バンコク_アイキャッチ

バンコク

  (最終更新日:2018.03.29)

【完全保存版】バンコク観光!現地人もオススメの5選

こんにちは、えーきちです。

今回は世界中が愛してやまない人気都市
「バンコク」
バンコク在住の私の友人が勧める、オススメ観光スポットを5つ紹介していきます!
まだまだ、どこに行こうか迷ってる方はぜひ
チェックしてみてください!

1.アジアティックスカイ(Asiatique Sky)

アジアティックスカイ
バンコクの新名所の複合施設。一日遊んでいても飽きないような施設なので
新観光スポットとしてオススメ!
施設内はアウトレットのような雰囲気の中でレストランや雑貨屋などが並んでおり、
その中でもシンボルとしてドンッと待ち構えているのがこの観覧車。
日本では考えられない速さで高速回転します笑
夜のライトアップは非常にキレイなのでカップルにもオススメ!

個人的評価

・オススメ度  
・現地人推奨度 
・有名度    

アクセス&料金について

アクセス

住所:2194 Charoenkrung Road, Wat Prayakrai District,
Bangkok Laem, Bangkok 10120

料金

料金:400バーツ(日本円約:1,360円)
営業時間:17:00~24:00

2.バンコク ツリーハウス(Bangkok Tree House)

ツリーハウス
実はここホテルなんです!タヒチの水上コテージ、地上のラグジュアリーホテル、
天空の城ラピュタときたら残りはそう!山です。
この写真を見て下さい、山の中にひっそりとそびえ立つ自然のホテル。
温暖地域の山ならではの心地よい気温であなたを迎えてくれます。
ガイドブックには載っていない隠れスポットの一つとしてオススメです。
ちなみにこのホテルいろいろな部屋があり、他の部屋はというと…

ツリーハウス2

こんな感じ!
タイらしくない自然の心地良さや雰囲気はすごく良いので
カップルや新婚さんにオススメ!

個人的評価

・オススメ度  
・現地人推奨度 
・有名度    

アクセス&設備詳細について

アクセス

住所:Bang namphueng, Moo 1, Samut Prakarn, Greater Bangkok

ご利用の際は、事前に各種ホテル予約サイトにてご予約をオススメします。

設備について

・無料自転車レンタル
・無料携帯電話レンタル
・無料Wifi
などの特徴があります。
※詳しくはホテルにお尋ねください。

3.カオサン通り(Khao San Road)

カオサン通り
バックパッカ-の聖地であり、最近では観光名所としても名を広めている通り。
世界中のバックパッカーが東南アジアを周る際に、ここカオサンのホステルを拠点に周る事が多いため
周辺も凄く賑やかです。
タイ料理を格安で食べることはもちろん、マッサージ屋やタトゥーショップなどもあるため
観光、買い物、色々なことが出来る通りとしてオススメ。

個人的評価

・オススメ度  
・現地人推奨度 
・有名度    

アクセスについて

アクセス

住所:Khaosan Rd, Khwaeng Talat Yot, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon

4.ジム・トンプソンの家(Jim Thompson House)

ジムトンプソンの家
日本人はもちろん、世界中から沢山の観光客が集まるこの場所は、
タイシルクを世に広めたアメリカ人実業家のジム・トンプソンの家。
現在タイで幅広く展開されている高級ブランド「ジム・トンプソン」も彼のブランド。
ジム・トンプソンが生前住んでいたこの家は、タイの古い建築様式を採用しており
歴史あるタイのアジアンテイストを感じることができるため、一度は観光に訪れることをオススメします。

個人的評価

・オススメ度  
・現地人推奨度 
・有名度    

アクセス&営業時間について

アクセス

住所:6, Soi Kasem San 2, Rama 1 Road | Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok 10330

営業時間

営業時間:9:00~17:00
料金:大人:150バーツ(日本円:約510円)

5.アナンタ サマーコム宮殿(Ananta Samakhom Throne Hall)

サマーコム宮殿
タイの象徴的宮殿。旧国会議事堂。
その見た目はまるでヨーロッパの古城のよう。
それもそのはず、建築設計は西欧の大聖堂を元に作られたと言われています。
夜のライトアップはより一層、良いムードを漂わせており
昼も夜もオススメの観光スポットです。

個人的評価

・オススメ度  
・現地人推奨度
・有名度    

アクセス&料金について

アクセス

住所:71 Uthong Nai Alley, Khwaeng Dusit, Khet Dusit, Krung Thep Maha Nakhon 10300

料金

料金:150バーツ(日本円:約510円)
営業時間:10:00〜20:00(月曜定休日)
※タイの旧正月もお休みになります。
2018年タイ旧正月:4/13~4/17(ソンクラーン)
備考:ドレスコードあり
男性:襟付きシャツ、長ズボンの着用
女性:長そでシャツ、ロングスカート着用(長ズボン不可)
※上記いずれも2018年2月現在の情報になりますのでご了承ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
カオサン通りやジム・トンプソンの家などはバンコク旅での定番のスポットですが
ツリーハウスなどはまだまだ隠れ名所のようなスポットなので
満を持してオススメできます!
「他の人が行かないような所」や穴場も、今後はどしどし紹介していきます!

ピックアップ記事

  1. バリ島の世界遺産を巡る旅4選+1【保存版】
  2. 【完全保存版】バンコク観光!現地人もオススメの5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. メキシコのあらゆる情報の都市別まとめ 
  2. カンクンツアーを徹底比較!オススメツアーは?【現地ツアー情報…
  3. 世界遺産の街・グアナファトの絶対抑えたい情報総まとめ
  4. テオティワカン完全攻略【保存版】
  5. 【最安値プランはこれ!】カナダへ格安で行くには?
  1. 気球

    メキシコ

    熱気球で世界遺産テオティワカン観光
  2. 京都タワーがアツい

    京都

    「京都タワー」が今アツい!見て食べて癒される魅力あり!
  3. タバコ

    カナダ

    【銘柄一覧】カナダで売ってるタバコどんな種類?
  4. VPL

    カナダ

    バンクーバーのWi-Fiスポットはなんだかんだで図書館が一番
  5. チチェンイッツァ観光情報まとめ

    カンクン

    チチェンイッツァ観光情報まとめ【徹底解説】
PAGE TOP