価格」や「ユーザー評価」など好みで表示順を変更できます「とにかく最安のホテル」を探す場合は、ここで価格順に並び替えましょう。

スマホでご覧になっている方は、「並び替え」をクリックすると「料金が安い順」を選択できます。

 

▼3.ホテルを決める
このホテルにする
気に入ったホテルを決めましょう。

ちなみに最安ですが、ホステルであれば1泊2,000円前後で宿泊可能な宿があります

ホテルが決まったら「詳細を見る」をクリック(スマホで操作する場合も同様)

 

▼4.ホテル決済に移る
決済画面
「詳細を見る」をクリックすると、表示されていたホテルの宿泊料金を提示している予約サイトへ移ります。

先ほど、私は「トラベロッジ ホテル シドニー」を選択し、最安提示が本ホテルサイトでしたので、トラベロッジ ホテル シドニーのWEBサイトへ飛びました。

遷移先はアゴダやエクスペディアなど最安提示をしている予約サイトによって異なります

あとは遷移先で予約手続きをして完了です。

 

本当にホテルズコンバインド経由が安いのか?

ホテルズコンバインドはいわゆる、予約サイトの比較サイトになります。

予約サイトの料金を比較するサイトとなり、直接ホテルへ送客する役割を持ちません

▼関係図を図解するとこんな感じ
関係図
分かりづらいかもしれません。。

ホテルからすると代理集客をするサイトの、さらに先からの予約という形になりかなり間接的な予約という事になります。

すると出てくる疑問が

「結局ホテルから直接予約が一番安くなるんじゃないの?」「手数料が複数(二重)掛かって高いんじゃないの?」

答えはノーです。

以下より、それぞれで料金の変動があるのか検証してみます。

【検証1】まずはホテル選定

まずは条件を決めて、ホテルを選びます。

条件は行き先「シドニー」チェックイン「2020年6月10日」チェックアウト「2020年6月17日」人数「大人2名」と先ほど同様です。
トラベロッジ ホテル シドニー
先ほど同様「トラベロッジ ホテル シドニー」で検証します。※別タイミングでの検証のため、先ほどと料金が異なります。

そして、以下赤枠にご注目ください。
料金
各予約サイトでの料金が一覧で表示されています。(PC版のみ)

最安サイトは「今すぐ予約」となっており、これは「トラベロッジ ホテル シドニー」WEBサイトでの予約を表わします。

つまりこの場合は、予約サイトでなく「トラベロッジ ホテル シドニー」WEBサイトからの予約が一番安いという事です。

スマホからご覧になっている方は、最安の「今すぐ予約」(トラベロッジ ホテル シドニーWEBサイト)のみ記載されます。

次いで安いのがBooking.comです。

では、それぞれ表示通りの料金かを確認してみます。

【検証2】料金確認と比較

まずは「今すぐ予約」をクリックして、「トラベロッジ ホテル シドニー」WEBサイトでの料金を確認します。

以下が料金になります。
トラベロッジシドニー料金
先ほど(76,097円)より料金が1円高くなっていますが、これは豪ドルを円で表記した際の誤差です。なので料金は変わっていません

しっかりとホテルズコンバインド通りの料金になっていることが確認できました。

ここからさらに予約を進めて、最終料金の確認をします。サイトによっては、宿泊料金+サービス料などで確定金額が変わることもあるからです。

予約を進めていった結果、以下が確定金額となりました。

 

▼確定金額
確定料金

変わっていませんね。

「トラベロッジ ホテル シドニー」WEBサイトでは、ホテルズコンバインドの表示通りの料金なのが分かりました。

続いては、2番目に安かったBooking.comでの料金を確認します。もし予約サイトに手数料がかかる場合は、宿泊予約を進める中でホテルズコンバインドでの表示料金より高くなるかもしれません。

早速見ていきます。

 

▼まずは予約サイトへ
予約サイトへ飛んできました。料金はコチラです。
料金
ホテルズコンバインドの表記(76,496円)より1円高いですね。理由は先ほど同様です。ですので、料金は一緒です。

確定金額を調べるため、予約を進めていきます。

以下が最終の確定金額です。

 

▼確定金額
確定金額
金額は最初と変わりませんでした

さて、ここで1点気になる点が。まずは以下をご覧ください。
料金の比較
写真左が「トラベロッジ ホテル シドニー」WEBサイト、右がBookig.comです。

料金を見て頂くと、左は「¥76,098」右は「¥76,497」なのですが、豪ドルではどちらも「$1,007」になっています。

本記事執筆時点での為替レートで見ると、1,007豪ドル→円で正しいのはBookig.comの方の料金です。

そうなると、「トラベロッジ ホテル シドニーWEBサイトは割引がかかってるの?」という疑問が沸いてきます。

ということで調べてみました。

先ほどはホテルズコンバインドから遷移した「トラベロッジ ホテル シドニー」WEBサイトでの予約でしたが、今回は直接WEBサイトへ行き料金の確認をしてみました

▼結果はコチラです。
結果
1泊10,907円 7泊で76,349円の宿泊料金です。

元の料金より少々高くなりましたね。

以上から、もしかしたらホテルズコンバインドを経由すると割引が適用されるのかもしれませんそれならWEBサイトで直接予約するよりも、ホテルズコンバインドを経由した方が安くて良いですね。

結論としては、最初にホテルズコンバインドで表示されていた料金通りで、予約中に金額が変わることはないという結果になりました。

検証したこのホテルに関しては、予約サイトや直接このホテルのWEBサイトで予約するよりも、ホテルズコンバインド経由の方が安く予約できるという事ですね。

【検証3】他ホテルの場合

「トラベロッジ ホテル シドニー」では、ホテルズコンバインド経由のトラベロッジWEBサイトでの予約が一番安かったので、見栄え的に「結局ホテルサイトの予約が一番安い?」ように見えるかもしれません。

ですので、他のホテルも見てみましょう。

 

▼他ホテルの場合
比較
この2つのホテルの場合は、予約サイトが最安価格となっています。

このように予約サイトの方が安い場合は、予約サイトが最安で出てくるようになっています

ですので冒頭にあったように、複数手数料がかかっていることもなく、直接ホテルサイトから予約が一番安くなるというわけでもありません

ホテルごとに割引の有無はあるかもしれませんが、「そのホテル宿泊における最安」をホテルズコンバインドでは見つけることができるわけです。

ですので、ホテルズコンバインドを利用することが格安および最安ホテルを見つける方法になると言えます。

 

まとめ

以上がシドニーへ格安で行くまとめになります。

航空券に関して、個人手配で進めるのが安くて良いのですが、たまに代理店の方が断然安くなることがあります。(そういう場合はネットで申込ができず店舗のみ。)

なので極限まで安さにこだわる場合は、旅行代理店店舗でも別途見積りを出してもらうと良いでしょう。

その他気になる点や疑問点があれば、お気軽にお問合せください。

それでは、また。

-オーストラリア, シドニー
-, ,

© 2020 全世界を周れ! 一生旅人生活 Powered by AFFINGER5